FC2ブログ
≪ 2014 05                                                2014 07 ≫
 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - -
 2014年06月の記事一覧 

 #3 アラビアンナイト 

100分de名著
第三回 賢く手強い女達
男を手玉に取る人妻
 皆下心がありすぎ(笑)男も悪い(笑)。

勧善懲悪ではない
ヒヤル 生きていくための策略
。アラブ世界では知恵の一つとして評価される。

カイド 女性の悪巧み。元は生理で免れる責務。肉体が発する悪巧みという風に変化。
男性から女性の策略をとらえた視点。女性から見るとヒヤルである。

男を助ける女の知恵
アリババと40人の盗賊
 アリババはあまり活躍していない。
イフタフ・ヤー・シムシム 開け、ゴマ!
女奴隷マルジャーナ
カイドではなくヒヤルを使って男を助けてくれる存在であってほしいという男の願望。

物語では、女性の方がむしろ活躍している。
アラビアンナイトほど女性を賛美した物語はないとも言える。

ハーレムで女性が物語師を呼んでいた記録が残っている。

↑そうなんだ。女性達も物語を聞いていたのか。


シェヘラザード ヨーロッパに伝わると、主に2つの印象で描かれるようになった。
1、良妻賢母 子供達に読ませるため。 

2、妖艶な女性
東洋を植民地にするための動機づけ。
支配されたがっていてほしいという願望の表れ。


感想
第一回では男性だけが物語を聞いて楽しんでいたのかなと思っていたけれど、
女性は女性で物語を聞いて楽しんでいたんだなあ。
物語を聞くことが、娯楽として大きな存在だったのだな。
だから女性が痛快に活躍する話も、男性が喜ぶ話も両方あるんだね。


関連記事
スポンサーサイト



web拍手 by FC2
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
Web page translation
最新トラックバック
まどろみ島の管理人

遊子

Author:遊子
このブログについて
トップページへ

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

StyleKeeper