FC2ブログ
≪ 2019 12                                                2020 02 ≫
 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 -

 #1 老子 

100分de名著
第1回 道に従って生きよ

約2300年前の、紀元前5世紀頃に書かれた。春秋時代と戦国時代の境目。
鉄が生産され、国力が上がった国々が覇権を巡って争った時代。
身分制度や社会構造も大きく変わり、果てしない競争社会
で格差が増えた。
乱世を生き延びるために様々な思想が生まれた。

老子についてはよく分かっていないことが多いが、
史記には、老子ではないかと思われる人物が3人いる。

正式名称は老子道徳経。37章までが上巻「道経」、 下巻は「徳経」。
81章の格言集のようなもので、物語は無い。

道 宇宙の始まりから人の生き方までが込められた壮大な思想。
時流に流されず、超然と生きること。
癒しの思想。

論語と共に、中国の二大古典と言われる。
論語は得意の時に、老子は失意の時に読めと言われる。

当時有力だったのは孔子の儒教。
老子は形式にこだわると本質を失うと儒家を批判している。

大道廃れて仁義有り、智慧出でて大偽有り、国家混乱して忠臣有り。



25章 物有り混成し、天地に先だちて生ず 

無 物体も形もない。

有 無から天地が生まれ、天地から万物が生まれたこと。

道 無から有を生み出す働き。万物創世の根源で、無限の力を持つ。
  自然(おのずからしかり)。自ずからなる営み。神様などいない。

人は大地、大地は天、天は道の営みに支配されている。
全ては自然となっている。


万人にとって絶対に正しい道はない。全てを包み込むのが老子の「道」。
無為自然 あるがままに生きる。


関連記事
スポンサーサイト





web拍手 by FC2

 この記事へのコメント 

この記事へコメントする















12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
Web page translation
最新トラックバック
まどろみ島の管理人

遊子

Author:遊子
このブログについて
トップページへ

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

StyleKeeper