FC2ブログ
≪ 2014 04                                                2014 06 ≫
 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

 #7 浜名湖花博2014感想・ガーデンパーク編 

花みどり創造館 16時40分頃に到着、駆け足で見ました。
展望台から全体を見た時は楽勝で回れると思ったけれど、広かったなあ。

千葉大学の青い胡蝶蘭 10年以上かけて作り出した幻の花。普段は非公開
遺伝子組み換えで作った花だからガラスケースに入っていて、
写真はうまく撮れませんでした。
フラワーパークのより花が少なく、露草から取り出したという濃い青でした。

空も海も青く、青は世界の大きな面積を占めているが、触ることができない。
物として存在する青色は自然界にほとんど存在しないため、
青色は、古来より憧れの対象、神秘の色とされてきた。


サントリーの青い薔薇 薄紫に近いね。

「花の都しずおか」計画進行中
静岡県は704品目もの多彩で高品質な花の生産県
花き生産額は全国4位(平成24年)。
静岡の花の一部

ガーベラ 全国の42%を占め、県内でも特に浜松が大産地。
青・紫系統以外のほとんどの色がある。
花の大小や咲き方等、様々な品種が誕生
している。

豊かな自然と温暖な気候に恵まれ、
一年を通して花を楽しめる名所や花に関わる人材も豊富
生け花・お茶・温泉旅館など、花と関わりの深い文化や産業も色濃く根付いている

静岡県は花の都作りの第一歩として浜名湖花博2014を開催し、
花のある豊かな生活文化を提案
する。
1、花の文化の継承と創造
2、花卉生産の振興    様々な販売形態に応じた流通体制作り
も。
3、人材の育成と活動支援 
4、情報の集積・発信   国内外からの誘客
を図る。

静岡県農林技術研究所や新品種育成研究会などによる、
マーガレットや菊やバラなどの新品種の開発
も盛ん。

新たな花の需要の創出や花き生産の振興、静岡県花の展覧会・栽培の研究会開催など、
花き産地の発展に向けて様々な活動を行っている。


切り花商品の開発  静岡県農林技術研究所花卉科
容器に、水の代わりにゼリー状のものと、花を入れる。
倒れても水がこぼれない。
販売に専門知識が不要で、雑貨的な取り扱いが可能。
新しい流通経路で販売。
そのまま飾れる。
水替え・切り戻しなどの世話が不要。世話無し、花瓶無しで7日間楽しめる。
どこでも、手軽に、適正価格で。

食の都
日本一高い富士山や日本一深い駿河湾をはじめとする多様な風土
に恵まれた静岡県は、
農林水産物の豊富さは全国一位で、品質も極めて高い。
しずおか食セレクション    食材95品目を認定。

野菜30・水産物24・果樹14・畜産物12・茶11・林産物3・米1。
静岡の食材の一部

ふじのくに新商品セレクション 県産農林水産物を使った魅力ある加工食品。

ふじのくに食の都づくり仕事人 
県産食材を積極的に活かし、県の食文化の振興に貢献している
料理人・菓子職人。


感想 なんだかすごい攻めの姿勢ですね、
花博だけで終わるのではなくて、その先へ繋げようとしている。
花博は「花の都・食の都しずおか」作りの始まりというのがすごい。よし応援しよう。
家のガーベラの鉢植えは、今年5回目の花を咲かせてくれました。丈夫な多年草です☆




関連記事
スポンサーサイト



web拍手 by FC2
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
Web page translation
最新トラックバック
まどろみ島の管理人

遊子

Author:遊子
このブログについて
トップページへ

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

StyleKeeper