FC2ブログ
≪ 2014 02                                                2014 04 ≫
 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -
 2014年03月の記事一覧 

 3月23日の拍手レス 

3月23日は、日本の国土の様子に拍手を下さり、ありがとうございました!
気付くのが遅れてごめんなさい!
山地が4分の3とか、気候の幅広さとか、改めて見るとすごい特色だなと思います。

またの拍手を、お待ちしております!



関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

 #後 自然農法「焼き畑」をもう一度~地域をつなぐソバ作り~ 

今回の焼き畑は耕作放棄になっていた茶畑で行った。←山みたいな斜面。
消防に許可を得ておく。
焼き畑当日、大勢の人が遠方からも集まった。
山の神様や火の神様に安全を祈願した後、火をつける。
「~火が余らぬようによろしくお願い申し上げます」

燃やしてから耕す。
草取り・土を均す・石を除くなど。

蕎麦の種蒔き
 
しゃがまないで上からばらまいて薄く土をかける少しでも土を被れば芽を出す。

小学校でも小さな場所で枯草を積み上げて焼き畑をし、蕎麦を播いた。

↑小学校では種を播いた後に熊手で軽く混ぜるようだった。

草取りを行う。
一か月後、花が満開。

収穫 手刈り。
2つの台風に負けず、大きく熟した実。
はざかけをして数週間干した後に脱穀する。

小学校の蕎麦は網で対策したが大半が鹿に食べられてしまった。
しかし、来年のために大切に収穫した。

秋祭り 豊作に感謝する。地元の様々な作物や蕎麦が捧げられ、神楽を奉納する。

大晦日 焼き畑で作った蕎麦の年越し蕎麦。

次の焼き畑の準備

楢や桜も植林し、豊かな雑木林を作りたい。

「20年、30年間隔で移動しながらやっていけば、林もきれいになるだろう。
 長生きして、きれいな空気や水があるのは、自然があるから。
 それを大事に守っていくのが、ここに住んでいる人達の役目かなと思います」


「まず井川の人に食べてもらって、地元の食べ物が日本一だと誇りに思ってほしい」
「来年はもっと広げたい」
「下の世代にも伝えたい」
「先代がやってきた生き方を今引き継いでおかないと~今が最後の機会」
「まだまだこれから」

蕎麦を収穫した畑では、麦と菜の花が植えられた。
昔からの知恵を活かして、地域と山を元気にしたい。
焼き畑のある暮らしが、静岡県で再び始まった。


D・Iエコキャンペーン
出張朗読会
    小学校などで環境に関する絵本の朗読、クイズなど。
里山復活大作戦! 日本平中腹の森の一部を子供達と整備したり遊んだり。


感想 
昔と言ってもまだ数十年前の話で、今の状態の方が短い。
焼き畑で作ると、そんなにおいしいのか。
皆で食べ物作りに参加して、大変だけどおいしくて体にいいものを食べるか、
誰かに作ってもらった食べ物を買って食べ続けるか、選択の時だと思った。
でも、環境や他のことにも繋がっている事を考えると、答えは見えている気はする。
どうやって実現するか。


関連記事
web拍手 by FC2

 #前 自然農法「焼き畑」をもう一度~地域をつなぐソバ作り~ 

静岡県葵区井川小河内 山深い県内最北の集落。18世帯が暮らしている。

林業を営む望月さん
経済成長の時に政府の指導で杉や檜を植えたが、切ってもお金にならなくなった。

手打ち蕎麦たがた(葵区常磐町)を営む田形さんは、
究極の蕎麦を求めて全国を回っている時に、
宮崎県椎葉村の焼き畑で作った蕎麦を食べて、静岡で実現させたいと思い、
望月さんに地元のおいしい蕎麦を育てて全国に発信しようと声をかけ、
昔は盛んに行われていた焼き畑で蕎麦を作る
ことにした。

山中の70年前に焼き畑を行った場所
焼き畑をすると古くなった木々も若返り、森が蘇る。

焼き畑とは
草木を刈って敷き詰めた山の土壌を焼くことでミネラル分たっぷりの畑を作り、
年ごとに、稗や豆など、作物を変えて植えていく。
順に山の違う斜面を焼いて畑を作り、数年かけて輪作で作物を栽培した後、
植林して森を再生させる循環型の農業。

植物を燃やして肥料にしているので、植物の栄養素が土に戻る。
草の根を枯らすために、じっくりと土を温めて焼いて、
その後に種を播くととてもおいしい作物が実る。
作業が大変なこと、化学肥料の導入、食料流通の発達により、全国的に衰退した。

「結いの仲間」結成
結い
 お互いの農作業を助けあうこと。
焼き畑は一人や二人ではできない。地域の人、皆の協力が必要。

稲垣栄洋教授 静岡大学農学部
共にそば作りを行い、活動を見守ってきた。
焼き畑を復活させて、いろいろな問題、環境問題が見えてくる。
山が荒れている問題、在来作物種の問題など、
森を育てていくことにもつなげられると、焼き畑はとても面白い。


在来作物 品種改良されていない、地域で種が守り継がれてきた作物。
収量が少なく小粒だが、深い味わい
がある。

昔は山奥で米が作れず、稗を作らないと生活できなかった。
稗や粟を保存しておき、
蕎麦は70日で育つので、不作の時に植えて凌いだ
と言う。

昔は静岡の町まで2日かけて歩いていくしかなかったので、ほぼ自給自足だった。
一方ではそのおかげで在来作物が守られたとも言える。




関連記事
web拍手 by FC2

 浜名湖花博2014 

浜名湖花博10周年企画・第31回全国都市緑化しずおかフェア
はまトキ・静岡新聞3月20日より
フラワーパークガーデンパークの2会場
がある。車で15分位の距離がある。

一般券 全期間券はお得だなあ。
1会場     大人800、子供400円。
2会場     大人1400、子供700円。
2会場全期間 大人4000、子供2000円。

バス
JR浜松駅→フラワーパーク 大人500円。
JR舞阪駅→ガーデンパーク 大人260円。
2会場間は、一時間毎の路線バス、フラワーバス
(周遊バス)がある。

船!
JR弁天島駅→ガーデンパーク 大人800円。


フラワーパーク会場 3月21~6月15 8~18時 駐車場7時半から300円。
3月下旬~4月上旬 1300本の桜と50万球のチューリップの庭園。
夜桜有。
4月下旬~5月上旬 藤。藤棚も盆栽もある。青いケシ・青い胡蝶蘭。
5月中旬~6月上旬 薔薇。
6月上旬~6月中旬 720品種、100万本の花菖蒲。蛍の夜間開園。
6月上旬~6月下旬 3000株の紫陽花。ささゆり。

桜は150種。

チューリップは80品種
 八重咲き、枝分かれするもの、ユリのように咲くものもある。
池の上に長さ50m、幅6mの虹のように配置。水仙やムスカリで立体感を出す。

 150mに及ぶ長藤、白藤、5色の花の鉢、庭木仕立てなど。

青いケシの花 幻と言われる花が200本。香りも感じてみよう。

浜名湖の光 黄色い花菖蒲。

スマイルガーデン
 吉谷桂子さん
桜と藤棚の間に150種、15000株の花を使った150mの英国庭園。
ここまで大規模なものは世界中で他に一つしか知らないと言う。←どこ?
帯状の花壇で、周囲の風景と調和させており、歩いたりしゃがんだりして見てほしい。
色とりどりで優しい花色の配合。同じ色の色々な花。
一日の間にも光の具合で見え方が違うから、何度も歩いて楽しんでほしい。
3月       ラインキュラスが珍しい。
4月       白いオルタヤ、オダマキ。
4月中~5月中旬 紫のアリウム、青いデルフィニウム。

黄色は飛び出して見え、青・紫・赤紫は引っ込んで見えることで立体感を表現。
黄色と水色は互いをかわいらしくきれいに見せる。
花壇を舞台に見立て、主人公や脇役を配置する。

「家庭の花壇作りにも役立てて下さい。
 ほんの少しでも生活に取り入れて、生活が楽しくなるきっかけになればうれしいです。」

大温室 温帯~熱帯・乾燥地帯の植物約600種。
ヒカリゴケの栽培は非常に難しい。
キソウテンガイ(アフリカ)
 
寿命2000年で生涯2枚しか葉を出さない希少種。←実は洋らんパークにもある。

約50点のハンギングバスケット ←興味津々。
第5回ジャパンフラワーオープンinしずおか2014浜松に出品した作品を展示。
1990年の大阪花博で流行して以来、日本の技術は世界最高水準。
見事な色使い、和風植物を取り入れ、最近は種類を2、3種類に抑える傾向。
長く楽しめ、病害虫も少なく、湿度の調整がしやすく、基礎を学べば簡単に楽しめる。

船着き場・徳川園芸館・子供広場などに、風景に溶け込むように飾る予定。

ウェルカムガーデン ←横文字が多いなあ。
展望台
散策路 
西洋芝
花絵
大噴水 
ガーデンカフェ
郵便物に記念消印
を押してくれる。
塚本こなみさんの園芸教室など、多彩な催事がある。


ガーデンパーク会場 4月5~6月15 9時半~17時 駐車場9時から500円。
2000品種、100万株の草花。
開幕時 花銀河 30万本の青いネモフィラ
は、鈴みたいな中心が白い花。
全国の県・政令指定都市・県内の市町が力を合わせて造る、3500m2の大花壇。

初夏  深みを増した木々の緑と花壇の対比。
金魚草・青いデルフィニウム・紫のアリウムギガンテウムが花壇に立体感
をもたらす。

6月頃 水辺に睡蓮や紫陽花。

花美の庭 印象派庭園。
10年前の花博から育て続けている庭。
4月        芍薬・チューリップ・りんごの花・藤。
5月中旬~下旬 200品種400株のバラとクレマチス。
6月        クレマチス・ヘメロカリス・ハイビスカスなど。
ピアノの弾き語り・朗読・立木の彫刻・路上に絵を描くなど、花と芸術の融合。
平日の11時と13時にガイドツアー
あり。
特別夜間開園 光と庭の夜想曲 500円。
6月14日までの、金・土・日・月・祝祭日の42日間。18時半~21時半。
 
高さ50mの展望塔
遊覧船
 東西の水路を運行。500円。←乗ってまうやろー!

静岡の花をいっぱい使った庭園
石原和幸さん イギリスのチェルシーフラワーショーでゴールドメダルを5回受賞。

もてなしの庭

花みどりアート回廊
植物の美しさだけではなく、生命力や多様な可能性
を感じてほしい。

花みどり創造館~彩ダイニング~
村松文彦さん 日本人初のフローラルワールドカップチャンピオン。
主題は「記念日」。
浜名湖花博10周年を記念する。
県内産の花をふんだんに使ったフラワーアレンジメントを5期に分けて展示。

青い胡蝶蘭 世界初。普段は研究開発した千葉大学にしか置いていない。

徳川園芸館


詳しくはHPへ。


感想
私も4月に行きます♪ JR弁天島駅から船で行けるのがわくわくします。
でも車だから乗らないので、代わりに園内の遊覧船に乗ろうと思います。
水辺から見る花達も、きっときれいなことでしょう。

時期によって見られる花が違うんだよなあ、何回も行きたいよー。
近所の人がうらやましい! 手間に対して全期間前売り券は安いと思う。
でも花美の庭や展望台や遊覧船など、興味をひかれる別料金施設もいろいろあって、
入場料を低くして入りやすくするのは商売上手だなと思った。
徳川園芸館も楽しみ。

そろそろ桜とチューリップが見頃だろうな。見たいよー。


関連記事
web拍手 by FC2

 植物園はよみがえる ~樹木医 塚本こなみの戦略~ 

’14ドキュメントしずおか 

はままつフラワーパーク
1970年に開園したが、入場者は最盛期の4割である26万人に落ち込んでいた。
↑東名開通にあやかったのか。
42年間で60億円以上の市からの負担金が出ていた。

かつては花や果物を品種改良し、地元に普及する役目も担っていたが、
いつからか研究室は使われなくなった。

2013年 塚本こなみさんが理事長に就任。
女性初の樹木医。

造園会社と設計コンサルタント会社を営む。
京都府平等院の藤、福島県の馬場ザクラの再生など、木の治療で全国を飛び回っていた。
あしかがフラワーパークの入場者を5倍にした実績があり、公募で選ばれた。
それまで、理事長は新職員の天下り先だった。


目標は任期の3年で入場者数を36万人にすること。
「~お客様から認めて頂かなければ4年後はない」。

理事長報酬を10分の1の5万円にした。
給与・ボーナスを減らし、外部委託をやめた。
15年ぶりに新人を採用。
←後継者ですね!

入園料変動制を導入
3~6月  最高1000円。
7~9月  暑くて花が少ないので無料。
10~2月 500円をそのまま買物券として、安く良い花を買える。

全体朝礼
 
それまで25人の職員と、その2倍以上のアルバイトが全員で話し合う機会はなかった。

美しい園作り
ごみを片付ける・倒木をすぐに片付ける・破れた砂袋に疑問を持つなど、客目線で見る。
ベンチを増やし、雨上がりには拭いて回る。
いつの間にか職員達が見失ってしまったものを一つ一つ取り戻し、積み重ねていく。


塚本さんの信念

「木の声に耳を傾けられなければ、木を触る資格はない」


40年もの大木達がぐらついているのを見つけて、職員に注意する。
「~ちゃんと見て頂かないと、それがあなたの仕事です」

「~順応できない所に植えられて切られてはかわいそう」

自分の農園は、気持ちを立て直す場所。←広い、忙しいのにすごい。

毎年元日は、大光寺の春埜杉(浜松)を見に行く。自分の小ささを感じる。

娘さんは、もっと体を休めてほしいと思っている。「ほどほどがない」。


藤は得意分野。
藤棚の近くに花の美しさを凝縮して、あしかがとは違う見せ場を作りたい
と思った。
この場所を、英国庭園が専門の吉谷桂子さんに託した
日本庭園が得意な自分とは違う専門性を取り入れたかったから。
お客様に楽しんでいただける庭造りを、職員達の勉強の機会にしたい。

吉谷さんにとっても、150mもの大きな庭造りは初めて。
空間の主題
があると皆が楽しめると言う。

1300本の桜と30万球のチューリップを植え「世界一美しい庭園」と宣伝を打った。
今年はチューリップを50万球に増やした。
美しさは進化し続けなければ客の満足は得られない。
塚本さんの思いは、職員たちにも伝わり始めた。

「~人が喜んでる姿を見るのが、私が幸せ」

一年で入場者数は目標の30万人を越えた。残された時間はあと2年。

2014年3月21日 浜名湖花博開幕!!



感想
去年から組織構成が変わったのか!
そういえば去年、チューリップの宣伝を見て、
「フラワーパークががんばっているなあ」と、初めて行ってみたいと感じたなあ。
それまでは存在感が無かったです。

フラワーパークでは、すでに研究をしていなかったことにも驚きました。

明日は浜名湖花博について纏めます♪


関連記事
web拍手 by FC2

 ブログ3周年記念 

この一年で分かったこと、これから知りたいことを纏めてみます。

水曜は拍手レスの日(11)
2013年度も拍手を頂き、ありがとうございました!
2014年もよろしくお願いします!

日本史(17)
江戸経済立て直すんジャー5
#1 岩瀬忠震(ただなり)の交渉術          

日本文化(22)
伊勢神宮 伊勢神宮特集~古事記まで、15の記事が連続。          

超古代(4) 今年は超古代をもっと知りたいです。
#前 アイスマン ~5000年前の男は語る~

四季のある日本に住む(21)
#1和暦で暮らそう 
立春について

日本語(16)
#1 日本語防衛論 纏め
意外と知らない?日本語を学べ 国民の祝日は何を変えられたのか。
教育学者 斎藤孝

万葉集(11)
あきかぜは 日めくり万葉集 萩についてなど。もっと自習が必要。
はぎのはな 日めくり万葉集 秋の七草について。
あらかじめ 日めくり万葉集 万葉人のお・も・て・な・し。
うつりゆく 日めくり万葉集 家持さんが昔のことを詠う切ない歌。

日本地理(32)
#前 決定! 富士山世界遺産 ~静岡の宝を世界へ~
↑ここから一か月富士山特集が続いたなあ。

世界文化・地理(37)
#1 インカ帝国展 インカ帝国特集もできました。
ジャイプルの天体観測施設 古代天体観測技術。
#2 人類最古の神殿がトルコにあった!! ギョベクリ・テベ(11000年前)。

農業(17) 
きいてみる!どうなってるの?ニッポンの海 陸だけではなく海も大変なことに!
海の森の砂漠化 深刻だが、ウニを食べられたらいいのにとか言っている(笑)。
#1 お米のあした  お米を食べた方が体にいいと思う。
米 どきどきこどもふどき  農業?日本文化?飲食物?未だに迷う。
#1 農協支配の終焉
米  トラッドジャパン
他に、どう減らす?膨大な食品廃棄、変わる農家のすがた、
相次ぐ“異業種”参入 農業は今など、全般的に思い入れ深い記事が多いです。

現代社会(22) 教育・観光などに興味を持った一年。
フィンランドの教育 子供が自分自身を信じることができるような教育が大切。
#1 世界に売り出せ!ニッポンの文学 翻訳家をもっと育てた方がいいのではないか。
“観光革命”がニッポンを変える

宇宙(5) 今年はダークエネルギーについて調べたいです。
#1 アインシュタイン相対性理論           
#前 地球と月が離れる日

生物(18)
#前 “奇跡の糖”が人類を救う
  木の性質を理解し、生活に取り入れていたご先祖様の知恵をもっと知りたいです。
生命の色38億年

飲食物(8)
#1 パンの文化史
未来を変える!? 大豆の力

健康(13)
#1  病の起源 プロローグ

数学(6)
頭がしびれるテレビは面白かった~、またこういう番組作ってほしいなあ。

哲学(21)
#1 方丈記
#前 法然と親鸞~探求の道~
#1 老子 10日続きました。
#1 プラトン 饗宴

音楽(7) #1 シチリアーノ

笑った!(2)
青島文化教材社
探偵!ナイトスクープ 3つとも面白かった回。

人生(4)
近藤麻理恵の片づけ法

漫画(6)
#1 ゴルゴ13の秘密基地に潜入せよ!

小説(1)
チェーホフの戯曲「かもめ」


長くなってしまいましたが、よかったら、また見に来てください。
昔の記事でも感想を頂けたらうれしいです。ご上陸をお待ちしております♪


関連記事
web拍手 by FC2

 #7終 パンの文化史 

パンの施し
中世欧州は麦の収穫率が現代の10分の1
だった。
しかも、スペルタ小麦は54%、パンコムギは60%、大麦は62%、
ライムギは100%を、来年の播種用に残さねばならなかった。
さらに農民は、収量の3分の1~半分の賦課租を納めなければならなかった。
飢饉が続けば餓死者は夥しかった。都市では麦の値段が高騰し、パンが小さくなった。

聖ニコラウス 
サンタさんの贈り物の一つはパンだった。パン屋や船乗りの守護聖人。
↑wikiでは学問や商人の守護聖人。パンを贈ったとかは書いていなかった。

人を餓死から救うことは、ほかのどんな行為にも勝る第一の徳。
自分より小さな者に6つの徳を施せば、それはイエスに行ったのと同じ。

修道院のパンの施し
修道院では、精力的に貧者救済を行っていた。
長者が宿泊する際は多額の寄付を申し受け、貧者接待局へ回した。
毎週修道院の周壁の外に出て、貧者にパンやワインを配って回った。
それでも中世の慢性的飢餓状態が解消することはなかった。
飢饉の年は大赤字となり、銀の十字架を売り払っても大勢が門前で餓死していた。


死者のパン貧者のパン 盛大な施しの日
11月1日 万聖節
(聖人となった死者の日) アメリカで言うハロウィン。
11月2日 万霊節(一般の死者の日)

死者の日に貧者にパンを施すと神からの報いがあると信じられるようになった。
もらった人は「報われますように」と言う。
物乞いが多く来るほど幸運の前触れと解釈されるようになった。

葬式 マリア・ルカウ村では、
参加者にパン屋のセンメル(丸い小さい白パン)が一つずつ配られた

クレムス大聖堂(オーストリア)の施しの日
修道院寄進者の命日にパンを施した
例はたくさんある。
パンは死者との関わりのある日に貧者に施されてきた。
キリスト教初期には葬式後に会食していた。

今日のキリスト教では疾うに忘れ去られている習慣。


分かち合うべきもの
最後の晩餐で、イエスはパンを割いて弟子たちに与えたのは、
パンを分かち与える者が一族の長たりえたから。

company パンを共にするという言葉
から生まれた。
パンを分かちあう仲間が共同体。
エジプト人は日常のパンを「私達の命」と言い表す。
先人が教えてくれたことは、私達みんなが生きること、パンを分け合うこと。

マリア・ルカウ村には、マリアのお告げによって建立された、16世紀の教会がある。
厳しい自然の中でパンを焼き、巡礼者に供する。
パンという汗の賜物を、巡礼者も自らの汗の代償によって手に入れる。
パンとはかくも尊いものであった。


関連記事
web拍手 by FC2

 #6 パンの文化史 

祭りの象形パンの意味
1、本物の代わり
 生贄のような供物
2、祈願の内容を具象化 災いへの恐れ。
3、何かの記念を表現する クリスマスのもみの木形や星形。

プレッツェル 粉・塩・水のみ。
修道院では断食用。1の意味の副葬品の指輪などが元の形死の追い出しの象徴。
プレッツェルの日曜日
 欧州各地で冬を送り夏を迎える行事

『謝肉祭と四旬節の喧嘩』ブリューゲルの絵。
四旬節 節制(祈り・断食・慈善の3点を通じた悔い改めの表明)をする。
謝肉祭 四旬節の禁欲生活に入る直前に行われる、飽食とどんちゃん騒ぎ。
↑天岩戸伝説にも似ているかもしれない。 #2 古事記 


民話の中の記憶
ヘンゼルとグレーテル 魔女のパン焼きの場面。子供がパン窯に入る手伝いの習慣。

1810年の手稿本、1812年の書版は少し違い、
1843年の第5版では大きく変更され、シュテーバーの『卵菓子の家』に似ている。

パン窯に纏わる暗い影 大人が入るのは尋常ならざる事態。


貴族のパンと庶民のパン 中世の白パン社会と黒パン社会。
白パン 小麦粉を一度だけ挽いて目の細かいふるいにかけた上質の粉で作る。
黒パン ふるいに残った麩や目の粗い粉で作る。燕麦パンやライ麦パンも黒パン。
裕福な人のみが白パンを食べ、
貧しい人は黒パン・雑穀粥・スープなど
を食べていた。

トランショワール 貴族の食卓にのった、まな板という意味のパン。
麩入りの小麦粉で作った、堅く目の詰まった細長い箱のような形。
食卓で薄く切って、皿の代わりに食卓に直置きし、
上に肉料理などを乗せてナイフで肉を刻みながら食べた。
主人は3枚、息子は2枚など、身分差
があった。
使ったものは自身で食べたり、犬や貧者に与えられた。

黒パンは白パンより栄養価が高い
庶民は貴族のパンよりずっと栄養価の高いパンを食べて生き延びてきた。

総貴族化
現代社会には白パンと黒パンの間に身分の格差はないが、
フランスや日本は白パンや白米で総貴族化、
ドイツは富裕を問わず黒パン地帯だったが、EUの波が押し寄せ、
アルプスの村も年一度の復活祭に食べていた白パンを週一回食べるようになった。



関連記事
web拍手 by FC2

 3月16日の拍手レス 

16日は、#後 アイスマン ~5000年前の男は語る~に拍手を頂き、
ありがとうございました!
しかも2回! 「ぱちぱち」、まさに拍手ですね♪
石碑があるなら生贄の可能性が高いかなと思いますが、
いろいろな可能性を調べることも必要なのだろうな、とも思いました。
またの拍手を、お待ちしています!


関連記事
web拍手 by FC2

 #5 パンの文化史 

パン屋
旧約聖書のエレミヤ書 紀元前6世紀にはエルサレムにパン屋
があった。

パン焼きの近代化 木炭から石炭へ。
産業革命下のイギリス
パン窯 丸→箱型
へ改良。
ブリキの焼き型 食パン・イギリスパンの誕生。

フランスパン

フランス産の小麦はグルテンが少ないので、業務用の蒸気オーブンが生まれた。

紀元前5世紀 古代ギリシャのパン屋
パン屋と粉屋が未分離。パン屋が麦を仕入れ、労費を払って粉屋に頼んだ。
粗挽き粉を振るうのはパン屋。
初期は粉屋もパンを焼いたりして諍いもあった。

12~13世紀 パン屋の組合
パン屋などの職人の組合は、ツンフトや、インヌングと言う。商人の組合はギルド
組合は領主の認可を得て権威づけられたが、納税の義務もあった。

パン焼き権が無いために、パン窯を所有できなかった職人も多かった。
町営のパン窯で人々が持って来た生地を請け負いで焼いたり、
パンで支払う人もいて、それを売ったりしていた。
組合員以外は決まった場所と時間のみで販売。

パン屋はパンの値段や目方を勝手に決めてはならず

組合長と、その下に置かれた一名の組合幹事との協議に委ねられる。

パンは相場で大きさが変わった。市民は市場のパン秤で確かめた。
14世紀、パンの監視検査組織
があった。毎週夜中に抜き打ち検査。
19世紀からは警察。

都市によっていろいろな決まりがあった
細かい規制にも関わらず、悪徳パン屋もいた。
パン屋の洗礼 悪徳パン屋を水攻めにする名誉棄損刑。

ニュルンベルクでは14世紀まで、ウィーンでは18世紀まで続いた。


関連記事
web拍手 by FC2

 #4 パンの文化史 

実地調査
アルプスのマリア・ルカウ村 黒パンから白パンに移行しつつある。
寡黙で独立独歩。かつては全て自宅でパンを作っていた。
燕麦・ライムギ・小麦を栽培していたが、
酪農の専業化で現金収入を得て粉を買うようになった。
2週間分を一度に作る。5時間かかる。

パン文化の伝承
窯には癖がある
から、姑から改めてパン焼きを教わった女性が多い
余熱で何本薪を燃やすか、どの程度冷やしてから生地を入れるか、焼く時間、など。

欧州では丸天井型の窯が壊れるのを機に、二段式になっていった。
パン窯は牛の飼料を乾かしたりするために大きかったが、必要なくなったから。
そして、姑からパン焼きを教わることも無くなっていった。

北イタリア チロル地方メルティーナ村
屋外で黒パンを焼く。
屋外で焼く地方も多い。
復活祭・夏・9月末の年3回に一年分のパンを焼く。
一回に120個位、ライムギ粉20kg、小麦粉5kg。
数分で焼き上がり、入れたり出したりして焼き続ける。
灰だらけのパンをブラシで払い、半地下の食料室に保存。

クロアチア 白パン 陶器の釣鐘で焼く。
暖炉がある地方に広くあったのではないか。

ヘンゲン村(ドイツ) 共同窯で焼く白パン。防火のため。
明朗・開放的・話好きな人々。
ライムギの収穫期は霧が濃くて乾燥できないから、古代種のスペルタ小麦
を栽培。


パンの保存
パン作りは半日以上かかるので、白パンは2週間分まとめて焼く。
黒パンは一回で一年分
焼く所もある。

焼き立てがおいしいのは、都会で買う白パン。
ライ麦パンは2、3日目がおいしく

焼き立ては粘ってお腹にガスがたまり、健康に良くない。

天井上に桟を作り、パンを並べると、数日で乾燥して固くなる。
パン棚 地方により大きさや奥行きは様々。鼠避けで天井につるす
砕いて牛乳やスープに入れる・おかゆにする・
卵を繋ぎにして団子にして茹でる・などして食べる。
パンをそのまま食べられるのは数日間だけ。



感想 パン作りは大変だけれど、食べる時は簡単になるのか。鰹節みたいだな。



関連記事
web拍手 by FC2

 #3 パンの文化史 

パンを焼く技術の進化
新石器時代 トゥワン遺跡
(スイス) 紀元前3830~3500年頃。
下層の大半は壺の穀物スープ
 同定不能の穀物・野菜・野苺。

壺に入った穀物の粗挽きかゆ 
発酵していた。大変きめ細かく、何か未知の発酵材が使われたようだ。
付近の紀元前4400年頃の層にもあった。壺焼きパンの前段階?

保存用のおかゆ
水に入れて煮るとすぐ食べられる。パンが作られるようになった後も併存
した。
パンにするには粉を15回挽く必要があるので、粉挽きの労力を減らす為と、
天候対策で数種類の麦を栽培し、使い分けていた
と思われる。
これらは、古代に置き忘れてきた知恵。
下層 穀物の粒を粉と水で練り固め、熱した石に押しつけて軽く焼いた。
中層 上にも熱い灰をかけて焼いている。
下層 熱した丸い石の周りに、すっぽりとおかゆをかぶせて焼いている。

パン
中層 灰の下で焼いた、少し発酵した平焼きパンと、パン釜状の設備で焼いたパン。
上層 発酵させ、パン窯状の設備で焼いたパン。
ここのパンと、別の遺跡の紀元前1000年前のパンの技術はあまり変わらない


パン窯 円筒型と丸天井型 円筒型は燃料が少しで出来るが、薄いパンになる。

メソポタミア(イラク) ジャルモ遺跡 紀元前7000~5000年。
パン窯状の遺構。
15世紀に登場した欧州の物と同じような壁中の煙道。
しかしパン窯ではなく、麦の加熱乾燥の窯だったかもしれない。

古代エジプト パンとビール! 
壺焼きパン!
 お供え物。
エジプトに影響を与えたシュメール人の、壺とパン焼きの関係の解明が待たれる。

古代ギリシャ 灰焼きから始まり、いろいろ試した。

「灰焼きのパンは良く焼けないので重く、消化も良くない」
アテナイオス『食卓の賢人たち』より


クリバノスという焼き設備や、火桶やかまどなどの、
小さく簡便な設備で小さいパンを焼いていた。
紀元前のパンの技術は、ギリシャよりアジアが上
だった。
(フェニキア・リュディア・カッパドギア・肥沃な三日月地帯)

灰焼きは一万年続いた焼き方! 日本でも戦前まで囲炉裏で軽食を作っていた。

ローマ テストゥ
 ほとんどパン専用のかぶせもの。

ヨーロッパ鉄器時代 紀元前800~400年頃
連結パン釜 年二回の補修が必要だが、
少量の薪と一度の火起こしで一基に付き20個の薄いパンが焼けた。


ローマ時代 ポンペイ遺跡 保温力のある堅固な石釜が完成。

大航海時代 ビスコッチョ ラテン語で「二度焼く」という意味がある。
一年保存可能。燃料を多く使うので、普段食べるには贅沢なものだった。


関連記事
web拍手 by FC2

 #2 パンの文化史 

パンとは何か
生の穀物やでんぷんの多い実を粉にし、水分でこね、焼いた固体。


オーブン文化と蒸す文化
 西洋と東洋。
中国の饅頭類 蒸すのは火が下側のみ。
西洋はじゃがいもが普及する以前に蒸し器は無かった。
日本は明治時代にオーブンが登場。
「天火」という表記に当時の驚きを感じる。

居間の暖房設備 台所とは別の料理設備として、簡単なパンや菓子を焼いた。
暖炉

ギリシャ・バルカン諸国・イタリア・スペイン・ポルトガル・フランス・
旧ネーデルラント・北ドイツ・一部の北欧など。

ストーヴ 
ドイツ・スイス・オーストリア・スロヴェニア・一部の北欧・ロシアのペチカなど。
 

無発酵と発酵パン 
無発酵パン
 肥沃な三日月地帯・エジプト・中国など。
      おかずと一体で食べるのに良い。

発酵パン 
1、平焼き
   無発酵パン地域の近く。
2、厚みがある 欧米 パンそのものをおいしくする方向へ進化。

無発酵は未発達ではない
パンの厚さは、燃料と麦の品質で決まる。

平焼きにはその理由があり、欧米的な進化の必要はなかった。


発酵パンは時間待ちの文化 発酵・焼きなど、神に委ねる部分があった。


古代のパン種
サワー種・ぶどう・エンマー小麦の酒を製造する時の泡・ナツメヤシなど。

培養イースト 19世紀に人工的な圧搾酵母
が登場。確実・短時間・簡便。

発酵と不浄
 発酵させてパンを作ることは腐敗と隣り合わせ
発酵パンは上手いと言う快さ発酵は不浄という後ろめたさが、表裏をなしている

たねなしパンの祭り 7日間家に酵母を置いてはならない。
祭事のパンには穢れを得て生じる物を使ってはならない。背けば死罪
のパンの掟。

農耕周期の更新 古い麦を新しい麦に混ぜない。
新たな年の実りは、古い麦の死によって約束される。

↑日本だと途切れないように今年の一部分を来年に繋げるので、違うなあと思った。


関連記事
web拍手 by FC2

 #1 パンの文化史 

纏めたのはほんの一部分ですので、興味を持たれたら読んでみて下さい。
パンの文化史 (講談社学術文庫)パンの文化史 (講談社学術文庫)
(2013/12/11)
舟田 詠子

商品詳細を見る

はじめに
麦が日本列島に到達したのは紀元前300年頃。
色々と工夫して食べてきたが、パンにすることは近年まで無かった。
米編の漢字に囲まれて生活している日本人にとって、パンの歴史はとても浅く、

小麦の消費量は増えているが、市販のパンを買うことがほとんどで、
売り手側は売れ筋商品の製造や技術開発に偏り、
買い手側は珍しさやおいしさ
に注意が向けられ、即物的と言える。

この本ではパンを作ってきた人たちの歴史や文化について述べるが、通史ではない。


麦の起源と伝播
紀元前8000年頃 肥沃な三日月地帯。
   6000   インダス渓谷。
   4500   ナイル川下流。
   3000   欧州全域。
   2500   イラン高原を経てアラル海南部。


白パン地帯と黒パン地帯
主に4種類の麦
 栽培に適した地域が異なる。
1、小麦 パンの素材として最も優れている。白パン。
秋播き種と春播き種があり、幅広い適応性
があるので、世界最大の穀物生産量
↑日本なら余裕で育ちそうだけどなあ。

2、ライムギ -25度以下でも越冬し、痩せ地でも育つ。黒パン。

3、燕麦(オート麦) ライムギよりさらに厳しい気候でも生育。
  ふくらまないので小麦を少し混ぜ、煎餅のように薄く焼く黒パン。
  栄養が高く、現在は馬の資料として栽培され、世界で5番目に生産される穀物。

4、大麦 生育期間が短く、耐寒性もある。
     灌漑による塩害に強い
ため、
     メソポタミアでは新約聖書の時代まで庶民の間では一般的だった。
     現在は主に粒のまま煮たり、ビールなどの醸造原料、飼料に利用。

麦は粉にしなければならない
パン以前 炒って粉にしてからおかゆにしていた。
麦は脱殻し、麩(ふすま:麦編だよ)も不消化なので除いて、柔らかい胚乳を食べる。
米の胚乳は堅く皮は柔らかいので、搗くと簡単にはがれる。だから粒で食べる。


おまけ パンのwiki すごい! 日本は独自のパンを生み出し過ぎ(笑)。

感想 
日本に麦がやってきたのは結構昔だが、世界的に見ると最近だな。
他に食べ物が豊かだったからだろうな。
パンを焼くのは大変だー! お米はいいなあ。


関連記事
web拍手 by FC2

 #3終 江戸の復興代官 奇跡の4年~巨大地震・富士山噴火からの再生 

酒匂川の改修が振り出しに戻ってしまった頃から、
富士山の麓に住む御厨地方の農民たちが忠順の元を訪れ、嘆願書を出して窮状を訴え、
幕府の救済を願い出るようになった。
忠順は視察をした。

最大の被災地
降り積もった火山礫は厚さ3m。屋根しか見えない。
農地を耕すこともできず、食料を買う金もなく、餓死者が続出。
亡所(人が住めない土地)として放棄される村
もあった。

忠順は村への早急の援助を決意し、直ちに江戸に戻った。
幕府の財政を握る勘定奉行である荻原重秀の屋敷に向かい、予算の増額を求めた。
荻原は朝鮮通信使が来ると言って断った。


その頃、各地の大名も復興への取り組みを行っていた。
和歌山藩 徳川吉宗 財政改革 新田開発 徹底的な倹約
↑って、吉宗だけかーい。

1709(宝永6)年 一年が経過したが、復興は思うように進まなった。

前代未聞の一手
御厨の農民達を酒匂川の改修に雇用
した。農民たちは進んで参加した。

直訴行脚  農民達と共に、幕府の予算に関わる有力な役人を一人ずつ説得。
      当時の身分制度ではなかなかできないことだった。
      根回しをした後、会議中の荻原の屋敷に半ば強引に乗り込んだ。
      名主自らが、身分がはるか上の奉行に直訴することを、
      代官である忠順が手助けすることは大事になりかねない事だった。

      それだけ忠順が農民たちの窮状を理解していたのだろう。

直訴作戦が功を奏し、河川改修工事の手当の増額と、
幕府が放置してきた火山礫の撤去にも予算が出ることになった。

噴火から2年が経っていた。

しかし、火山礫を撤去する有効な方法はまだ確立していなかった。
埋めれば農地が減り、川へ捨てればいつか下流で決壊する。

天地返し
(表面の土と、下の栄養豊富な土を入れ換える土壌改良法)の応用
溝を深く掘って火山礫を埋め、土を上に乗せる。隣に溝を掘ってこれを繰り返す。

ようやく復興が軌道に乗り始めた。
しかし、復興代官就任から4年後、忠順は志半ばで急死
する。
その理由は一切記録が無いが、御厨地方にはある言い伝えが残っている。

半左衛門様は飢えた人々のために独断で幕府の米を配り、
その責めを負って切腹なされた。


忠順の死後も続いた復興への努力
大岡越前守忠相
 8代将軍吉宗の命を受け、
治水技術の進歩や優秀な技術者にも助けられ、13年かけて酒匂川の改修を完遂した。
幕府が足柄平野の復興を終えたのは、富士山噴火から75年後だった。

今も忠順を慕う人々
小山町立須走小学校
 
自由研究や演劇を通して、富士山噴火の被害や忠順の働きを学んでいる。

伊奈神社 年に二度、忠順に感謝を捧げる祭りが続けられている。

未曽有の大災害を前にしても、理不尽な幕府に対しても、決して諦めなかった忠順。
復興への道は、その心の強さによって切り拓かれた。



関連記事
web拍手 by FC2

 #2 江戸の復興代官 奇跡の4年~巨大地震・富士山噴火からの再生 

宝永地震 1707(宝永4)年 10月4日の穏やかな昼下がりに起こった。
津波や家屋倒壊のため、死者は2万人を越えた。
しかし、これは悲劇の始まりに過ぎなかった。

49日後、富士山が大噴火した。
16日間にわたり、推定18億tもの火山灰や火山礫が噴き出した。
特に静岡県御厨地方と神奈川県足柄地方の村々は壊滅的な被害を受けた。
熱い軽石が燃え移り、焼き尽くされた村もあった。


火山灰は江戸にも到達し、町は薄暗くなり、数cm積もった。人々は咳き込んだ。
火山灰が0.5mm積もっただけで稲作はできなくなると言われる。
当時の農業にも深刻な影響を与えた。
噴火が収まっても、大地に積もった膨大な火山の噴出物は長く人々を苦しめた。

1708年 忠順は代官として砂除け(火山礫)と川ざらいの指揮を命じられた。

富士山の麓が復興の重点地域とされ、酒匂会所という災害対策本部を置いた。

早速忠順は復興基本方針のお触れを出した。
冬のための蓄えを大切に食い、飢えることの無きように、
女子供も砂除けに協力せよなど、幕府の援助を当てにするなという内容
だった。

食糧支援や大規模な工事を期待していた被災者は衝撃を受けて怒ったが、
忠順は酒匂川の復旧を優先し、決壊を未然に防ぐことを指示されていた
小田原は関東の入り口で交通の要所であり、万一の謀反を食い止める要所でもあった。

復興を妨げる驚きの真実
幕府は忠順を任命したのと同じ日に、災害復興資金を全国の大名に、
百石につき二両、一部の大名にはさらに負担を命じた。

未曽有の危機に対し、全国一律の資金を集めるのは国内史上初の画期的な政策だった。

しかし、50万両(現代なら300億円)が集まったが、
忠順が実際に復興資金として使えたのは6万両
に過ぎなかった。

16万両が江戸城の御殿増築に使われた。 新井白石『折たく柴の記』より


綱吉の側室である大典侍のための屋敷だった。

幕府は財政難で、復興資金を他の事業にも流用するつもりで集めていた。
さらにわずかに残った資金も有効に使われたとは言えなかった。
工事業者に支払われた代金の大半は接待や賄賂に充てられたと言われる。

こうしたしわ寄せは災害復興の現場に集まり、
十分な人員資材も確保できないまま工事
を行わなければならなかった。
梅雨の大雨で増水する前に工事を終わらせなければならない。
困難な状況で、忠順は経験を活かし、全力で工事の指揮に取り組んだ。

4か月後の6月、梅雨に入る直前にどうにか堤防の補強を完了したが、
直後にあっけなく決壊した。
辛うじて残っていた家や田畑までも濁流に飲み込まれた。
これまで実績を重ねてきた忠順は、この様を呆然と見ることしかできなかった。


おまけ 安政年間の地震 あまり上手く纏まっていませんが、よろしければ(汗)。


関連記事
web拍手 by FC2

 #1 江戸の復興代官 奇跡の4年~巨大地震・富士山噴火からの再生 

歴史ヒストリア 
日本人と自然災害 
江戸時代265年も、度重なる自然災害との戦いの連続だった。


家康が徳川幕府を開いてから80年が経った元禄時代は天下泰平で、
経済が発展し、江戸の拡張工事
を行っていた。

伊奈半左衛門忠順(いなはんざえもんただのぶ) 
伊奈家は代々続く官僚で、初代の忠次は原野を切り開き、江戸の基礎を築いた
数十年かけて利根川の改修を行い、江戸を水害から守り、新田開発を行った。
忠順は7代目の関東郡代として江戸の都市開発
を行っていた。
関八州の幕府直轄地を治める重要な役職。

忠順の働きも先祖に恥じぬものであった。
永代橋 
将軍綱吉の生誕50年を記念して造られた当時最大規模の橋で、江戸の名所
となった。

隅田川東岸の埋め立て 深川などの新たな町が生まれた。

災害時の対応にも優れていた
1704(宝永元)年 関東一帯の大洪水
 埋め立て地の多い下町で大被害。
いち早く修理し、再び川が決壊しないように川の流れを変えた。

忠順は数々の功績で5代綱吉の信頼も厚かった。
将軍直々に労われたと言われている。



関連記事
web拍手 by FC2

 かぜをだに 日めくり万葉集  

風をだに  恋ふるはともし 風をだに  来むとし待たば 何か嘆かむ
風乎太尓  戀流波乏之   風小谷   将来登時待者  何香将嘆
かぜをだに こふるはともし かぜをだに こむとしまたば なにかなげかむ

4巻 489 鏡王女 2011年9月12月
相聞,作者:鏡王女,額田王,天智,待つ

風にさえ恋心を揺らすあなたのなんと羨ましいこと。
風の動きにさえあの方が来たのかしらと待つのでしたら、何も嘆くことはないのに。

「風をだに」の繰り返し、全体の調べが良い。488の額田王の歌に合わせている。
↑「か」と「こ」で交互に頭韻を踏んでいるのかな(最後を合わせるのは脚韻)。


君待つと  我が恋ひ居れば 我がやどの 簾動かし    秋の風吹く
君待登   吾戀居者    我屋戸之  簾動之     秋風吹
きみまつと あがこひをれば わがやどの すだれうごかし あきのかぜふく

4巻 488 額田王
相聞,作者:額田王,天智,恋情,待つ,漢詩

大王のお出ましを心待ちにして、私が恋の思いに胸をときめかせていますと、
我が家の戸口の簾を動かして、秋の風が吹いてくる。

鏡王女(かがみのおおきみ) 一説には額田王の姉と言われる。
額田王と共に天智天皇の妻だったが、後に中臣鎌足の嫁に出される。

子供はいなかったが、鎌足の他の妻達が生んだたくさんの子供達を育て上げる
夫の病気の時は興福寺の前身の山科寺を建て平癒を祈り、
家刀自として生涯家を守った。
宮廷に重んじられ、亡くなる前日には天武天皇が見舞いに訪れた。
自分の運命を受け入れて懸命に生き抜いた鏡大女は、女性にも人気がある。



関連記事
web拍手 by FC2

 #4終 プラトン 饗宴 

第4回 理想を求める心
漫画家 江川達也先生 
一貫して描き続けてきたのは哲学だと言う。
数学や世の中の出来事など、法則性を見出すのが好き。
伊集院「数学と哲学は関係ないのでは?」
教授 「プラトンの学校『アカデメイア』の入り口には、
    『幾何学学ばざる者入るべからず』と書いてあったのですよ」

巫女ディオティマの言葉
の纏め

美そのものを観ることで、人生は生きるに値するものとなりましょう。
黄金・衣装・美少年などは比べものにならないと思うでしょう。
徳の影ではない、真実の徳を生み出すことが起こり得るのです。
その人は神に近づき不死となることが許されるのです。


愛は、人間が美そのものへ近づく最大の援助者。
人は愛の修行に励むべきだと結ぶ。

徳の影・徳の像
便利さ・豊かさ・長寿などを求め続けるのは、幸せのイデアから離れてきていないか。


江川先生の言葉

世間で言われている愛は、まだ未熟な愛なのではないか。
性的エネルギーが昇華していくと、素晴らしいものに変わっていく。


洞窟の比喩
 プラトンの著書『国家』より

私達は生まれた時から洞窟に住んでいて、穴から差し込む光の影を見ている。
私達は一部分の一部分の一部分を追い求め、それもまやかしかもしれない。
洞窟の外にイデアの世界がある。そのことを知ると私達はもっと自由になれる。


私達は延々と影絵を見ていられない。一人ではその事に気付くことができない。
社会が行き詰った時、イデア(外の世界)を知っている人間が変えなければいけない。


アテナイでは、弁舌に長けたソフィスト達が幅を利かせていたが、
ソクラテスは彼らとは一線を画した活動をした。

声高に演説するのではなく、人との対話で誤りを指摘し、真実を導き出そうとした
ある日、神を冒涜し若者を惑わせたとして裁判に掛けられる
「皆さんは私の「話し方」ではなく、
 私の言うことが「真実か否か」だけに注意を向けてそれをよく考えて下さい。」
しかし、有罪となり死刑が宣告された。

弟子達が逃げるように勧めるが、紀元前399年、自ら服毒死した。

ソクラテスは皆を洞窟の外に導こうとしたが、社会の破壊分子だと殺されてしまった。
弟子達は一切著作物を残さなかったソクラテスに代わって、膨大な本を残した。
プラトンの『饗宴』は、師のソクラテスを尊敬する心が書かせた本だった。
ソクラテスのことを書くことで、皆をイデアの方へ向けさせようとした。
『饗宴』は、始めの方は読者に受けるように面白おかしく書いている。

漫画界のプラトン

ソクラテスのように処刑されたくないから、「話し方(漫画)」を面白くしているが、
本当はイデアに近づいてほしいと思って描いている。「ちょっと偉そうですね(笑)」
イデアを増やすほど売れなくなっていくと言う。
↑「力を入れた本は売れなかったりする」  教育学者 斎藤孝

『饗宴』との対話
プラトンは、書くことでソクラテスと対話している。
『饗宴』を読む私達も、ソクラテスやプラトンと対話している。


感想
3、4回目ですごく面白くなったと思いました。1・2はその準備段階だったのか。

江川先生がとても生き生きとして楽しそうでした。本文に混ぜちゃったけど名言連発。
隣の教授が頷きまくっていました。
この2人、この後飲みに行くんじゃないかと思うほどでした(笑)。
知恵の子が生まれちゃったりして(笑)。
良い出会いは大切だな、と改めて思いました。

洞窟の比喩はすごい! いつも持っていたい感覚です。
すぐに囚われてしまうんだよな、どうでもいいことを追い求めてしまうんだよな。


関連記事
web拍手 by FC2

 #3 プラトン 饗宴 

第3回 愛の奥義とは
ソクラテスは巫女ディオティアから教えを受けたことを話す。

美を求めることは善きものを求めること。それは人間に幸福をもたらす。
愛とは美の中で出産すること 何かを相手と生み出すこと。

魂の懐妊
 

何か生みたいものを持っていて、出来るだけ素晴らしいものを残したいと言う思い。
美しく気高い魂を持つ人に出会うことを喜び、
その人のことを記憶に留めながら、はらんでいた知恵を産み付け出産する。
それは、不滅の命を持つ知恵の子である。



魂の出産 
詩人・職人・徳のある政治家・教育者・立法家など。

出産は、相手がいて時が熟さないと生まれない。
『饗宴』もプラトンがソクラテスとの出会いによって出産した知恵の子だと言える。


愛の奥義への段階
 愛には段階があって、修行みたいなものだ。

1、肉体の美への愛 ただ一つの肉体への執着を戒めた。
2、魂の美への愛  精神や、社会の営みや習慣の中にある美に気付く。
3、知識への愛   様々な知識の美しさを求め、自分で生み出す。
4、美そのもの   永遠・不変・絶対・『美』のイデアを知る。


イデア 
ギリシャ語では「姿」という意味だが、
プラトンは「美そのもの」という新しく特別な意味
を持たせて使った。
英語の「アイデア」の語源。
日本語の「理想」は、明治時代にイデアの訳語
として作られた新しい言葉。
「理(ロゴス:真理・論理)を想う」という意味。

美のイデア 自然・肉体・社会・知識・芸術など。
この世界のものは、美のイデアの一部が宿ってはいるが、美そのものではない

真実を表しているように見える数学も、まだ美のイデアの一部
知識は、我々にとっては、まだ本質自体との出会いではない。


感想
イデアは「理想」より「本質」の方が合っている気がしていた。
「理想」は綺麗事や絵空事のような意味の言葉になってきている気がする。
ああああ、言葉の意味が変わってきているなあ。
「想い(概念)の世界にしかない究極のもの」という意味では合っているのか。


関連記事
web拍手 by FC2
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
Web page translation
最新トラックバック
まどろみ島の管理人

遊子

Author:遊子
このブログについて
トップページへ

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

StyleKeeper