FC2ブログ
≪ 2015 01                                                2015 03 ≫
 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

 あはぢの 日めくり万葉集 

淡路の   野島の崎の   浜風に   妹が結びし   紐吹き返す
粟路之   野嶋之前乃   濱風尓    妹之結     紐吹返
あはぢの のしまのさきの はまかぜに いもがむすびし ひもふきかえす

3巻・251 2011年10月12水放送

淡路の野島の崎の浜風に、
妻が再開を祈って結んでくれた着物の紐を吹き返させている。

九州に行く旅の途中に、瀬戸内海で詠んだ8首の歌の一つ


選者 冷泉為人(冷泉家当主)
藤原定家を先祖に持ち、和歌の伝統を800年守り続けている。

非常に景色のきれいな場所で詠まれた歌。
冷泉家では柿本人麻呂を和歌神と敬っている。


感想 いきなり4文字だから、「おっとっと」ってなるなあ。



関連記事
web拍手 by FC2

 <三内丸山遺跡>植物の世界 

「三内丸山遺跡」植物の世界 -DNA考古学の視点から (ポピュラー・サイエンス)「三内丸山遺跡」植物の世界 -DNA考古学の視点から (ポピュラー・サイエンス)
(2004/10/25)
佐藤 洋一郎、石川 隆二 他

商品詳細を見る

火山の噴火
定住していない大昔の人にとっては、悪い事ばかりではなかった。
噴火の直後に、人がそこに住み着いた跡がいくつもある。

草原の登場
人の五感を育てた。科学的認識(自然への働きかけ)が生まれた。


三内丸山遺跡
1500年栄えた都市
寄生虫 大勢の人が長く住んだ集落
に見られる。
文庫 銃・病原菌・鉄 (上) 1万3000年にわたる人類史の謎 (草思社文庫) 
病気の伝播が人間の歴史を書き換えた例。

栗が多い 建物にも多く使われていた。

交易 中国製の耳飾り
植物・疫病・害虫・雑草も運んだ。



葉緑素DNA 地球上の陸上動物種ごとに特異的な配列。
日本の陸稲と水稲 古い品種は大昔に東南アジアから来た。
イヴの七人の娘たち (ヴィレッジブックス N サ 1-1)

イネの葉緑体  13452塩基。 全塩基配列は日本人が解読。
ミトコンドリア 49052塩基
 2002年 日本育種学会が発表。
核DNA  ヒト30億塩基、イネ4億塩基。

クリ カスタネア属は約12種
ニホングリ
  サドグリ・ヤマグリ・シバグリなど、ほくほくの食感。
チュウゴクグリ 天津甘栗 小粒で甘い。
モーパングリ  これも中国のクリ。
ヨーロッパグリ 学名はカスタネア・サティバなど。
三内丸山ではたくさんのクリを植え、選抜により品種改良を行っていた。
もしかするとニホングリ以外のクリもあったかもしれない。調査中。

ウルシ 
現在の、日本と中国のウルシはDNAが少し違う。

三内丸山遺跡のウルシの種は、岩手のウルシとよく似ていたが、詳しく調査中。

漆の館 岡山県
日本各地のウルシを集めた樹木園。国内でも品種の違いがある。

ニワトコ 大量の種が出土。
ヤマグワの種と共に出土することが多く、炭化していない。

そのだいぶ後にはヤマブドウのみ。
お酒を造ったのかもしれないが、道具が出土していない。
エゾニワトコだと毒性があり、ヨーロッパのニワトコだと伝播の研究も必要。

醸造酒だろうと言われているが、筆者は蒸留酒もあったと思うと言う。

イネ 800年前の玄米が出土。陸稲で、稗と一緒に植えていた。
↑縄文時代の玄米かどうか、緊張の数か月間の様子が面白かった。

マメ 日本人はマメが大好き。
マメの祖先種は、パンゲア大陸が分裂して6つの大陸や島に別れる前から存在。

大豆 東アジア原産。
中国が栽培を始めた。
「豊」という字に「豆」の字が入っている。
アメリカに持ち込まれ、遺伝子組み換えも盛んに行っている。
 
日本に自生しているマメ ヤブマメ・ヤブツルアズキ・アズキ・ツルマメ。
ツルマメ 野生の大豆。
枝豆のように茹でて食べるが小さい。←皮ごと食べる?
栽培していたかもしれない。現在も遺跡の周りに繁茂。掘り起こされて目覚めた?


ムギの野生種 18000~14000前の遺跡 チグリス・ユーフラテス川流域
8000年前 その周辺でムギ類の栽培種の出土

縄文カラスムギ・オオムギ?
 
古い地層に新しい時代の種が混じったのではない。
調査中。

富士竹類植物園 静岡県


おわりに
研究の世界は疲れ果てている。学術論文を載せる雑誌に点数がついていて、
やりたい研究より、載りやすさを考える人が増えている。
長時間かかる研究や、新しい研究や発想は日の目を見ない。研究費も来なくなる。


感想 
研究のために「漆の館」などの専門的な場所に入ったり、
他の詳しい本から引用したりして読書案内にもなる。
DNA分析について詳しい。調査中が多い。



関連記事
web拍手 by FC2
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
Web page translation
最新トラックバック
まどろみ島の管理人

遊子

Author:遊子
このブログについて
トップページへ

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

StyleKeeper