FC2ブログ
≪ 2019 12                                                2020 02 ≫
 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 -

 #4終 老子(全)自在に活きる81章 

人間社会の話
18章 正義や愛を騒ぎ立てるのは、正道がおかしくなっているから。

29章

自己の為に強引に天下を奪ったところで、
世界は神聖であり、我欲のために保てるものではない。

聖人は無為自然にあって、強引に組み敷かないので、
失敗も執着もしないし、失いもしない。
素朴なままでむさぼらず、よけいな自尊は持たない。

13章 我が身を愛するように世界を愛する人に、初めて統治を託すことができる。

57章の後半
   我無為而民自化
   我好静而民而正
   我無事而民自富
   我無欲自民自樸

私がしないようにすると、民は自ら化す。
私が静かさを好むと、民は自ら正しくなる。
私が何事もないと、民は自ら豊かになる。
私が無欲でいると、民は自ら満足する。 (この4行は管理人の訳です)

37章 道は永遠に無名性の中にある
世界の人が本来の朴たる無名性に気づき、肝に銘じれば、
万物万霊は自ずと自分の道を行って、世界に正道が遍く。

↑この訳は分かりやすく美しいと思った。

   道常無名
   候王若能守之
   萬物将自化
   化而欲作
   吾将鎮之以無名之樸
   鎮之以無名之樸
   天将不欲
   不欲以静
   天下将自正

65章 
この世が治めにくいのは、巧智や欲徳がはびこる時である。
巧智や利権で国を治めようとする者は国の賊となり、
純真素朴を重視する者は国の福となる。


この二種類の治世の優劣を真に理解している者だけが、
正しい政治を行うこととなるのである。
常にこの差を忘れずにいることを玄徳という。

もし世界の人々が自国中心の考えを捨てれば、世界に大いなる平和と調和が訪れる。


おまけ
65章の訳も原文とはだいぶ違うけれど、良い訳だと思ったので最後に持ってきました。
例え人を纏める立場に立ったとしても、自分が賢くなったと勘違いしたり、
自分が得をするように人を操ろうとしてはいけないと戒めた章だと思うからです。
 
41章 大器晩成 ことわざとは違う、難しい意味を含んでいた。
64章 千里の行も足下より始まる ことわざの「千里の道も一歩から」より深い。

誰かを深く愛せば強さが生まれる。誰かに深く愛されれば勇気が生まれる。
↑↓67章の一文を英訳したものを、さらに和訳した文章ではないか。
慈愛があるから、攻撃では勝利するし、守っては負けることがない。
↑東洋と西洋でだいぶ感覚が変わるね、でも素敵な言葉だな。


関連記事
スポンサーサイト





web拍手 by FC2

 この記事へのコメント 

この記事へコメントする















12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
Web page translation
最新トラックバック
まどろみ島の管理人

遊子

Author:遊子
このブログについて
トップページへ

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

StyleKeeper