FC2ブログ

 #5 アニメ「ダイの大冒険(1991年)」の感想 

聖戦編:25~32話

25話 思い出を…ありがとう…真実の父の声!!
魂の貝殻。マァムがそんなことを言わなくても聞くと思う。

アバン先生があっさり勝ったように見えたのでバルトスはもっと強いほうがいい。
アバンが引き受けたところまで。
CM
「まだ先があるのよ、ヒュンケル」なんでどこまで聞いたかわかるのだろう。

ハドラーの一撃で粉々。
「人間らしく生きろ」は出陣前に言ってあげられたらよかったね。

ゴメちゃんのカットがよかった。

くさりかたびらが大活躍。

失敗したけれど最後のマァムの説得は良かったと思う。予告の叫びも上手い。
作監の横山健次さんが一人原画。
5巻P159まで。
予告:ヒュンケル・マァム・ダイ「見てくれよな」


26話 さらば孤独の戦士ヒュンケル!!決着の魔法剣
タイトルの曲が3のほこらで良いです。

魔法剣の熱い可能性。素晴らしい発想だと思います!

闘魔傀儡掌。ポップは「稲妻を呼べ!」と助言。

ブラッディスクライドを避け、ライデインストラッシュ!!

「聖母だ、まるで聖母だ」
と2回言ったけど、原作のマァムが見下ろすカットではなくちょっと遠い。

フレイザード登場。
CM 
上前はねる、勢いがある話し方だなあ。
死火山に活を入れた時は2の洞窟の曲。投げようとする時は冒険の旅。
ヒュンケルはよくあんなに投げたな。

ヒュンケルが沈んで行く時はレクイエム。しかし口が半開きなのが笑ってしまう。
マァムが思い出すヒュンケルの総集編は2分位で長く感じました。
5巻終わり。
予告:ポップ・ダイ・ポップ・ダイ・ポップ「おっ楽しみに♪」


27話 空から来た味方!!ダイよ急げレオナのもとへ
魔王軍 フレイザードがパプニカへ
「恐ろしいものだな…」の後にタイトル。

「へえ器用なもんだね」防具を修復。

マァムの回想。沈んでいくヒュンケルの半笑いがいまいちで笑ってしまいます。

マァムとポップ BGMはアバン・愛のテーマ。

レオナに知らせるために神殿に行って信号弾を探す、ゴメちゃんがまた見つける。
信号弾が爆発。
CM レオナとクロコダインを引っ張るやつ。
信号弾を見るニセ勇者(。また勇者を騙る。へろへろはゴメちゃん(笑)。

ダイが謝ってすぐに気球が来るのが早い。

歓迎を受けるニセ勇者たち。

バルジ塔は結構遠い。

「奪い合い、争いあったら却ってお腹がすくでしょう」オリジナルの部分。
自ら拾って、埃を払って、皆に手渡ししてあげるのも良いです。

レオナがしっかりしている。大人っぽくなったなあ。

フレイザード ナジミの塔の音楽。
様子を見に行った兵士がかわいそう。

気球のダイ。

「ダ、ダイ」ダイを呼び捨てにするレオナ。
6巻P46まで。
予告:ダイ・ゴメ・ダイ「見てくれよな」


28話 レオナはオレが守る!対決!!勇者対氷炎将軍
フレイザードは強い。パプニカ重装歩兵。

フバーハしてもダメージは0ではないと思う。それに呪文は防げない。

フィンガーフレアボムズはフバーハを吹き飛ばした。
今回はレオナや、アポロ・マリンも顔が濃いように感じます。線が多いのかな。

ダイの登場がとてもかっこいい!!
CM
ニセ勇者 街の人の歓待を受ける。住人達のフレイザードの情報が早い。

氷魔塔と炎魔塔の完成でつづく。
へろへろの声がヒュンケルと一緒なのが和む(笑)。
6巻P87まで。
予告:フレイザード・ダイ・フレイザードが「見てくれよな!」。


29話 氷炎結界!!ああ!レオナが凍れる美女に…
結界の説明をしてくれるフレイザードが優しい。
レオナが氷漬けに。
CM
ニセ勇者たちが逃げる。村人たちが探す。

「マァム急げ」が原作のポップではなくバダック。

フレイザードが原作より逃がさないように考えていて良いと思いました。

指に魔弾銃の弾を刺すなんて無理だと思いました。

何者かがフレイムを焼き払ってつづく。
6巻P125でつづく。
予告:バダック・ポップ・ダイ・ポップ「特訓なんて、冗談じゃねえ」


30話 アバンの親友!?大魔導士マトリフの大特訓!!
マトリフの洞窟

P141まで
ニセ勇者の大魔術ショーにマトリフとポップがルーラできたのはなんでだろう。

P142~151のレイラの所まで省略し、
フレイザードが待っていて、
「ダイの野郎なぜ来ねえ、早く来やがれ!」と言うのが面白い。
CM
P151のポップが追いかけられている場面からP156まで。

残り7分44秒位から、アニオリのルーラの練習が良いです。
原作より台詞が多くてドラマっぽい。

「大甘のやつだなおまえは。本当に命がかかっていると本気を出す癖に、
 助ける人間がいると分かっていると努力しやがらねえ」
「今度はがんばります」
「戦いに今度はねえ」
「一度失敗したら死ぬしかねえ」
「~アバンは甘すぎるのが欠点だ。あいつには弟子は育てられん」


P157・158を少し編集し、P159へ。
バダックの爆弾の件は省略。
マァムには「地獄だよ」としか言わないのはとても良いと思います。
仲間にああいうことを言われるのは例え事実でも嫌だよね。

「どうした、マゴマゴしている暇はないぞ」
ポップに向かってのつぶやきに変化しているのも良いです。

6巻P165でつづく
予告:ダイ・マァム・ポップ・ダイ・
マァム「ポップよりはルーラ上手いもんね」ポップ「あん?」


31話 レオナ救出作戦の始まりだ!バルジ島上陸!!
魔王軍全軍 ここにP142を持ってきた。レイラの所は省略。

船には4人しか詰め込めないって…ドラクエっぽい。「そんなにぞろぞろ~」
上に重なれば乗れるんじゃないかな。
3人目はバダックよりエイミがいいんじゃないかな。

マトリフはポップの声を聞いてうれしそうな顔をするけれど、
しない方がいいと思いました。もうちょっとわかりにくい愛情のほうがいいなあ。

ニセ勇者は怪物たちに土下座。
CM
ダイとバダックが炎魔塔、ミストバーンが邪魔して破壊失敗。ザボエラもいる。
闘魔傀儡掌・ザラキ。
ポップとマァムはハドラーと対決。
7巻P25まで。
予告:ポップ・ハドラー・ダイ・ポップ「お前だけは、絶対にゆるさねえ!!」


32話 宿敵ハドラー!!ポップよ勇気で立ち向かえ!!
マァムは真正面から攻撃しても無理だ~。

ポップがマァムを守るために絶望しないのがいいですね~。

ポップはもうベギラマを使えるのがすごい。
反撃して喜んでいるけど爆弾で塔を壊していない、どうやって塔を壊すのかな。
壊していないけれどダイ達と合流しようとするが、ハドラーが立ち塞がる。
CM
闘魔傀儡掌が長い。ゴメちゃんが解いてくれた!

クロコダインが来た!でも遠いな。BGMは冒険の旅。

手加減したとしてもベギラゴンでも死なないポップとマァムがすごい。

ポップの方ではヒュンケルが氷魔塔を破壊した。物理攻撃がすごい。
7巻P63まで。
予告:マァム・ポップ・ダイ・ポップ「へっこれ以上ベタベタされてたまっかよ」




関連記事
スポンサーサイト



web拍手 by FC2
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
Web page translation
最新トラックバック
まどろみ島の管理人

遊子

Author:遊子
このブログについて
トップページへ

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

StyleKeeper