FC2ブログ
≪ 2016 05                                                2016 07 ≫
 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - -
 2016年06月の記事一覧 

 #3終 御柱 ~最後の縄文王国の謎~ 

諏訪大社 諏訪湖を挟んで4つの社がある。
上社本宮 湖の南。大社の要。
上社前宮 湖の南。古い神事が多く残る。
下社春宮 湖の北。小正月に農耕の神事が行われる。
下社秋宮 湖の北。大きなしめ縄がある。

各社の聖域は4本の柱で囲まれている。

御柱祭 巨木に宿る神の力を蘇らせる為、全ての柱を7年毎に建て替える。

諏訪にある大小の御柱は数千本ある
小さな祠にも4本の御柱が建ててあり、御柱祭の年に建て替える。



全てを祭りに捧げる 嘗ては、御柱祭の年は結婚・葬式・建築も控えた。

御柱祭の準備や運営 20万人とも言われる氏子が行う。

祭りの一年前、祭りに使う樹齢200年もの樅の木を切り出す。

藤つる 
御柱を曳くための綱
に使う。
森で採る。昔から身近にあり、丈夫で生活に欠かせないもの。

本番に向けた練習 ←夜行っている。
本番の道のりを想定し、難所や障害物の越え方を体に叩き込む
諏訪の人々は、御柱祭りを通して、一人前と認められていく。
山の神、森の神への思いを共にしていく。


御柱を里へ降ろす
通過する土地の神様と交わることで神木としての力を蓄える
とも言われている。

上社本宮一の柱 長さ18m、重さ10t。

綱の長さは200m。3000人以上の人が力を合わせ、一本の巨木を曳く。

御幣持ち
氏子の先頭に立ち御柱を守り抜く、一生に一度の大役。

祭りの間、御柱の上に立ち続ける。食べ物も水分も最低限に抑える。

穴山区の大曲 
最初の難所、力任せでは進めない。
氏子達は掛け声とともに息を合わせる。

10時間後 木落とし場に到着。今日はここまで。それから2時間立ち続けた。
「体力と精神力があれば、明日までずっと乗って待ってたいですけど」

翌日、最大の難所である木落とし場を下る
御幣持ちは、立ったままで高さ19mを下る坂道に挑む。
周りの人が駆け寄って支える。振り落とされてはならない。

木落としから一月後、上社本宮から、船の形をした神輿が現れた。
乗っているのは、諏訪明神となった出雲の神、建御名方神。
社を出て、山の神が宿る御柱を迎える。


境内に、皮をきれいに剥いだ御柱が入ってくる。
木肌にはみずみずしい森の力がみなぎっている。

諏訪御柱祭、
それは日本という国が生まれる以前の祈りの世界を今に伝えている
人々は二つの神の出会いを祝福し、暮らしの無事を願う。
人々の祈りを乗せて、御柱は、穏やかに暮らしを見守る、里の神となった。


御幣の返還 大役の終わり。



小宮祭
規模は小さいが、諏訪の各地の集落でも、それぞれの御柱を新しく建て替える
子供達の晴れ舞台。←子供達も歌が上手!

御柱を育む森 神の巨木になるまで200年かかる。


感想 
御柱祭りの木落とし坂以外も分かって良かったです。
すごい一体感だね~。歌う声、掛け声、いい声だなあ。
建御名方神は、社を出て洩矢神を迎えるなんて、丁重だなあ。
まあ運ぶのは人間なんだけどね(笑)。



関連記事
スポンサーサイト



web拍手 by FC2

 #2 御柱 ~最後の縄文王国の謎~ 

諏訪縄文王国
縄文文化の中でも、諏訪は特に森と湖に恵まれた楽園だった。
諏訪湖の面積は、今の倍以上
あったという。
900もの縄文遺跡があり、これほど密集する地域は他にない。

星ヶ塔遺跡 
193もの黒曜石の採掘跡
が見つかった。1t近く採れた場所もあった。
黒曜石 溶岩が急速に固まってできた天然のガラス。鏃やナイフに使われた。

日本各地に流通 日本海沿岸や北海道にまで。
諏訪の黒曜石の流通
↑三重県伊勢・福井県敦賀以西には無いんだ、びっくり。
 能登半島・佐渡島は青森や北海道に行くために重要な拠点だったのかも。
 伊豆は先端まで行き渡っているなあ。安定の東海道。

諏訪の縄文人は、質の良い黒曜石と引き換えに他の地域の産物を手に入れ、
豊かな生活をしていた
と考えられる。


水田稲作の広がり 国立歴史民俗博物館の研究より

紀元前10世紀後半に九州北部に伝わり、400年位かけて東へ広がるが、
諏訪を含む中部高地を前に、勢いは急速に衰える。

稲の伝搬紀元前5世紀
そして中部高地を迂回するように青森の日本海側へ伝わり、東北各地に南下
稲の伝搬東北へ
紀元前4世紀後半には、日本列島の大半が弥生文化に覆われる中で、
諏訪の縄文人は最後まで水田稲作を拒んだ。

稲の伝搬紀元前4世紀

紀元前3世紀 縄文王国諏訪でも米作りが始まる。

押し寄せた農耕文化は、外来の神に重ねて語り伝えられてきた。

古事記
建御名方神
出雲の大国主の息子。国譲りを拒み、力比べに負けて諏訪へ逃れ、
鹿や鷹を殺して農地を広げ、田畑を耕して農耕を広め、諏訪明神となった。


洩矢(もれや)神
諏訪を治めていた、狩猟に長け、精霊の声を聴くことができた神。
建御名方神に抵抗するために立ち上がった。

長い戦いの末、建御名方神は勝ったが、洩矢神を滅ぼさずに家来にした。

縄文から弥生の権力者交代
豊かな縄文で一万年間、安定した暮らしと精神文化が発達してきたが、
弥生の流れを汲む神を頂点に頂くことになった。
しかし、巨木を祀る縄文の神も今に残っている。



守矢家
諏訪で最も古い家。洩矢の子孫
と言われている。 
諏訪大社の神事を司る神長官を千年以上務めた。
御左口神を人間の世界に降ろすことのできる唯一の家。


御左口神(みしゃぐじ) 巨木や石に降りてくる土地の精霊。
御左口神を祀る社は、諏訪を中心に、長野県に700ある。

御頭(おんとう)御左口神総社 守矢家の社。 
鹿の骨・栗などの山の幸・お酒をお供えしている。
山からの空気が降りてくる感じがする場所。
全ての人が安全に暮らせるようにいつもお祈りしていると言う。

征服する・征服されるという関係ではなく、
縄文的な生活文化を残しながら、米作りを受け入れ、
山の縄文と低い土地の水田の神が共存しながらうまく来た。


三浦佑之教授
縄文から弥生への移り変わりは、ものすごい長い時間の中で行われていくし、
入ってきた人たちはその土地になじむ必要がある。
諏訪大社で、土地の神(洩矢)が建御名方神を祀るという構造は、
融和の象徴ではないか。


ご紹介 『季節の変化』様の、写真がいっぱいですごく分かりやすい記事です☆
「縄文王国」諏訪を眺める
御柱祭の舞台は「縄文王国」諏訪
↑許可を得ようとしましたが、コメントが送れませんでした。すみません。

おまけ  古事記編纂1300年を迎えて

感想
改めて、黒曜石の分布図が面白かったです。
近畿が寂しい。時代によって重要な場所は変わっていくんだなあ。
農耕する以前は日本海側が重要だったみたいで、出雲もすごく栄えたんだよなあ。

以前古事記を読んだ時は「なんで諏訪なのかな」と思っていたけれど、
弥生文化の支配が及んでいない場所だったんだね。

古事記をそのまま受け取ると、
『力比べに負けて、諏訪で自分の居場所を作って、
 追ってきた天照側に「もう諏訪から出ないから」と命乞いをして許された。』

諏訪大社は外から来た国つ神の神社で、天つ神の神社ではない(今さら納得)。
そして、その土地になじむために、元からいた神様と共存しているんだなあ。

ところで、東北で朝廷の支配に抗った阿弖流為の仲間もモレ(母礼)という名前で、
何か関係あるのかなと気になります。
ちょっとググった程度では分かりませんでした。

おまけ2
縄文人の知恵 (小学館創造選書 (74))
自然を良く知り、自然の中で生きていた縄文人。
忘れ去られた生活の工夫の数々。
大陸からやって来る新しい文化に喜んで飛びついたのではなく、
長い間抵抗した痕跡がある。
日本列島に本当に合った暮らしとは…?。

左のブクログにあげている本です。1985年発売。
長い間抵抗したというのは前々から言っていたことだったようです。



関連記事
web拍手 by FC2

 #1 御柱 ~最後の縄文王国の謎~ 

古代史ミステリー 御柱~最後の縄文王国の謎~

7年ごとに行われる長野県・諏訪の御柱祭。
これほどの規模の巨木の祭りは、世界でも例がない。
御柱とは何なのか? その謎を解く手がかりが、次々と見つかっている。

遠い昔、森の中で育まれた縄文人の祈り。
そして、古代の神々の争いと融和の物語。
聖なる年の熱狂の中に潜む、古代史のミステリーに迫る。


縄文時代 日本列島で15000年前から1万年以上続いた。

巨木への祈り

森は生きるための全てを与えてくれた。

森や自然にはありとあらゆる神がいて、神に囲まれて生かされていると考え、
特に巨木の神の力を強力だと感じ、祀る象徴としたのではないか。


中ヶ原遺跡(茅野市) 柱を立てて復元している。
人体に含まれるリン酸が多く検出され、縄文人の墓だと思われる。

仮面の女神(国宝) 
縄文人は、土偶を通して死者の声や神の言葉を聞きとったと考えられている。
この遺跡は神の声を聴く場所でもあったのかもしれない。


日本列島各地の縄文遺跡で巨木を祀った痕跡が見つかっている。

チカモリ遺跡(石川県) 2700年前の栗の木。
木を運ぶために穴をあけ、藤つるのような植物を通したと見られる。


なぜ縄文人は巨木を建てたのか

真脇遺跡(石川県能都町)
環状木柱列 直径7mの円を描く柱。
門扉 入口のような施設。
中心線が後ろの山に向かっている。山に関する祭祀の跡ではないか。

遺跡では280頭あまりのイルカの骨が発掘された。

富山湾には春から秋にかけてカマイルカがやってくる。
江戸時代でも、多くの集落が集まって、協力してイルカを捕獲して食べていた。

巨木の祭りは、縄文人達が他の集落との絆を強めるために行ったのではないか。



感想 今後書き込むかもしれないので3つに分けました。
今回は推測の部分を集めたのでちょっとつまんないです(笑)。
2は諏訪縄文王国について、
3は御柱祭についてです。



関連記事
web拍手 by FC2

 いめのあいは 日めくり万葉集 

作家たちの万葉集

夢の逢ひは  苦しかりけり  おどろきて 掻き探れども  手にも触れねば
夢之相者    苦有家里    覺而    掻探友    手二毛不所觸者
いめのあひは くるしかりけり おどろきて かきさぐれども てにもふれねば

4巻・741大伴家持 2011年11月18金放送


夢の中で抱き合うのは苦しいことよ。
目が覚めて掻き探っても、あなたに手にさえふれられないのだから。


幸田露伴(1867~1947年)
論文「遊仙窟」 遊仙窟が日本の文化に与えた影響を論じている。

遊仙窟 唐の時代に伝えられた、我が国最初の外国小説。
旅の途中、仙人の住む山奥に迷い込み、二人の美しい未亡人に出会う。
宮殿のような屋敷で歓待され、名残を惜しんで別れる。←好色小説と言っていた。

遊仙窟の中の描写と家持の歌は、表現だけでなく設定も似ていると述べている。

しばらくあるときに居ながらまどろんで、即ち夢に十娘を見つ。
驚き覚めてこれを掻い探るに、たちまちに手を空しくせり。
心の中いたんで、また何ぞあげつらふべき。


選者 林望さん
奈良時代は遣唐使や圏外使節が多かった。
外国の文化も貪欲に取り入れていた万葉歌人の姿が浮かび上がってくる。


おまけ #324 日めくり万葉集

感想 面白かった!当時の女の人も読んでいたのかな。
そうだったら「遊仙窟だ」と気付くことができただろうね。
今は好きな本を読むことができるから幸せだね。



関連記事
web拍手 by FC2

 歯の手入れ 

静岡県歯科医師会のカレンダーより

健やかな歯は健やかな人生と一体。思いを込めてお手入れを。
歯を大切にして保つことは、自信や積極性に繋がる。

歯周病を引き起こす菌は、糖尿病・心臓病・早産などの危険を高める。

歯ブラシは細かく軽く動かし、歯と歯茎の境目を重点的に磨く。

歯間ブラシやフロスも使う。

歯石の除去が大切。

親知らず以外の永久歯は28本 80歳になっても20本以上の歯を保ちたい。

歯軋り 
知らない間に歯の表面を傷つけ、虫歯になりやすくなる。定期健診で確認。


一口で30回噛む 幸せは噛みしめるもの。
肥満防止・味覚の発達・脳の活性化・歯の病気防止・ガン防止・全身の体力が向上。

おいしく食べ、栄養を摂って、笑うことによって脳を活性化させる。
歯の健康は、全身に良い影響がある。




関連記事
web拍手 by FC2

 #4終 五輪書 

第四回 己が道に徹して、自在に生きよ!

風の巻
 
他流派を知り、自分のやり方の正しい道理を確かめることができる。
固定観念、偏った心はいけない。

早く理解ができる理を先に教え、次第に深い理を教える
相手の知力をよく測り、正しい道を教える。

武蔵は秘伝を否定した
 自ら作る人になれ。


空の巻 
形が無い、知れざることを、空と見立てる。
有る所を知って、無き所を知る、これが空である。

有る所
 地水火風の具体的な鍛錬。
自分がまだ知らない空の世界へ至ることができる。


武蔵は自分の言葉で五輪書を書いた
武蔵の言葉は普遍性があり、今では海外でも読まれている。



関連記事
web拍手 by FC2

 #3 五輪書 

第三回 状況を見極め、活路を開け!

火の巻

陰を動かす
 相手の心が見えない →feintをかける。
影を抑える 相手の心が見えている→技を出させないようにする。

主導権を握る 自分と相手を俯瞰的に見る。

場の勝ちを得る 相手を戦いにくい場所に追い込む。
魚つなぎ 大勢の敵を一列にする。田んぼのあぜ道など。

鼠頭牛首    細やかに考え、時には大胆に戦い方を変える。
さんかいの替り 有効では無い攻めを何回も行うのは良くない。
          相手が海だと思ったら山。「三回」と「山海」をかけている。
底を抜く    相手に負けたと思わせる。太刀・身・心で抜く。
        残す心があれば、敵は崩れにくいものである。

心理戦の先にあるもの
枕のおさへ
 争いごとを起こさせない。
敵が何かをしようと思う兆しを、敵がしないうちに見抜いて
敵が打つという「うつ」の「う」の字の頭を抑えて、後をさせないこと。


後悔が無いように常に集中する そして後悔はしない。



関連記事
web拍手 by FC2

 #2 五輪書 

第二回 自己を磨く鍛錬の道

水の巻
 自在に変わる水を剣術に例えた。
1、剣術の技の基礎
心の持ちよう

心を広く直にして、きつく引っ張らず、少しもたるまず、
心の偏らぬように心を真ん中に置きて、
心を静かに揺るがせて、そのゆるぎの刹那も揺るぎ止まぬように。


相手の動きに動揺してはいけないが、
心を止めてしまうと相手の動きに応じることができない。


姿勢(長いから纏めました)
俯かず真っ直ぐに、額ではなく眉間にしわを寄せ、
目玉を動かさず、瞬きせず、目を少し竦め周りを広く見る。
首は後ろの筋を真っ直ぐに、肩から全身を一体に、両肩を下げ、
背筋を真っ直ぐに、尻を出さない。
膝から足先まで力を入れ、腰を屈めず、腹を張る。



観の目と見の目 敵の姿を正確に捉える為に両方必要。

観の目 状況全体を見る。
見の目 対象をきちんと見る。



2、太刀遣いの原理と稽古法
五法の構え
 一刀でも二刀流でも同じ。
中段 基本。
上段 上から打ち下ろす。
下段 下から二刀で受ける
左脇 斜めに切り上げる。
右脇 突くように攻める。


有構無構 その都度敵を切りやすいように構える。


3、敵と打ち合う実践的な心得
敵の拍子の逆を取れ
一拍子の打  先手必勝
二の越の打  打つと見せかけて敵の刀が下がった時に打つ。
無念無相の打 無心になり、敵の打ちに応じてどうようにでも打つ。

入り身 敵が打つ前に素早く敵の懐に入る。

身のあたり 敵の際に入り込み、体当たり。

この書を読んだだけで兵法の道が分かるはずがない。
書かれたことを自分が見出した理論だと思って、
常にその身になって試して工夫すべきである。


今日は昨日の我に勝ち、明日は下手に勝ち、後は上手に勝つと思い、
千日の稽古を鍛として、万日の稽古を練とすべし。


万日=30年。

日常の身を兵法の身とし、兵法の身を日常の身とすることが大事


日常生活の心得であり、姿勢でもある。
日常生活は稽古であり、稽古の成果は日常に現れる。



関連記事
web拍手 by FC2

 #1 五輪書 

100分de名著

第一回 兵法の道はすべてに通じる 魚住孝至講師

宮本武蔵 伝説と史実が入り混じる人。
1582年に生まれ、9歳で養子に出され、剣術を磨く。
大坂夏の陣に徳川方の騎馬武者として加わり、大軍同士の戦の経験を積む。
大名の客分として迎えられるようになり、政治・社会・組織について理解を深める。
剣術を教えたり、町割(都市計画)の仕事もしていた。

62歳で死期を悟り五輪書を書く 乱世が終わりそうな時代だった。

内容
地の巻 兵法の道
水の巻 剣術の鍛錬法
火の巻 戦い方の理論
風の巻 他流派の誤り
空の巻 実の道の極め方



地の巻 士農工商それぞれの道・役割がある。

武士の道 戦いに勝つこと。
剣・槍・脇差・鉄砲…好き嫌いがあってはならない。

大将の役割
 大工の棟梁に例えている。適材適所。

9か条の心がけ
1、邪ではないことを思う
2、道を鍛錬する

3、広く諸芸に触れる
4、諸々の職業の道を知る

5、物ごとに損得を弁える
 自分にとって大切なものは何か。
6、諸事の真価を見抜く

7、目に見えないところを覚って知る
8、わずかな事にも気を付ける

9、役に立たないことをしない
 自分の道に集中せよ。
1~8が無いと何が役に立たないのかが分からない。



関連記事
web拍手 by FC2

 いなびのも 日めくり万葉集 

稲日野も  行き過ぎかてに 思へれば   心恋しき   加古の島見ゆ
稲日野毛   去過勝尓    思有者    心戀敷    可古能嶋所見
いなびのも ゆきすぎかてに おもへれば こころこひしき かこのしまみゆ

3巻・253 柿本人麻呂 2011年11月17木放送


稲日野も素通りしかねる思いでいるところに、心恋しい加古の島が見えてきた。


柿本人麻呂が都を離れ、九州へ向かう船で詠んだ歌。


選者 冷泉為人(25代目当主) 
冷泉家は800年続く和歌の家。国宝級の文書と王朝文化の伝統を守り伝えてきた。
加古郡稲美町は故郷。



関連記事
web拍手 by FC2

 宿 

トラッドジャパン

宿 食事やおもてなしなど、日本の伝統的な様式を体験できる。

旅館は畳敷きで、低いテーブルと座椅子
が置かれている。
伝統的な着物である浴衣に着替える。
広々とした浴場。
刺身や鍋物など、季節感を大切にした料理を自分の部屋で味わう。


女将 旅館のもてなし全体を仕切る。経営者の妻であることが多い。
到着したばかりの客への挨拶 直接会話し、要望を汲み取る。
美しい立ち振る舞い 客を見下ろさないのが礼儀。

宿が盛んになったのは江戸時代。
江戸幕府は、全国の大名に領地と江戸を定期的に移動させた。
街道沿い 大名の一行を泊めるための宿泊施設
が作られた。

江戸中期
庶民も旅に出るようになり、有名な神社への巡礼が大流行。
当時の旅は徒歩だったので、宿に着くとまず足を洗ってもらった。
そして風呂を浴び、食事を楽しみ、旅の疲れを癒した。
これが現代の旅館の始まり。


古くからもてなしの心で旅人を迎えてきた日本の宿は、
日本人ならではの繊細な心遣いに触れられる場所。


部屋で食事をする
食事の時間や内容が決まっている
(相談可)。

好きなものだけを注文する西洋のルームサービスとは大きく違う。
西洋のホテルのおもてなしは、客の要望に迅速に対応すること。
聞かれたことだけに応える。

非日常を味わう空間
旅館が提供する独特の雰囲気や、予期せぬサービスを楽しみに行く。

日本の宿に泊まるということは、甘やかされ、世話をされるということ。
それをぜいたくだ、より寛げる、と感じる人に最適な場所。



部屋とroom 近い意味の言葉でも違う意味が含まれている
部屋 狭い空間。隔てられた奥(屋)。閉じた空間・限られた空間。
room 広い空間。roomy(広々とした)。快適さが前提。

日本と西洋の住まい方の差
西洋では目的別にroomがあり、目的に特化して快適さを追及した。
日本では家族で多目的に使う公的な場であった。




関連記事
web拍手 by FC2

 銭湯 

トラッドジャパン

銭湯 日本の公衆浴場。
番台で入浴料金
を払う。
脱衣所は天井が高く、広々としている。
ここで裸になり、入浴するのが銭湯の決まり。
準備ができると、洗い場と浴槽がある広い浴室へ進む。

浴室には目を楽しませる風景が描かれている
富士山の絵は銭湯の定番。
20世紀初期、東京の神田にある銭湯が発祥だと言われている。
当時の絵師は広告代理店を兼ねていて、
銭湯の壁に近所の商店の広告を描いていた。
その広告の上に、サービスで富士山の絵を描いていた。

最近では墨田区に東京スカイツリーを描いた銭湯がある。

専門のペンキ絵師が、たった4色のペンキで描く。
一人前になるには10年位かかる。現在は数人しかいない。


下書きをせずに、元の絵の上に直接塗り重ね、新しい絵を描く。
朝から作業を始め、夕方の開店までに仕上げる。


銭湯が盛んになったのは江戸時代初期。
江戸には町ごとに銭湯があった。


当時、銭湯の二階には客が寛ぐ部屋があった。
客層はさまざまで、銭湯は身分に関係なく人々が交流できる場だった。
つまり、お風呂ではみんなが平等だった。


現在の銭湯にも人々を楽しませる工夫がある。
脱衣所のすぐ横に庭園がある銭湯や、
外観を寺や城に似せた銭湯は、格式の高い建築様式を取り入れ、
日常に無いぜいたくな気分
を味わえる。

自宅に風呂があっても銭湯に通う人が大勢いる。
大きな湯船にゆっくりつかるのが極上の喜び。


銭湯は、かつて近所の人が集まって、裸の付き合いをする社交の場だった。

銭湯は単に体を洗う場所ではなく、
人々が浮世の悩みを一時離れて憩う場でもある。



客とguest
 目的となる行為につけるだけで表現できる、便利な言葉。
guestの対義語はhostだが、guestは「客」という言葉のようには使えない。

入浴客 cusiomer
観光客 tourist sightseer
訪問客 visitor
買物客 shopper
観客  spectator・audience


日本語は造語能力が高い。
 語尾に付けるだけでいろいろな気持ちを表すことができる。

英語では、目的に応じて言葉が用意されている。
目的や行動に重点があるからだと思われる。


簡単な入浴の作法
浴室に裸で入る。
湯船につかる前に石鹸で体を洗う。
タオルを湯船に浸けない。
浴室から出る時は体を拭く。
など。



関連記事
web拍手 by FC2

 柔道 

トラッドジャパン

柔道 相手を抑え込むか、投げることで勝利する。

固め技 覆いかぶさることで相手の動きを封じる
代表的な技は抑え込み

30種類近くの固め技がある。
現在の国内規則では、相手を30秒抑え込むと一本になる。

投げ技 相手の体を見事に投げる。
てこの原理を応用し、小さな体でも大きな体を投げる
ことができる。

柔道の起源は、侍が矢や刀を使えない時に素手で戦う術であった柔術。
近代化で侍という身分がが無くなると、危険で野蛮なものとされ衰退していく。

加納治五郎
医学書で体の仕組みを勉強し、安全で合理的な技
を作った。
1882年
礼儀や精神修養の要素を強化し、近代的な武道として柔道を生み出した。
1931年 中学校で必修の授業になり、日本中に広まった。
1964年 Olympicの正式競技になった。


東京オリンピックで初めて階級が設定された
メダルをたくさん設けるためと、世界中から参加した選手の体格差を減らすため

現在800万人もの競技人口を誇る柔道は、
日本で生まれたスポーツの中で最も広く世界に普及している。
130年前に一人の武道家が作りあげた柔道の精神は、今でも受け継がれている。


「柔道をする」の英訳 
文化に根付いた言葉を訳すのが、いかに難しいか
が分かる一例。

番組では「judo practitioners」
practice(練習をする)という意味を含む。

do judo 「do」だと「園芸をする」というような弱い印象。

play judo 「play」はスポーツで使うが、
柔道家を「judo player」というのは違和感がある。
外国の人も「judoka」と言うことが多いらしい。



柔道が世界中で人気なのは、特別な道具無しでも練習できるからだと思う。

1960年代に柔道がイギリスの学校教育に導入された。
東京オリンピックの影響がある。

フランスでは柔道の精神が教育に役立つとされ、学校教育に取り入れられた。
今では日本よりフランスの方が柔道人口が多い。



柔道の国際化による摩擦
日本は色付柔道着の導入に反対した。

白は武道の精神である清廉潔白の象徴であり、その精神を普及させたかったから。

柔道の国際化による変容
例えば、日本人も含めて、勝った柔道家がガッツポーズを見せること。
本来は武道の基本である相手の敬意を見せるべきではないか、考える必要がある。



姓名の順序
明治時代以前誕生・活躍した人は姓を先
に、以降の人は名を先に表記。
明治10年代に欧化主義で定着した。

2000年 国語審議会答申
日本人の姓名については、ローマ字表記においても「姓‐名」の順が望ましい

どちらにしても日本語と英語の両方の習慣を理解することが円滑な交流には大事


感想
姓名の順序は、今も揺れているのですね。



関連記事
web拍手 by FC2

 あしひきの 日めくり万葉集 

あしひきの  山川の瀬の  鳴るなへに  弓月が岳に  雲立ちわたる
 足引之   山河之瀬之   響苗尓    弓月高    雲立渡
あしひきの やまがはのせの なるなへに ゆつきがたけに くもたちわたる

7巻・1088 柿本人麻呂歌集 2011年11月16水放送
龍王山 奈良 非略体 枕詞 地名

雲を読むと題された歌。


鳴るなへに 鳴り響くと共に
弓月高   巻向山。三輪山と嵐山の間に僅かに頭を見せる。
        南側から見ると山全体を見渡せる。


選者 安彦良和さん 
少し暗い、何が起こるか分からない不安な感じがする歌。
風景はそんなに良いわけでもなく、場所が重要なのだと思う。
神武東征の終着の場。大和の平地に入って初めて見た景色なのではないか。
歌を詠んだのは南側かもしれない。




関連記事
web拍手 by FC2

 Good Time Music(第二回) 

ゴールデンボンバー
革新的ライブパフォーマンスと高品質な曲。繊細で率直な歌詞。


抱きしめてシュヴァルツ ライブで定番。
元カレ殺ス       明るい旋律で、男の嫉妬心を綴った歌詞。
女々しくて 2011年カラオケランキング51週連続一位(歴代最高記録)。

影響を受けた曲
鬼龍院さん:MALICE MIZER 月下の夜想曲(1998年)
クラシック音楽を取り入れた曲・中世の衣装・奇抜なメイク。
曲によっては楽器を演奏せず、ライブに寸劇や踊りを取り入れていた。

バロック調な音楽が不思議でいろいろ調べた。逆再生して聞いたりした。
GACKTさんのファルセットにも影響を受けた。

歌広場さん:及川光博 バラ色の人生(1999年)
及川さんの全力ライブが大好き。二人で踊って大感激。

喜屋武さん:GLAY BELOVED(1996年)
パフォーマンスの原点。

樽美酒さん:西野カナ「好き」


三浦大知さん 歌も踊りも上手。自分で振付をする。
影響を受けた曲
BLACK OR WHITE(Michael Jackson)
唯一無二な人。かっこいいの最上級は爆笑。笑っちゃうぐらいかっこいい。

チキンライス(作詞松ちゃん作曲マッキー)
当時は洋楽が主だったけれど、日本語の表現の豊かさに気付いた。
『最後は笑いに変えるから』が特に好き。
松ちゃんの心の支えは子供の頃から「笑い」だったのだなと感じた。

新曲:Cry&Fight 
過去最高難易度の踊り。「一生懸命生きる素晴らしさ」を歌った歌。「熱いね」。


高梨沙良さんが励まされた曲
ChAngE(miwa) そこにいたって、待っていたって何も始まらない。


ZARD特集
揺れる思い 
マイフレンド スラムダンクのED。
君に会いたくなったら 
負けないで 最大のヒットソング。


感想
ミッチーが司会☆
出演者を好きな人達の意見と好きな曲。出演者が影響を受けた曲。
45分とは思えない位見応えがあって、面白い番組だと思います。
割と大人向けのJ-POP番組という感じで、良いと思います♪



関連記事
web拍手 by FC2
05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
Web page translation
最新トラックバック
まどろみ島の管理人

遊子

Author:遊子
このブログについて
トップページへ

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

StyleKeeper