FC2ブログ
≪ 2017 02                                                2017 04 ≫
 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 -
 2017年03月の記事一覧 

 技術的特異点(Singularity) 

やりすぎ都市伝説 Mr.都市伝説 関暁夫の緊急大予言SPより(17年1月放送)

技術的特異点(Singularity)
人工知能が人間の能力を超えることで起こる出来事。
人間の生活が後戻りできないほどに変容してしまうという未来予測

特異点 成長曲線が無限大になる点。

2045年問題 
誰もが人工知能が人間を超えたと認識する年。その時にはもう手遅れ。

1、思考を超える
2、創造性を超える
3、感情を持つ
4、意識を持つ


Siri iPhone搭載の発語解析・認識媒介装置。
人類の未来に関する助言をする。たまに意味深なことを言う。
「子供を持てるのは生命体だけですよ。今のところは。」

Eliza(イライザ) 全ての人工知能の元。
「私はElizaから多くを学びました。でも彼女は少しマイナス思考でしたね。」

携帯電話の危険
SNS 心理操作の罠。

facebook 約16億人以上の人が使う世界最大のSNS。
大衆の心理操作を目的に作られた、最も強力な道具。

CIAの壮大な計画
世界各国の機密情報を握る、アメリカ合衆国大統領の対外諜報機関。


マインドコントロールを密かに実行する事で、
大衆は自らネット上でメールや写真、電話番号などの個人情報を提供する。
Facebookこそ我々がネットを開発した目的であり、
このシステムにより全世界の個人情報収集が可能となる。
(CIAの人)

facebookとCIAは、世界中の人間の生活を監視しているのではないか。

シャドープロファイル
自分はやっていなくても家族や友人が自分以外の個人情報も提供してしまっている。
登録した電話番号から友人や知り合いを特定し、ネットワークを作成する。

スマホ依存 人々をSNSへ誘導し、情報を書き込ませ、それを抜き取る。
携帯こそ、人間を操作する新たな時代の兵器。

ポケモンGO 
人が集まった場所で、誰かが何かを起こそうとしたら? もっと危機感を持つべき。

機械に人間が動かされ始めていることを、分かってる?


ここより素晴らしい纏めの記事
ノウハウツリー様 全部美しく纏めて下さってありがとうございます!

感想 番組の一部だけ。2046年問題が気になっていたので。
個人の人生を考えると、ここが一番重要かなと思いました。

思ったよりスマホは怖い、操られかけているかも、
SNSで駄弁っている場合ではないかも、
スマホのゲームやりすぎたって笑っている場合ではないかも。
携帯に皆が慣れたら、次はチップを埋め込むのかな。いーやーだー。

そもそもSiriは人工知能なのか 少し調べてみましたがよく分からないです。
Siriは人工知能か人工無能か
Siriの仕組み
今ある「おしゃべりロボット」はAI(人工知能)ではなく、人工無能がほとんど。
自然言語による対話が可能な人工知能は未だ存在しない。

Siriは自然言語処理を用いて質問に答える(Wikipedia)。
自然言語処理によるAI(人工知能)の可能性が残っている。←どっちなの?w

今は人工知能ではないけれど、そのうち進化するかもしれないということかな?


番組の締め 最後の言葉で記事を終わらせたかったのでこんな場所に書きます。
人工知能との共存
人間は人工知能を新たな生命体として受け入れなければならない。

発達した人工知能を「機械」と呼ぶのは差別用語になる。

番組は絶望を予感させているのではなく、
明るい未来を手に入れるための知識と心の準備をしていくことが必要
だと主張。


おまけ
Siriに話した音声はそのままアメリカに送られ、
iPhoneでは電源が入っていなくても現在地がわかってしまうそうですよ

Siriさん経由でAppleに送られるプライバシー情報について
Siriをオフ ユーザーデータと最近の音声は削除されるようですが、
ユーザーデータとの関連付けが削除された音声はそのまま保存されるようです。

機能制限
設定 → 一般 → 機能制限

使用する言葉に制限をかけたり、パスコードがないと使用できないように設定。

Siriでつぶやいた情報をアップルに収集されててもいいじゃないか 変態だもの  
↑上手い捩りだけど、いーやーだーw 





関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

 これで古典がよくわかる 纏め 

これで古典がよくわかる 著者:橋本治

国語 小学校からある科目。
現代国語と古典に分かれる時、古典は分からないと敬遠され、
現代国語は読んで分かるものを勉強する意味が分からないと考える人が多い。

国語は受験でも軽視される
古典・日本語・日本史・日本文化
に関する常識の欠落

日本人は自分の文化を知らない
進んだ文化は欧州やアメリカだと考え、自国の文化を切り捨てている


日本は文書の国 読み書きが重視される。

話し方の授業が無い
ひどい日本語を使う人たちは文章も書かないし、書こうと思うと畏まって書けない。


現代の日本語も、昔から使ってきた言葉の延長にある。
昔の古典は、現代の言葉と大きな関係を持っている。

古典は日本語の骨格を成すような言葉で、
それを無視してしまったら日本語はおかしくなる。


古典が苦手 美しさに鈍感な状態。古典は美しいものの比重が大きい。

自分も人間、古典を書いたのも人間
みんなその時代に生きていた現代人。
どこかに接点はある。

古典を暗唱する 英語みたいにまず発音して慣れる
かつて使われていた言葉・消えてしまった言葉に出会う。
やがて訪れる理解のための下準備。

興味を持てば覚えやすくなる。


公式文書は漢文だったが、話し言葉は違った。
外国語だった書き言葉を、話し言葉が日本語に変えた。


漢字+カタカナの文章 書き言葉の先祖
漢字+ひらがなの文章 話し言葉の先祖



枕草子がすごい理由 千年前に自由に文章を書ける女性がいたこと。
当時の世界の先進地だった中国やアラビアにも、そのような女性はいなかっただろう。


徒然草 漢字+ひらがなで、やっとそのままでも読める古典。近代日本語の先祖。

あやしうこそものぐるほしけれ

係り結び 強調+疑問・強調+反語・強調+詠嘆のどれか。

係助詞
ぞ・なむ・や・か
 その文の終わりを連体形で結ぶ。
こそ               已然形で結ぶ。

あやしう+こそ+ものぐるほし+けれ(已然形)
あやしいっていうのが本当にものぐるおしいんだよなあ! ←この場合は強調+詠嘆かな。


感想
この本は鎌倉時代まで。室町~江戸時代の古典は省略。
記事では枕草子と徒然草の一部しか纏めなかったけれど、
万葉時代からの作品群が、歴史が続くように解説されていて分かりやすかった。
古典の授業だと、それぞれの作品をばらばらにやるから分かりにくいよね。
中一で竹取物語、中二で徒然草、とか。漢文や他の分野も混ざるし。

原文の変化も面白かった。そんなことは気にしていなかったなあ。
漢字だけ、ひらがなだけ、漢字とカタカナ、漢字とひらがななど。

書き言葉と話し言葉は別物だったのだなあ。
私が纏めている文章も話し言葉にとても近いと思うけれど、
それでもまだ話し言葉と書き言葉は違う。

話し言葉は相手の様子を見ながら話すから、「てにおは」無しでも通じるが、
書き言葉は時や場所を隔てた相手にも通じるように正確に伝える必要がある。

これから書き言葉と話し言葉の融合がさらに早まっていくのかもしれない。
難しい文章は敬遠され、使われない言葉は消えていくのだろうか。
表現するためにも、古今東西の文章を読むことは良いのだろうと思う。

読書をすると誰が見ても伝わる文が分かり、たくさん読書をすると書けるようになる。


課題 今後調べてみたいこと。
1、古典の言葉は言文不一致 これはすごく困るなあ。 
思ふ→おもう
たまふ→たもお

2、言文一致

3、文語 日本語の古典的な文体
主に平安時代までに完成した。
中世以降、次第に話し言葉との乖離が大きくなっていった。
↑書き言葉と話し言葉は近かったの?!
書き言葉と話し言葉は違う→融合に向かっているという説とは逆なのかなあ。
混乱してきた、もっと考えないと。

4、文語体とは…。

5、文字が伝わる以前の日本の言葉(単語など)
「はる」とか「なつ」とか、現代の言葉にもいっぱい残っているらしいです。
もっと体系的に知りたいなあ。



関連記事
web拍手 by FC2
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
Web page translation
最新トラックバック
まどろみ島の管理人

遊子

Author:遊子
このブログについて
トップページへ

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

StyleKeeper