FC2ブログ
≪ 2014 01                                                2014 03 ≫
 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 -
 2014年02月の記事一覧 

 刺し子 

もういちど、日本
青森県弘前市
藍色の布に白い糸で綴った幾何学模様。

江戸時代、津軽の農民が野良着に綿糸を縫い付けたのが始まり。

青森では寒さのため綿が育たなかったので、衣類と言えば麻だった。
厳しい冬にも麻を身に纏うしかなかった。

江戸末期、北前船で木綿の糸が手に入るようになり、
麻布の目を塞いで寒さを凌ぐ術を手に入れた。

雪に閉ざされる農閑期、家族のために女性は刺し子に勤しんだ。
糸こきをして空気を含ませるとより暖かくなる。
始めは布目を埋めるだけだったが、
少しでも暖かく、少しでもおしゃれに、女心が美しい模様を生み出していった。

その模様は、今でも生活品などに生かされている。



関連記事
スポンサーサイト



web拍手 by FC2
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
Web page translation
最新トラックバック
まどろみ島の管理人

遊子

Author:遊子
このブログについて
トップページへ

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

StyleKeeper