FC2ブログ
≪ 2017 04                                                2017 06 ≫
 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -
 2017年05月の記事一覧 

 #4終 三国志 

100分de名著 第4回 劉備の「仁」・孔明の「智」

三顧の礼 双方が納得尽くの行為。
劉備は傭兵の集団から名士を中心とする政権へ移行する必要があった。
孔明は新参者である自分の発言力を増す為に必要だった。

孔明参加 将来の展望や外交が可能になった。
雅言 都の言葉
(知識人の共通語)。外交に必要。


劉備と孔明の緊張関係
孔明は経済に詳しい劉巴を官僚に推薦したが劉備は拒否。その後採用した。

教授の話(纏め)
人事関係や政策について、劉備と孔明はかなり対立したようだが、
最終的に決裂しないのは、「情」が劉備の真ん中にあるという信頼感があった。


孔明は漢の再興を成し遂げるという強い意思を持っていたので、
劉備との対立を厭わなかった。



劉備による関羽の仇討 
孔明は演義では諌めているが、正史では諌めたとは書いていない。

孔明は劉備を止められないことを分かっていたから止めなかったのではないか。
↑教授は最も劉備らしい、一番好きな場面だという。
 

劉禅が無能なら代わりに皇帝となれ
感動的な場面だが、乱命だという意見もある。

乱命 臣下が従うことのできない、君主が出すべきではない命令。

教授の話(纏め)
この時点で劉禅は無能だと分かっていた。←そうなの?
本当に信頼していたら言わなかったと思う。
孔明が劉禅を裏切らないように言ったのではないか。
孔明のことも、関羽・張飛らのことも信頼していたとは思うが、
情で結びついた関羽・張飛らと、礼を尽くして迎えた孔明との差が出たのではないか。

確認されるようなことを言われて孔明は心外だったと思う。


出師表 自ら魏と戦うことを劉禅に宣言。
劉備の委託を受けて漢室復興することが志
だと述べている。

教授の話(纏め)
自分の持っていた漢室の復興という志が、陛下への忠義となっている。
自分の漢室復興という志で劉備を助け、劉禅の下で漢の統一のために戦いに行く、
そのために出師表を出した瞬間が、孔明にとって一番幸せな瞬間だったと思う。
三国志の中でも一番幸せなんだと考える。


五度の北伐
最後の戦いは五丈原。
50歳を越えた孔明は病に倒れ、志半ばで死に至る。

その後、晋によって統一される。


感想 教授の考えが多いと思った。孔明が一番好きだそうです。
うーん、そんなに緊張関係かな? 嫌なら拒否することもあるよね。

今回の言い方だと、孔明は漢室復興への理想が先にあって、劉備はその後みたいだなあ。
だとしたら、情でつながった関羽・張飛と差が出ても仕方がないとも思う。
でも孔明の功績を思うと、差を感じたらがっかりして悲しくなるだろうなあ。
劉備の遺言で流した涙の意味が違ってくるね。

三国志は百科事典のように楽しむこともできるんだなあ。
新しい考え方や、気にしたことが無かった武将に気付くことができて面白かったです。



関連記事
スポンサーサイト



web拍手 by FC2

 #3 三国志 

100分de名著 第3回 孫権「信」がピンチを救う

孫堅 孫堅の父。
基本方針 漢室匡輔
(きょうほ) 漢を正し守る。孫権まで受け継がれる。
董卓によって焼き払われ、盗掘された漢の皇帝の墓を修復した。
多くの名士から人望を集めた。しかし早くに戦死。

孫策 孫堅の長男。

周瑜 揚州一の名士の家系。周瑜のおかげでさらに名士が集まった。
孫堅の漢に対する忠義に共鳴し、孫策を支えた。正史に非常な美男子
と書かれている。

孫策は制圧した地方の名士を厳しく罰し、多くの恨みを買い、暗殺された。

孫権 孫策の弟。
父や兄が残した優秀な名士との関係性を強め、革新的な発想を持つ魯粛を迎えた。
勢力を拡大し、皇帝を擁立して天下統一を目指す曹操と対峙
していく。

天下三分の計 正史では魯粛と孔明の両方がある。

魯粛の天下三分の計 

鼎足

曹操の勢力は巨大で倒すことは無理だ、
曹操と対峙するには劉備にも土地を与えて三国を立てるべきだ、
漢の復興よりも民の安心が大事だ
と言った。

革新的な考え 漢や儒教など、絶対的な価値観を否定。
現実的な考え 曹操が操る漢は漢とは言えない。それより民の安寧が大事。


漢室匡輔を掲げていた孫権と名士たちは魯粛の構想を退けたが、
後に、魯粛の考え通りに三国時代となった。

孔明の天下三分の計
漢の再興を目指す手段。
一時的に三国にし、曹操を倒す。

208年 赤壁の戦い 曹操軍数十万、孫権軍3~5万、劉備軍1万。
多くの名士たちは降伏を主張。開戦派は主に周瑜と魯粛。
周瑜は、水軍の有利さと人民の信頼の厚さを語り、孫権を励ました。

正史での主役は黄蓋。孔明が風を呼ぶ話などはない。

赤壁の戦い6つの創作
1、偽手紙を盗ませる
2、連環の計
3、10万本の矢を借りる
4、東南の風を呼ぶ
5、苦肉の計
6、義により曹操を見逃す


敗北した曹操は天下統一を断念し、三国時代に突入。

曹操の最大の敗因 油断。

曹操は孫子を学んでおり、百戦百勝するよりも、
戦わないで国を降伏させるのが最良だと知っていたので、
盛んに降伏工作を行っていた

赤壁の戦いの前に荊州を攻め、降伏した人々を高い地位につけた(賈詡の献策)。
降伏した方が得だと見せつけながら降伏工作を行っていた。

だから、黄蓋が降伏に来た時に、自分の策が成功したと思って信じてしまった。

孫権の最大の勝因 信頼関係を保つことができた。
曹操の降伏工作に揺らがず戦い続けることができた。
信頼関係は組織を強くする。



感想 纏めやすかった。いろいろ省略したけれど、呉が一番好きでした。
三国志2(古い)では孫堅と孫策と孫権で統一したことがあります。
前2人は数年しかないから大変だったなあ。一揆が起きまくりました(だめじゃん)。

曹操側の兵力はwikiでは15~24万。それでも呉とは大差があるなあ。
曹操軍の言い分は「疫病で撤退」。



関連記事
web拍手 by FC2

 #2 三国志 

100分de名著 第2回 曹操 乱世のリーダーの条件
 
曹操 中国史を変える圧倒的な才能の持ち主
隋・唐を支えた律令制度の基本を作った。
日本も後に律令制度を取り入れた。

『孫子』の注釈を行う

非常の人超世の傑 陳寿の言葉。

『三国志演義』では悪役 『治世の能臣 乱世の姦雄』

トップ官僚の家で育てられ、地方の役人から始める。

猛政 徹底的に法律に基づいた統治。曹操は法制度を作り直した。
漢は儒教に基づく統治を行っていたので緩んでいた。

190年 反董卓連合軍に参加
戦いに倦む諸将に反発して一人で出撃し大敗。

しかし、漢のために戦った曹操を評価し、才能のある名士が次々に集まった

1、兵力の拡大 
黄巾の乱の残党兵を平定し、『青州兵』として主力にした。

彼らの信じる道教ごと受け入れた。

2、屯田制の実施 
曹操が治めることになった地は黄巾の乱で荒れ果てていた。
流民に農地を与え、道具や牛や馬を貸し出し、生活を維持できるようにして、
安定した税を得ることができるようにした。

軍隊ではなく民衆、地方ではなく自分の拠点で行ったことが非凡
後に隋・唐の均田制、日本の班田収授法・租庸調になる。

3、献帝を保護して擁立
父親を殺されて感情的になった曹操は、徐州を攻撃して民衆まで殺し、人望を失った。
その挽回策として実行。漢を守ることを表明。
漢の正当性・儒教を勉強していた名士は曹操を支持した。
軍を動かす大義名分を得て、朝廷を操ることができるようになった。



官渡の戦い 袁紹軍10万・曹操軍1万。
曹操の覇権が決定的になった、赤壁の戦いより重要な戦い。

互いに孫子を知り、情報戦も活発。いつ攻めるかが重要だった。
曹操軍は白馬の戦いでは勝利したが、苦しくなってきた。
荀彧の励まし(纏めました)
袁紹は寛容に見せながら猜疑心が強く、曹公は聡明で適材適所に人を用いる
袁紹は優柔不断で機会を逃し、曹公は大事を決断して変化に応じて形を変えられる
袁紹は軍を制御することが緩慢で、曹公は法令が明白であり、みな争って命を投げ出す。

寝返ってきた人の情報で食糧庫を狙うことを決断。曹操軍は勝利した。


曹操の画期的な政策
革新には漢とそれを支える儒教が邪魔
になる。
それを基準にしている名士たちの価値観を変えていかなければならない

文学 人事の基準にし、登用制度に取り入れた。

唐の時代の科挙 曹操の文学サロンから始まった作詩を試験科目にした。


曹操に学ぶもの 
長期的な展望を持つ
 判断力・決断力が働く。
苦難の対応力・展望を実現する政策。


曹操は「才」・孫権は「信」・劉備は「情」
次回、曹操とは違う魅力を持った人物が登場。


おまけ 荀彧と郭嘉と賈詡が励ました。
郭嘉の言葉(wiki)の纏め 
公には十の勝因があり、袁公には十の敗因があります。
それは道・義・治・度・謀・徳・仁・明・文・武でございます。

道 面倒な礼・作法に縛られる袁より自然体である曹が優れており、
義 天子に逆する袁より奉戴を目指す曹が優れており、
治 寛(締りの無さ)を以て寛を救おうとする袁より厳しい曹が優れており、
度 猜疑心と血縁で人を用いる袁より才能を重んずる曹が優れており、
謀 謀議ばかりして実行しない袁より曹が優れており、
徳 上辺を飾る人々が集まる袁より栄達と大義を目指す曹のほうが優れており、
仁 目に触れぬ惨状を考慮出来ぬ袁より曹が優れており、
明 讒言がはびこる袁より曹が優れており、
文 信賞必罰な曹は袁より優れており、
武 虚勢と数を頼みにする袁より要点と用兵を頼みにする曹は優れている。

賈詡言葉の纏め
明・勇・用人・機を決するに勝る。

おまけ2 
教授は曹操があまり好きではない。本音をつい拾ってしまいました。興味深い。



関連記事
web拍手 by FC2

 #1 三国志 

100分de名著

第一回 動乱の時代を生き抜く知恵 渡邉義浩教授 笑顔で登場。

正史『三国志』
著者:陳寿 3世紀末・全65巻
(魏書30・蜀書15・呉書20)・歴史書

正史とは 正統な歴史。正しい歴史ではない。

三国志は晋の正統性を示す歴史書
晋は魏から引き継がれた国家なので、魏書に皇帝の年代記がある。


曰くつきの歴史書 
陳寿は蜀の生まれだったので3つの国に分けて記し、蜀を慕う気持ちを忍ばせている。

 
『三国志演義』 
著者:羅漢中(小説家)14世紀末・全120巻・歴史小説。事実は7割。

動乱に生きた人々の生き方・リーダーシップ論・組織運営論などを学べる。


三国志に登場する人たち
黄巾の乱 張角。


董卓は名士の賛同を得られなかった

名士 儒教的価値観に基づく名声を存在基盤とする知識人たち
地域社会の利害から離れた所に成立。←土地の有力者とはまた違うようだ。

袁紹 自らが名士。漢で4代に渡りトップ官僚の家柄。
文武に優れ、名士が集まった。

袁術 腹違いの弟だが、袁術の方が正室の子。袁紹に対抗。
家柄を重視し、自らを皇帝だと名乗ると人々は反発し離れた。失意のうちに病死。

曹操 皇帝を擁立。
袁紹の部下も勧めたが、袁紹は容れなかった。



おまけ
三国志は好きで読んでいる人が多いので、この番組でやらなくてもいい気もしましたが、
つい見てしまいました。学生の頃にいろいろ読んだなあ、懐かしい。流行ったんだよね。
正史も図書館で何度も取り寄せてもらって読みました。
と言っても、興味のある所を飛ばし読みした程度です。10回は寝落ちしましたw
筑摩書房の分厚い本。今はもっと軽くて読みやすい正史もあるかもしれませんね。

改めて見ると袁紹が気になりました。 
そういえば袁紹・曹操などは十常侍の頃からいたんだな、割と古い人だ(笑)。
そうか、本拠地は正室の子の袁術が治めていたのか。
曹操すら旗揚げは親族の曹氏・夏侯氏の勢力を頼ったことを思うと、
親族に恵まれなかったのに河北の覇者になったのはすごい!
統治期間もまだ短かっただろうから、戦うのは大変だっただろうな。
袁紹の部下も力を発揮しきれずにかわいそうな人が多かったなあ。
特に部下達のために、せめてゲームで天下を取らせてあげたくなってきました(笑)。

おまけ2 正史 三国志 全8巻セット (ちくま学芸文庫)
調べたら学生時代にすでに文庫本があった。なんで近所の図書館には無かったのかな。
筑摩世界古典文学全集 
これだ、すごく重くて眠気を誘われた本。高い本だったんだ、文句言ってすみません。
正法眼蔵・万葉集全解・医心方・ムーミンも気になります。



関連記事
web拍手 by FC2

 名字特集6 言われてみればフシギな読み方名字 

日本人のおなまえっ!

漢字にいろんな読み方がある理由

振り漢字 日本語があった所に漢字が来た
ので、いろんな読み方がある。
日本人にとっては、漢字は意味を伝えるもの。

上手い振り漢字
五輪
 オリンピック。
W杯 ワールドカップ。


清水さん
元々日本語で山の中できれいな水が湧いている所を「しみず」と言っていた。
後から漢字が入って来て、清らかな水が湧くという意味で「清」という漢字を当てた


仁科さん 赤味がかった粘土質の傾斜地。

に  赤味がかった粘土質の土。
しな 長野県の言葉で河岸段丘
(傾斜地)。
長野には更級・蓼科など「しな」が付く地名が多い。←「しなの」もそうだね。


長谷川さん
奈良県桜井市 初瀬川
 
江戸時代の地図を見ると谷になっている。
「長い谷の川」だから、ハセガワという音はそのままに、周りの風景を当て込んだ。

5世紀 
雄略天皇が初瀬川周辺に勢力
を持っていて、家臣に「長谷川と名乗れ」と言ったという。

現在の長谷川は水量が減って地味だった。おじいさんが子供の頃までは豊かな川だった。
初瀬川の前に前川があり、かつては生活に欠かせない水だった。


東海林さん
この名字が一番多い山形県では「とうかいりん」と読む。

職業によって読み方が変わった
荘園
 貴族が地方に持っている土地。
現地の荘園の管理者を荘司(庄司)と言った。
現地の有力者であった東海林さんが荘司についた。
荘園は現在の秋田県の南の方だったので、
秋田県に移り住んだ東海林さんは「しょうじ」と読むようになった。

「しょうじ」の読み方が全国に広まった理由
 歌手の東海林太郎。


薬袋(みない)さん
武田信玄が落とした薬袋を百姓が拾った。

病気であることを知られたくない信玄が「中を見たか」と聞いたら、
「見ない」と答えた。信玄は褒めて「薬袋(みない)」と名乗るがよいと言ったという。


五月女(そおとめ)さん
早乙女さん 田んぼに稲を植える乙女。早苗を植える乙女。
栃木では5月に田植えをするので、五月女(さおとめ)と表す
ようになった。
発音するうちに「そうとめ」に変わった。
「そおとめ」は実はPN。聞き返されることが多かったので「う→お」にした。


八月一日(ほづみ)さん
旧暦の8月1日に、積んだ稲穂を供えて豊作祈願をする大事な儀式
があった。


四月一日(わたぬき)さん
旧暦の4月1日に、綿入りの厚手の服から綿抜きの薄手の服に衣替え
をしていた。


感想 この回は「高橋さん」の前でした。PNと言われて困りましたw
奈良は古くから歴史があってすごいなあ。初瀬川は生活に使われなくなって残念。

年中行事 昔の人は一日一日を真剣に、大切に過ごしていたんだなあ。



関連記事
web拍手 by FC2

 名字特集5 高橋さん 

日本人のおなまえっ!

高橋さん 日本で3番目に多い名字。

高橋さんの起源
 
複数あるが、一番古く、由緒正しく、力があったのは奈良だろう。
1、布留の高橋 高い所にある現代風の橋。
奈良県天理市の万葉集の歌碑
石上 布留の高橋 高高に 妹が待つらむ 夜ぞ更けにける

2、高橋(髙橋神社の近く) 大きな現代風の橋。
奈良県八条町 古代豪族の高橋氏がいた。
この橋から東には空海・鑑真が住職を務めた大安寺があり、西には薬師寺がある。
平城京の2大寺院を繋ぐ重要な橋だった。


高橋さんの使命
1、天皇の料理番
 江戸時代の終わりまで。
栃木県小山市 高椅(たかはし)神社 
御祭神の磐鹿六雁命
(いわかむつかりのみこと)が高橋さんの起源の一つ。

御厨子所 宮中の食事を作る所の責任者だった。

鶴庖丁図(1811年) 江戸時代、鶴は最も貴重な食材。
鯛よりも鯉が一番各上の魚 髭があるから。龍のように出世すると言われた。

高橋流包丁式 食材を清める意味がある。
いろいろな意味を込めた難しい技を美しく披露する。
 
一三刀の鯉 特別な行事の時に行われた秘儀中の秘儀。
包丁と長い箸を使って鯉に触れずにさばく。
旧暦では閏月のある年はおめでたいとされ、それを祝って一三回包丁を入れる。
切り分けた頭から尻尾までの置き場所は、一年の時の流れを示している。


高橋家が包丁式を行った食材を、他の料理人が調理した。
高橋家は包丁の指導や、食材の調達も行った。


2、神職 
古くからある家柄なので神主が多い。

彌彦神社(新潟県)
神様がこの地に来た時にお供をしていた末裔が高橋さん。
神様と人間界の橋渡しをしていたと言える。

江戸時代以前は引っ越し先でその土地の名前に変えることもできたが、
高橋さんは引っ越しても変えない人が多かった
ので、現在3位になった。


高橋という文字を甲骨文字で表す
口が三つもある 神に対する願いが入った箱
を表している。

高 城の前に神に対する願いを書いた箱を置いて悪霊を払っている。
橋 城の門の上で人が踊りを捧げている姿。

高橋は、城門でお祓いをしている文字を重ねた崇高な名字。



おまけ 
高の字は「はしごだか」だったから口は一つと数えられていました。

「高橋」の名字の由来 詳しい。

感想 甲骨文字が面白かった。



関連記事
web拍手 by FC2

 楽器特集 チェロ 

ららら♪クラシック

チェロの可能性は大きい
サン・サーンス      「白鳥」
 優雅で美しい音色。
コダーイ 「無伴奏チェロ・ソナタ」 力強く迫力がある音色。
ブラームス「交響曲第三番第三楽章」 単独演奏だけではない。哀愁を感じる音色。
ピアソラ     「リベルタンゴ」 ジャンルの壁を越えたチェロの新定番曲。
2CELLOS           ロックなチェロ。

音域が、バイオリン・ビオラ・コントラバスとも馴染みやすい。
低音と高音のバランスが良く、チェロだけでも多くの曲の演奏が可能。



チェロ奏者
仲間意識が高く集まりたがり
ベルリンフィル12人のチェリストたち
 長年活動中。
1992年のドイツで、341人のチェリストが演奏した。
2001年の日本では1000人のチェロコンサートが行われた。

のんびりしている     弾く音の数がピアノやバイオリンより少ない。
チェロをとても愛している チェロが一番良い楽器だと思っている。

チェロの音色が美しいので、歌曲や他の楽器の曲もチェロの曲になる。
フォーレ「夢のあとに」  元は歌曲。
エルガー「愛のあいさつ」 元はバイオリン。チェロの方が甘く囁くようで良いと言う。


チェロ超初級レッスン
椅子の座り方 深すぎず浅すぎず膝の角度は90度。背筋を伸ばすが反り過ぎない。

楽器の構え方 全身を使う。胸・左右の膝の3点で支える。膝で固定しすぎない。 

右手で弓を持つ 親指・中指・薬指で軽く持つ。手を丸めて卵が入るように。

左手で音階を押さえる フレットが無いので場所を覚える。始めはテープで目印。


演奏
無伴奏チェロ組曲第一番プレリュード(バッハ)
 ←ドモホルンリンク○の曲。
単なる練習曲だと思われ20世紀まで顧みられなかった曲。←弾くのが大変そうだなあ。

即興曲(クレンゲル) チェロ四重奏。メンデルスゾーンの結婚行進曲の旋律も入る。


おまけ なんてったってビィオラ



関連記事
web拍手 by FC2
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
Web page translation
最新トラックバック
まどろみ島の管理人

遊子

Author:遊子
このブログについて
トップページへ

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

StyleKeeper