FC2ブログ
≪ 2016 06                                                2016 08 ≫
 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - -
 2016年07月の記事一覧 

 「寿命」が生まれた理由 

「寿命」が生まれた理由 纏めただけです。

※明確な理由は現在も不明。

単細胞生物は寿命がない アメーバや細菌などは不死。
一定の期間が来ると、自分と同じ遺伝子をもったモノと分裂するだけなので、
寿命という概念がない。固体としての死はあるが、細胞としての死はない。

単細胞生物は厳しい環境の変化に対応するため、
進化の過程で多細胞生物になり、男女の性が発生
した。

多細胞生物→性→死(寿命)
時間的に変化する環境のもとでは、
有性生殖は素早く遺伝子の組み合わせを変えて適応できる。

年を取ると遺伝子に傷がついていく。
傷が付いた遺伝子で子供ができると、生存上不利な子孫が次代に作られていき
不死の生物は環境の変化に耐えられず滅びていった


生物の「寿命」とは
進化を受け入れる代わりに、
悪い遺伝子を消去するために寿命という形の死を選択した。

有性生物にとって、生き残るために必要不可欠な仕組み。
自動的に生命を終える仕組みが組み込まれている。

不老不死と引き替えに新しい組み合わせの遺伝子を子孫に残し、
限りある寿命の中で生涯を全うし、次の世代に新しい可能性を託す
こと。


鮭や虫など、卵を産んですぐ死んでしまう種
次世代を生んだ後に親世代が早めに死ぬことは、生物進化にとって有利。

個体数は激減したが資源の枯渇で一斉に種が絶滅する危険はなくなった


生物の多様性を維持するために、
寿命を持ったり子供の数を制限したりして、
他の生物種を滅ぼさないように自己抑制もしているのではないだろうか。



おまけ
ベニクラゲ 若返りにより固体の死が無い稀な多細胞生物
老衰で死ぬ寸前にさなぎのような状態になり、その中でぐんぐん細胞が若返り、
やがて生まれたばかりの姿に戻って、再び成長を始める。

何回も一生を繰り返し、その度に子孫をばらまいてゆくことで、
繁殖力は飛躍的に増大。

生活環を逆回転させるこの能力は動物界では稀であり、
これによりベニクラゲは個体としての死を免れている

もっとも寿命による死がないだけで、他の生き物に食べられると普通に死ぬ。


感想
テロメアを省いてしまいました。ベニクラゲはおまけとしてつけました。
最後の一文はニコニコ大百科から。笑いました。
ベニクラゲには驚いて、いろいろな記事を見に行って来ました。
何事も絶対ということはないなあ、多様性ってすごいなあ。

単細胞生物も、時間と共に老いはするのだな、
「分裂で自分と同じものを作るから自分は死なない」ということかな。

自分の種だけでは生きていけないということを忘れがちになるなあ。
でも寿命と言う仕組みは今もしっかりと働き続けて、
無意識に世界の調和を図ろうとしているのだろうか。




関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

 生きものって、どうして死ぬんだろう…。 

2355 2016年4月6水曜分

日めくりアニメ 役目を終えて晴れて自由の身になった団。

トビー 「しゅびっ。」水面に飛び込んだ。

考えるセイウチ
生きものって、どうして死ぬんだろう…。


回答 中村桂子さん(JT生命誌研究館館長) ↓大体纏めました。

生きものは元々は死なないものだったんですよ。

オスとメスができるようになってから、
生まれた子供に次を託して親の方は死んでいくようになった。

全く同じものが生まれるのではなく、違うものが生まれて多様になる。
生きもの全体で続いていくためには、いろいろな存在がある方がいい
ので、
そういう選択をしたんですね。

自分だけで考えると嫌だけど、
生きもの全体で考えると、死ぬというのは意味があることなんですよ。



終電近くの電車 good night song  ←この曲も好き。
君の 目に 映る月の光 見つめて 歌う僕の声 そよぐ青い風
そっと降り出した星のかけら 集めて 僕は待っている 一緒に歌を あの歌を


感想 
今日のセイウチは「えっ、何でだっけ」と考えさせられた。
良い質問だった。優しい語り方も良いです。

明日もっと詳しく纏めてみます。



関連記事
web拍手 by FC2

 コーフン!古墳のミステリー 

歴史秘話ヒストリア

前方後円墳 古代の日本人が作った、世界のどこにも例のない独特な形のお墓。

全国に4800基 鹿児島から岩手まで。
大きさ 全長15m未満~400m以上。

仁徳天皇陵 全長486m、面積47万m2お墓の面積で世界一。

形の謎

1、前方祭壇説
後円部は死者が葬るお墓の本体で、前方部はそれを祀る場
という考え。

2、天円・地方説
中国の思想では、天=円、地=方と考え、天壇・地壇を別々に祀っていた
が、
日本では2つの祭壇を一緒に祀るようになったのではないか。

しかし、1も2もまだ発掘で証拠が見つかっていない


新説 3、前方後円墳は壺の形をしている

箸墓古墳(3世紀頃) 最古の前方後円墳 上から見ると壺の形にも見える。

神亭壺(しんていこ) 3世紀の中国で作ったもの。
壺の上に宮殿があり、不老長寿の仙人たちが集っている。
古代中国では、仙人たちが住む理想郷が壺の中にあると考えていた。

前方後円墳が壺の形だとすると、理想郷を再現しようとしたのではないか

沂南画像石墓(2世紀)後漢時代の墓。
入口に3つの壺の上にいる東王父という仙人が描かれている。
東王父が東にある海の3つの島の主であることを示している。
壺形の島では不老長寿の薬が取れると言われていた。

水の堀に囲まれた前方後円墳は、海に浮かんだ島のようである。


保渡田八幡塚古墳(5世紀後半)群馬県高崎市
全国の前方後円墳は現在では木々に覆われているが、
この古墳は1500年前の姿を完全に復元している。

表面に石が敷き詰められ、6000本もの円筒形の埴輪が並んでいる。
古墳を取り囲む堀の中に、丸い島
が作られ、まるで未来の宇宙基地にも見える。

堤の上には、はにわがいっぱい。

はにわ 古墳の飾りとして並べられた素焼きの焼き物。

幅4m、長さ11m。
普通は破片で見つかることが多いが、
この古墳は、完成後まもなく火山の噴火でまるごと埋まっていたので、
作られた当時の配置が地中に残されていた

王のはにわが7体 大陸から伝来した宝石を着飾っている。同一人物。
7つの場面を表している。←均等ではなく、漫画のようなコマ割りにも見える。
1、武装した王が正装をした巫女と対面。
2、10mの細長い区画に、大陸から伝来した馬や甲冑。独占できる権力を示す。
3、武人や力士。王の力を誇示する。
4、犬を嗾け、王が猪を狩る場面。
5、聖水の儀式 王に巫女が聖なる井戸の水を差しだしている。

  真ん中に配置してあり、もっとも重要な場面。

王の生前の輝かしい姿を記憶に留めるために、はにわが並べられた。
王を弔うだけではなく、王の力を見せ続ける目的もあった。



王塚古墳(6世紀半ば) 
王塚装飾古墳館 石室の実物大の模型を展示。
高さ4m、約8畳で広く感じる。

石室は鮮やかな模様でいっぱい。
これらの模様に似たものが、神社の御神宝や、他の古墳で見つかっている。

(ゆぎ・やなぐい) 神社の儀式で使われる、矢を入れて背負うもの。
 御獅子塚古墳から出土。

靫も盾も防具。色鮮やかな模様は、石室を守る魔除けの意味があったようだ。


五郎山古墳(6世紀後半)
11mの通路の先に石室があり、
横の壁には、四角形の棺が乗った船が描かれている。
上空には星があり、船は星空を旅している。

奥の壁には、船の目的地である来世が描かれている。
四股を踏む力士・捧げものを持つ巫女・馬に乗って狩りをする人…。
これらは保渡田の埴輪の様子と酷似している。


被葬者が来世でも現世と同じように暮らすことを願って絵が描かれたのではないか。


巣山古墳(奈良県)
古墳の堀から巨大な船の部材を発掘
復元長8m以上の、本格的な大型船。

不老長寿の島は海の向こうにあると考えられていたから。

実際に棺を船に乗せて古墳に運び入れた
死者を乗せた船は、人に引かれて陸を走り、壺形の山(島)を目指した。



3世紀頃から約400年間作られた前方後円墳は、7世紀には作られなくなった。

見瀬丸山古墳(奈良県) 最後の前方後円墳。
古代の天皇である大王の墓とされている。
1つではなく、2つの棺がある。しかも奥の棺の方が40年も新しかった。
元々あった2t近くもの大王の棺を右に寄せ、新しい棺を奥に据えた。
大王に匹敵する権力を持った蘇我氏が行った。


都塚古墳(奈良)
方墳 仏教と共に入ってきた、新しい世界観を映していた。

蘇我氏は、仏教の導入を推し進めた。
天皇や豪族たちは寺院を建てることで権力の大きさを誇示するようになり、
前方後円墳に表された世界観は忘れ去られた。



百舌鳥・古市古墳群 89基の巨大古墳から成る。
歴史的価値が評価され、2010年に世界文化遺産の暫定リストに記載。
2018年の正式登録を目指している。



おまけ
古墳 全部で16万以上ある!! 円墳が多いのですね。
前方後円墳 4800も十分多いと思う。情報源が欲しかったなあ。

知ってる?世界三大墳墓
世界三大墳墓の大きさ比較

五郎山古墳は装飾古墳
600基と少ない。
約340基が九州、特に熊本地方、
約100基が関東地方、約50基が山陰地方、約40基が近畿・東北地方、
その他は7県に点在。


装飾古墳データベース
ぐんまちゃんナビ
#前 ピラミッド新たな真実

感想
死んだ後の世界でも同じような生活をしたいと支度する所は、
古代エジプトとそっくりだなあと思いました。
ひょっとしたら、古代エジプトの考え方に引きずられているかもしれないな、
気を付けよう。

ところで、こちらは星空の船なんだなあ。
神秘的・精神的なことは夜の領域だという考え方が影響しているのかな。

番組で、埴輪と壺は、なぜ漢字ではなかったのかな?

五郎山古墳の絵は子供が書いたような素朴で可愛らしい絵だなあ。

保渡田八幡塚古墳 すごい!行ってみたい。



関連記事
web拍手 by FC2

 楽器特集 ファゴット 

ららら♪クラシック

ファゴット 
1m30cm位。倍近くある長い管を2つに折り曲げ、細い吹き口が付いている。

音を出すのは比較的簡単だと言う。

木管楽器の中で一番低い音 低く寂しげに響く。聞こえにくいと言われる。

拍子を刻む。
響きを作り、演奏を支える。
3octave以上の幅広い音域・表現力。



ファゴットの歴史
ドゥルツィアン
 16世紀中頃 
バロックファゴット
モダンファゴット

指で押さえる穴が斜め
音が低くなるほど楽器は長くなり、穴の間隔も広がる。指で押さえるための工夫。

音は500年間あまり変わっていない
金属製にして穴を真っ直ぐにする改良が行われたが、
ファゴットらしい音が失われたので木製に戻った。
指で直接抑える斜めの穴もそのまま残った。

一方で、現在のファゴットは穴の数が増え、30個近いキーがついている。

キー 遠く離れた穴を抑えるための、金属製の部品。
指使いはとても複雑で、左手の親指は10個ものキーを操作する。
 


関連記事
web拍手 by FC2

 ひとならば 日めくり万葉集 

人ならば  母が愛子ぞ   あさもよし 紀の川の辺の  妹と背の山
人在者   母之最愛子曽  麻毛吉   木川邊之    妹与<背>山
ひとならば ははがまなごぞ あさもよし きのかはのへの いもとせのやま

7巻・1209 作者未詳 2011年11月21月放送

もし人間だったら、お母さんの最愛の子だ。
紀ノ川のそばの、妹の山と背の山は。

紀ノ川を挟んで佇む、妹山と背山。
この山を兄と妹の兄弟に見立て、母の気持ちに立って詠った歌

選者 松井今朝子さん
この2つの山は隔てられた男女に例えられる事が多いが、
母親の視点はそれよりもっと大きな視点で見ている。
古代の人の想像力の大きさを感じる。

妹背山婦女庭訓
川を挟んで対立する両家の男女の悲恋。
この世では結ばれない娘の恋を成就させるため、母親は娘を殺め、川へ流す。
その首は川を流れ、対岸の男のもとへ嫁いでいった。

万葉時代と江戸時代は愛情表現が違う。
万葉時代は大らかに表現。
江戸時代は抑圧されて忍耐して爆発する。

でも親子や男女などの人間として当たり前の情はずっとあり続ける。


感想 
散歩中に子どもに話しかけているような歌だなと思った。



関連記事
web拍手 by FC2

 #4終 エミール 

第四回 理想社会のプログラム

第五編 
きみ自身の支配者になれ 欲望に支配されず支配する。

本当の意味で自由になれる。

自分や周囲を幸せにするために良心に従わねばならない
自分が欲していることに抵抗できない者は結局、恐ろしい罪に陥る。


二年間恋人と離れなさい 
社会と政治を学ぶために、家庭教師と色々な国を旅する。

社会契約論の要約を挿入 すごく読みにくいので教授が解説してくれました。

ルソーの理想
権利・正義・法の正当性
はどこから来るのか。

力は正当性を生み出さない 

社会契約論 約束と合意が正当性を生む。
互いに平和共存するために、仲間を作って助け合う。


全ての権利は社会契約によって生じる。

社会契約した所有物の在り方

私達は皆共同に、自分の財産・人格・生命・そして自分の力の一切を、
一般意思(法)の最高式に委ねる。
そして、皆で一緒に、全体の分割できない一部としての各自の部分を受け取る。



公共性を優先 個人の権利より全体の平和共存。


社会契約論と逆の考え方
『自然権』
ロック(イギリス)
神より与えられた所有・自由などは絶対的に互いに侵してはならない権利とする。
アメリカは今でもこの考え方が根強い。


一般意思 皆が欲すること。法の正当性を作るもの。
1762年の社会契約論で提示された概念

お互いの都合を出し合う中で初めて見えてくるもの。
安心・安全にお互いの都合を言い合える雰囲気が大切。

お互いの思いを確かめ合う姿勢が必要
「あなたの意見はこういう風に受け取りましたが合っていますか?」
いきなり賛成や反対を言わない。
誤解があるかもしれない。

一般意思で作られた法が最高の法
子ども達には、選挙権を与えられる前に、
一般意思を作りだす経験を積む機会が必要。
そうすることで、民主主義や自治が根付く。


自分の軸を持つ
お互いの思いや価値観を確かめ合うことで自分の軸ができる。

対話できる関係を育てることが、これからの教育に必要ではないか。



教育の終わり
家庭教師は、エミールが結婚し、農村の人々の中で幸せに生きることを確信し、
幸福感と達成感を感じる。

自分と他人の幸福はつながっているか、問いかけながら生きる。

ああ、狂おしい喜びよ。
ああ、人間の弱さよ。
幸福感は人間を圧倒する。
人間はそれに耐えられるほど強くない。





関連記事
web拍手 by FC2

 #3 エミール 

第三回 「あわれみ」を育て社会の基盤に!

第四編
 異性が気になり競争心が目覚める頃。

情念 自分の意思から生まれるのではなく「やってきてしまう」感情。

自己愛
 愛情に満ちた情念。
自尊心 憎しみに満ちたいらだちやすい情念。
    競争から生まれる。他と比べるから満足するはずもない。


みじめさでつながる社会 弱さや苦しみ。
弱さや苦しみに対する共感が人を結び、助け合いの気持ちを生む。

はかない幸福 弱い人間が手を結びあい、かけがえのない幸せを生む。

共感 他人の在り方に対する想像力が豊かな人間に育てたい。
1、自分よりも哀れな境遇
2、他人事ではない不幸
3、相手を見下さず、対等と認めること


その時、優越感を感じたり、自分は良い人間だと思っても良い。
人間とはそういうものである。
自分の余力がある時に他人を助ければ良い。


社会教育
人間を知ると社会の善悪が判断
でき、社会を知ると人間の思いも分かる

歴史教育 多様な人間への想像力・共感力を育てる。
伝記 先人たちはどんな思いを持って生きたか。


これまで自分のために何が有用かを学んできた少年は、
青年になると生きる意味を問い始める。

宗教論を教える
サヴォワの助任司祭の信仰告白
 独立した読み物を挿入。急に別の話。
始めは「青年」と三人称だが、途中から一人称でルソー本人と明かされる。

聖職者が青年に教えたこと
自分の才能を有益に用いるなら、もっと幸福な未来が開けてくる。

自分は良いことは何もできない無用な人間だとは考えさせないために、
そして、自分の目に軽蔑すべきものと映るようなことはもうさせないために、
自分自身に対する評価を回復させた。



内面の光 
聖職者は、若い時に何が正しいのかが分からなくなり、
自分の理性に照らして、自分が生きていく上で大事な原則を確認していった。
聖職者というより哲学者の姿勢。



私という存在
私が存在するので、私が感じる物質も存在している。

神の存在と人間の生きる意味
宇宙・自然が美しい秩序を持つのは、神に知性と善性があるから。
人間の世界が混乱に満ちている理由は、人間の自由意思が原因。

自由意思 
良心・理性で善悪を判断する一方で、情念(感情)に負ける二面性を持つ。


人間は神から自由意思を与えられている。
自分の意思で良いことを行う生き方を、神は人間に望んでいる。


宗教的不寛容 
当時のフランスは、カトリック以外の宗教は認めないという考え方が主流だった。
しかしルソーは、誰もが内面の光に照らして考えれば神の存在は示せると言った。
この部分により、エミールは禁書になった。


自由になるためには何もすることはない
自由であることをやめなければいい。





関連記事
web拍手 by FC2

 #2 エミール 

第二回 好奇心と有用性が人を育てる

第二編 現在を無にする教育を批判。
少年期で大切なのは今
 先見の明は必要だが、時に人間を不幸にする。
理想と現実の落差が生まれる。

少年期の読書無用論 経験から学ぶことが大切。知識だと偏る。
情報を詰め込まない
 悪に憧れを持ってしまう可能性もある。
童話に書かれた複雑な観念は、10歳以下には理解不能、または不適切と批判。

感覚・運動の重視 
感覚的理性 感覚と運動で育つ最初の理性。

感覚と理性の比較・連動
 見ただけで味や食感が分かるということ。


現代に応用するために
自由の前提としての適切な依存

親の目という守りがあってこそ、子どもは自由に運動できる。
現代人も自由に生きるために、適切な依存をするべき。

「ほめられる快」をどう見るか
ルソーは褒められることや社会的評価を否定
しかし、人間は他者から認められたい生き物である。
ほめかたを考える必要もありそうだ。


第三編 感覚を豊かにした上で、知的・抽象的把握(観念)を鍛える。
好奇心 経験への原動力。問いが問いを生む連鎖で知識を得る。

決してすぐに満たしてやってはいけない。
能力にふさわしいいろいろな問題を出して、それを自分で解かせる。

有用性 将来役立つこと。
有用性が分かると子供は自分で得ようとする。

しかし、大人があれこれ勧めても、子供には分からないことも多い。

できるかぎり行動で語らなければならない。
そして、実行することができないようなことの他には口で話してはならない。

↑ええ、難しいなあ。経験できることなんてほんの一握りだよね~。
 だから本などで他の人の経験などを補うと思うんだけどなあ。

読書解禁 始めの本は『ロビンソン・クルーソー』だと言う。
こうすれば快適な生活ができるという有用性を考えさせるため。


分業と交換 労働と社会の関係。
工場の中の分業を見学させ、社会全体の分業について話す。

10人社会
一人に10種類の必要な物がある場合、分業と交換によって、
自分は1種類の仕事をすれば、10種類の物が得られる。


↑逆に言うと、自分で10種類のものを全部作るのは大変で、
だから他の人も必要だということかな。



関連記事
web拍手 by FC2

 #1 エミール 

第一回 自然は教育の原点である  西 研教授

エミール 初版 1762年・フランス。
著者 ジャン=ジャック・ルソー(1712~1778年)
社会契約論や恋愛小説も書いた。

独学の天才ルソー
ジュネーヴ 独立した都市国家だった。15歳で放浪の旅に。
学問芸術論
38歳の時、懸賞論文で入賞。
学問や芸術が人間をいかに堕落させたかという内容。

学問芸術の光が地平にのぼるにつれて、徳が逃げてゆくのがみられます。


社会契約論 民主的な社会を作るための制度論。
エミール  民主的な社会を担う人間を育てるための教育論。



エミールの発達段階によって5編に分けられている。

第一編 乳幼児期 0~1歳頃 快・不快
第二編 児童・少年前期 1~12歳頃 感覚・知覚
第三編 少年後期 12~15歳頃 好奇心・有用性
第四編 思春期・青年期 15~20歳 理性・道徳
第五編 青年期最後の時期 20歳~ 幸福・徳


序文 人は、子どもというものを知らない。
↓以下纏めました。

子供について間違った観念を持っている。
大人が知らなければならないことに熱中して、子どもには何が学べるかを考えない。

貴族の「優れた教育」を批判 発達段階に応じた教育をすべき。

↑大人中心の世界に子供を合わせようとして、子どもの立場で考えない、
ということかな。

しかし、そういうことが無ければ、全てはもっと悪くなる


文明に否定的なルソーの思想は、「自然に帰れ」と要約されてきたが、
教育や文明で人間を調節することが必要だと言っている。

3種類の先生による3つの教育
1、自然の教育 人間の内なる自然(先天性)による発展。運動や知恵。
2、人間の教育 親や教師などによる教育。
3、事物の教育 経験から学ぶ。



教育の目標 自然人と社会人の対立を克服(統合)する
自然人 自分のために生きる人間。
社会に適合した社会人になると自然人の部分が犠牲になる
「自分のため」と「みんなのため」を矛盾させない。

第三編(15歳)までは自分のために生きる人間に育てる自然人教育期、
その後は他者に対する思いやりや共感能力を育てる社会人教育期
とした。


第一編 運動能力

子どもの最初の泣き声は願いである。
気をつけていないと、それはやがて命令になる。


子どもの思いを感じ取り、適切に対応すると感覚が育つ。
しかし、子どもに振り回されてはならない。


ルソーの教育目標 英才教育ではなく、自由に生きられる人間を育てること
暴君にはなってほしくなかったのではないか。


感想 学問芸術論にも驚いた。



関連記事
web拍手 by FC2
06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
Web page translation
最新トラックバック
まどろみ島の管理人

遊子

Author:遊子
このブログについて
トップページへ

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

StyleKeeper