FC2ブログ
≪ 2013 11                                                2014 01 ≫
 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -
 2013年12月の記事一覧 

 遷御が伝える、日本の心 

第62回 伊勢神宮式年遷宮
式年遷宮は8年かけて行われ、33の土地や神様に祈る儀式がある。

遷御の儀
 10月2日(内宮)、10月5日(外宮)。
御神体の鏡が20年毎に新しい社殿に遷る、式年遷宮で最も重要な儀式。
今回は東側から西側へ。
伊勢市を中心に14か所ある神宮・別宮も、今年から来年にかけて遷御が行われる。

神宮は、様々な自然の神を祀っている神社でもある。
常に五穀豊穣、世の平和を祈っている。
毎日、季節毎の衣服や食事など、神様の衣食住を整え、神様の力を得ている。

唯一神明造
正殿の唯一神明造は、出雲大社に代表される大社造と共に、最古の神社建築の一つ。
地面の穴に柱を立て、直径1mの棟持柱が分厚い茅葺きの屋根を支える。
空に突き出た千木、屋根の返しとなる鰹木、
これらは神を祀る重要な特徴。

心御柱 
正殿の床下中央に見えないように建てられている。地上に3尺、根に2尺。
構造上は必要が無く、中身も意味も秘密。


神宮のご用材を育てる「御杣山」から伐採された、樹齢300~400年の檜を使用。

伊勢では200年先を見越して、毎年春に木を植えている。

御杣始祭 木曾の山奥で行われる。
御神体を納める器になる、樹齢400年のご神木を切り出す。

三つ紐切り 貴重な神木を傷つけずに切り出す技。

ご神木は22万人により、神宮まで運ばれる。

木本祭 秘義中の秘儀。


御装束神宝 ご神体の傍に奉納する調度品や衣服。
714種1576点。
人間国宝級の職人や工芸家達が、その時代最高の技を神様に捧げている
↑刀・鞘・布・飾り…ものすごくきれいだなあ。

古の技術を伝える努力と祈りが重なり合い、神宮の式年遷宮は今日まで続いてきた。
地元の人が大切にしている思いが、観光客にも伝わり、つながっている。
戦国時代など式年遷宮ができなかった時期もあり、平和の大切さを感じる。

古い社殿のご用材は、内宮・外宮の棟持柱は宇治橋に、他には全国各地のお社に、
今回は特別に東日本のお宮の再建を目指している所に再利用される。



常盤さんの感想纏め
現在は物が豊富だが、物が無い時代は代わりに豊かな発想を持っていたのではないか、
遷宮の儀に参加して、闇から生まれる想像力・豊かな心を取り戻せたら良いと思った。

櫻井教授の感想纏め 
式年遷宮自体が、続けて来られた感謝の心を伝えているのではないだろうか。


おまけ 作刀の伝統守る
↑材料が貴重なのか。オリハルコンを思い出すなあ。
明治時代までは神様のために作ったものが人手に渡るのは畏れ多いと考えられていた
現在は、一部は神宮徴古館で見学できる。

「伊勢神宮の神宝が作り続けられるのは、
 日本に豊かな自然と伝統技術が残っていることが大前提。」


「神宝を作る現場が崩壊の危機にあることを、遷宮を通して知ってもらえれば」




感想 この番組で遷御の儀の映像も見ました。
本当は真っ暗で何も見えないけれど、その分気配や感覚が鋭敏になるそうです。
前回の超高感度カメラ・前々回の高感度カメラ・今回のハイビジョンカメラを、
見比べることができたのですが、今回はかなり鮮明で技術の進歩を感じました。



関連記事
スポンサーサイト



web拍手 by FC2

 伊勢神宮の森 

もういちど、日本
式年遷宮 1300年続いている儀式。
125の境内の社全てを、20年毎に建て替える。

常若
  神様の身の回りを常に若々しく保つ。

5500haの伊勢神宮の森の半分で、儀式に使う檜を育てている。
↑御杣山のことかな?

約650年前に一旦切り尽くされたが、大正時代からの植林で蘇りつつある。
現在、森の再生は神宮の営林部の務め。

神の森をお神酒で清め、木の命を頂くことへの感謝を捧げる。

痩せた木や曲がった木の伐採。
秋に檜の種を採取。4年かけて苗木に育てる。
毎年4万本の苗を植えている。

社に使う一番大きな木に育つまで、200年はかかる。後輩へ引き継いでいく。


おまけ
650年前は1360年頃。室町時代。
1334年  後醍醐天皇による建武の新政。
1336年  室町幕府成立。後醍醐天皇は吉野へ移り、南北朝時代が始まる。 
1338年  足利尊氏が征夷大将軍になる。
1368年  足利義満が3代将軍に。



関連記事
web拍手 by FC2

 伊勢神宮 

トラッドジャパン
約2000年前に成立。
祭神は天照大神 日本の神話に登場する太陽の神。
日本の神社の中でも特別な位置を占めている。
皇室の氏神、天照大神を祀る神社として、貴族や武士の篤い信仰
を集め続けた。
江戸時代には信仰が民衆へと広がり、何度もお伊勢参りが流行した。
一年間に総人口の一割の人が訪れたと言う記録がある。

伊勢神宮は、五十鈴川の畔に建てられた内宮・外宮・別宮・摂社・末社、
合わせて125の宮からなる。
内宮は神宮と呼ばれる。

内宮の境内には樹齢300年を越える杉や檜が自然のままに生い茂っている。
1km以上続く参道を歩くと社殿に到着。

外宮 内宮と対を為すように建てられた。


日本の稲作文化と深い関わりがあり、その象徴が10月に行われる神嘗祭。

神嘗祭は皇室の年中行事の一つ。
新米を伊勢神宮に奉納し、その年の実りに感謝する。

社殿の形は稲作が始まった頃の米蔵が原型で、稲作との関係が見られる。

式年遷宮 20年に一度行われる行事。

白木造りで、屋根は茅で葺く簡素な造りのため、年月とともに劣化が進む
そこで、社殿の美しさを保つために、隣に用意された敷地に全く同じ建物を作り、
そこに神の魂を移す。


式年遷宮により、神の力が蘇ると人々は信じてきた。御神威を更新する。
伊勢神宮はこの行事を繰り返すことで、古代の建築様式をそのまま現代に伝えている。

古より人々の信仰を集めてきた伊勢神宮。
その建物や行事には、日本文化との深い結びつきが形として大切に保存されている。


立て替えた木材は全国の関連神社で再利用される。 ←なんだか霊験あらたか。


神とdeity
Godはキリスト教の唯一絶対神。
神道は多神教なので、「a god」や「gods」になる。

deityは、ギリシャ神話のゼウス(ラテン語のDeus)に由来し、
「a deity」、「deities」と使う。


godにはgoddess(女神)があることに対し、deityには性別が無い。

日本の神や仏には性別が明確ではないことが多いので、deityの方が合っている。


キリスト教の教会は神宮と趣が違う。

教会は墓地に囲まれているものの、心地良い場所もある。
神秘的な雰囲気は建物の中にあり、そこで唯一神の存在を感じる。

日本の神社は敷地全体が神秘的な雰囲気で、
立派な木に囲まれていて、多くの神々の存在を感じる。


外国人にとって驚きなのは、神聖な建物内には見る物が無い事。
教会のような建物内で見ることやすることはない。
例えば、歴史的な記念碑、礼拝、コンサート、喫茶室、土産屋などがない。
日本の神社は、特別な儀式以外では社殿の中に入れない。

お伊勢参り 旅の過程も大事。
昔、全国にお伊勢講という組織があり、資金を出し合って交代でお伊勢参りをした。
旅行会社の先駆け
とも言える。

イギリスではトーマス・クックにより汽車で海に行くことが流行し、
19世紀に各地にリゾート地が作られた。
日本のお伊勢参りはそれより早かったが、
有名な門前町に線路が伸びるようになったのは20世紀初め。

現在の旅行業も、巡礼の延長線上にあると言える。




関連記事
web拍手 by FC2

 #3終 シチリアーノ  

一つの楽想を追及
自分の信念を貫こうとする姿勢
は、音楽作品にも表れている。
フォーレは、自分が気に入った旋律を他の作品に取り入れることが多く
シチリアーナもその一つ。

現在はフルートの曲として有名だが、元は劇作品のために依頼された曲だった。
劇場の倒産により未発表となり、どうにかこの曲を世に出したいと思ったフォーレは、
数年後にチェロの曲として出版。
同年に劇音楽「ペレアスとメレアンド」にもシチリアーナを取り入れる。

さらに、組曲版にも取り入れた。フルートが旋律、ハープが旋律を支えている。

自分が良いと思った旋律を、3度も4度も編曲し直して世に問い続けたことにより、
シチリアーナが世に出ると、瞬く間に人気を得て、
現代では、フルートとピアノで演奏されることが多い。


フォーレは古い旋法を旋律の中に盛り込んだり、
昔なら不協和音と言われた和音を、非常に美しく響かせた。
シチリアーノも、古い時代への強い憧れから生まれた、新しい音楽だった。

フォーレのシチリアーナの特徴
細かく変化する和音 複雑で不思議な感覚。

裏切りの下降線
始めは短調で上がっていくが、中盤で明るくなり、陽の光が差すような印象を受ける。
しかし、旋律は下がっていく。
音楽に身を任せて聞いていたら、急に流れが変わったような、予想外な印象
を受ける。


感想 
音が少しずつ変化していって、濃淡があるような、
なんとなく印象派のような感じがする。
ドビュッシーとも似ている気がする。
やっぱりパリ万博の影響は強いのかなと感じました。
4小節目は跳ねるんだな。

音が細かいので、8分の12拍子で考えた方が弾きやすそう。
和音がどんどん変わっていくので、覚えづらいと思います。
なんか変な音が多いなと思っていました。わざとだったのか。
でもちょっとひねりすぎな部分もあると感じます。これが現代風なのか。
後半2ページ分の不安な感じが現代っぽい(感覚的な感想笑)。

ららら♪クラシックも好きで、今回は特に面白かったです☆
30分で詳しくなれるし、最後に演奏も聴けるし、それが興味のある曲なら余計に!
フルートの音も美しくて、フルートを引き立たせるピアノも素晴らしかったです☆

フォーレさんといえば、シチリアーナと教本という印象でした。
パリ国立高等音楽院学長だったとか、いろいろ知って楽しかったです☆

フォーレ小品集
フォーレピアノ小品集  全音ピアノライブラリーフォーレピアノ小品集 全音ピアノライブラリー
(2009/12/11)
フォーレ、高木 東六 他

商品詳細を見る


フォーレのwiki 「大言壮語的な記述」って初めて見た(笑)。




関連記事
web拍手 by FC2

 #2 シチリアーノ 

フォーレの生涯
南フランスのパミエに生まれ、幼いころから音楽の才能を発揮し、
9歳で古典宗教音楽学校に入学。
ルネッサンス・バロック時代などの、古くから伝わる多くの作品から影響を受けた。

フォーレは、温厚・誠実・謙虚で、大作曲家になる野心もあまりなく、
各地でオルガニストとして活躍していた。
しかし60歳の時、パリ国立高等音楽院の9代目の院長に抜擢されると、
旧態依然とした教育現場を次々に改革していった。
wikiだと7代目だな。

(パリ国立高等音楽院は200年以上の伝統を持ち、
 ドビュッシー・ラヴェルなどの大作曲家、一流の演奏家達を輩出している、
 音楽を志す者なら一度は憧れる学校だと言う。)

一番大きな改革は、入試の仕組み
当時の受験生は、事前に音楽院の教授の授業を受けておくことが合格の近道だったが、
公平を期すため、学内の教授たちを試験管から外した。
教授たちは反発し、退任を申し出る者もいた。
フォーレは、反対する教授達を何度も何度も説得し、理想の教育を実現させていった。

試験の課題曲を現代作曲家に依頼

新学科の設置 対位法科やフーガ科
で、基礎知識をしっかりと学ばせた。

幅広い時代の作品を学べるようにした
例えば声楽ではバロック時代から現代曲まで、
オペラ・アリア・古典・ドイツ歌曲・フランス歌曲など。



関連記事
web拍手 by FC2

 #1 シチリアーノ 

ららら♪クラシック 古きを訪ねて新しきを奏でる
フランスの、ガブリエル・フォーレ(1845~1924年)が作曲。
波に揺られるかのような、郷愁が漂う美しい楽曲。

19世紀後半、パリでは自分の国独自の音楽を生み出そうとする機運が高まり、
フランス音楽が一世を風靡したバロック時代に注目が集まった
作曲家達は、新作にその要素を取り入れた

ラヴェル(1875~1937年)
亡き王女のためのパヴァーヌ
16~17世紀が起源の舞曲形式
パヴァーヌを使った。

他にもドビュッシーなどの多くの作曲家が、
ガボット・パスピエなどの古い形式に新たな響きを与えている

シチリアーノも、曲の形式の名称。
起源ははっきりしていないが、シチリア舞曲だと言う説もある
牧歌的な雰囲気と独特な拍子のシチリアーナ形式は17~18世紀にかけて大流行し、
ヴィヴァルディ・ハイドン・モーツァルト・シューマン・ヘンデルなど、
多くの作曲家を魅了してきた。
19世紀に生きたフォーレも、シチリアーナの拍子に惹きつけられた。

シチリアーナ形式の特徴
ゆったりとした8分の6、または8分の12拍子。

ゆりかごに乗っているような、大きな波が寄せては返すような印象。
3・1・2、4・2という拍子。 ←よく見ると、4つ目が4拍だったんだよ。
拍子をとりながら演奏してみると、3小節目だけ旋律と拍子が合う




関連記事
web拍手 by FC2

 12月22土の拍手レス 

今週は、#3 探偵ナイトスクープ年忘れファン感謝祭2012に、
拍手を頂き、ありがとうございます!
四葉を迷わずすぐに見つける女の子は不思議だったなあ。
「四葉のクローバーの声が聞こえる少女」という題も良いと思いました。

またの拍手を、お待ちしております♪



関連記事
web拍手 by FC2

 #いかほろの 日めくり万葉集 

伊香保ろの 八尺のゐでに 立つ虹の 顕ろまでも さ寝をさ寝てば
伊香保呂能 夜左可能爲提爾 多都弩自能 安良波路萬代母 佐禰乎佐禰弖婆
いかほろの やさかのゐでに たつのじの あらはろまでも さねをさねてば

東歌 上野国歌(かみつけのくに・群馬県) 14巻 3414 9月5日

伊香保の高い関に鮮やかに現れる虹のように、
人目に付くくらいまで、ずっとおまえと寝ていられたらなあ。

万葉集4500余首中、唯一の虹の歌
 
ゐで 水田に水を引くために、水をせき止めておく関。
厳秀(榛名山)の八坂の堰塞(いで)
 現代まで恩恵を及ぼしている。


おまけ1 
「やさか」は、八尺で高いと言う説と、夜左可で地名という説がある

おまけ2 関と堰 同語源と書いてあった。でも納得しきれない。
番組では「関」と書いてあったけど、「堰」の方が合う気もする。
堰とは



関連記事
web拍手 by FC2

 チャビン(ペルー) 

シリーズ世界遺産100
アンデスの山奥、インカ文明よりはるか昔の遺跡。
ペルーの山間部、海抜約3200mの高地。

古代アンデス文明の一つで、信仰の総本山
2500年前、広場と巨大な神殿を備えた宗教都市として栄えた。

アンデス各地から多くの信者が詰めかけた。

高さ16mの大きな石を巧みに積み上げた大神殿
壁には巨大な牙を生やしたジャガーの象。
ジャガーを力の象徴
として崇めていた。

広場を取り囲む石板には神殿で行われていた儀式の様子が描かれ、
神官が法螺貝を持っている様子が描かれている。

頂上付近には神殿の中へ続く入口がある。
全長2kmの石の回廊は、いくつにも枝分かれしていて迷宮のようだ。
神官達の修行の場でもある。心の内面世界に集中するため。

ランソン像 スペイン語で槍という意味。
4、5mの石柱に、髪は蛇・顔はジャガーの人間の彫刻。
修行を終えた神官しか入れない特別な場所。
ランソンはチャビンにとって絶対的な神
であった。

巨大建築、神殿、回廊は、ランソンの権威を高めるためにあった。
数々の修行を得てここに辿り着くことこそ、非常に重要な儀式だった。
高度な建築物と独創的な彫刻は、古代アンデス文明の繁栄を今に伝えている。


おまけ #2 インカのすべて 5つの古代遺跡の中に、チャビンもあります。

感想 信仰の総本山だったのか。



関連記事
web拍手 by FC2

 ティワナク2(ボリビア) 

シリーズ世界遺産100
アンデス山脈のふもと、標高3800mの、樹木も育たない高地。

古代文明ティワナク 紀元前2世紀から、千年もの間栄えた。

巨大な神殿跡 破壊と風化が激しく、大きな謎になっている。
高さ3mのシャーマンを象った石像は、大きな一枚岩でできている。
顔にはいれずみのような模様、手には儀式の道具を持っている。
右手の指が不自然なのは、神と手を繋いでいるからだと言われている。

遺跡からは250もの後頭部が長い頭蓋骨が出土した。
ティワナクはシャーマンを中心として発展した文明だと考えられる。
シャーマンは小さな頃から頭の形を変えるために縄を巻き、
それによって神と交信する特別な力が備わる
と信じていた。

人口の池の跡 天体観測所。
雨水をため、そこに映る太陽や星の位置を観察
していた。

石像の服の364の模様は、一年の暦とも言われている。
暦を作る者は、自然を支配する神と人とを結び付ける者として大きな力を持っていた。

半地下神殿 石像の手前にある。壁には175の人面像。
シャーマンの力を頼って集まった、アンデスの様々な民
だと言われている。

過酷な自然の中で、人々は強力な力を持つシャーマンの元に結束し、
千年の繁栄を遂げたのだと思われる。


おまけ

ティワナク1 高度な文明国家という印象を受ける。

感想 
今回の番組は、独自の信仰を持った宗教国家という印象を受ける。
視点によって内容が変わるものだと改めて気付かされた。

おまけ2
#2 インカのすべて

#8終 インカ帝国展の感想



関連記事
web拍手 by FC2

 テオティワカン 

世界ふしぎ発見! 宇宙の中のテオティワカンの謎
紀元前1世紀頃に誕生、3~6世紀に20万人の最盛期
メキシコの北東50kmに位置する、アメリカ大陸に初めて登場した巨大都市国家

800年後にここを発見したアステカ族が、
あまりに大きな建造物に、神々が作ったものに違いないと思って、
ティオティワカン(神々が集う場所)と名付けた。

標高2300m。酸素が薄い。
計画都市 南北5kmの死者の大通りを中心に作っている。

太陽のピラミッド 東西の軸の起点。この都市で最も大きな建造物
高さ65mで、クフ王のピラミッドと底面積がほぼ同じ。←底面積は仁徳天皇陵も☆
火山の石で作られ、外壁は全て真っ赤に塗られていたという。

月のピラミッド セロゴルド山の手前にあり、南北軸の起点(北側)。
月のピラミッドもケツァルコアトルのピラミッドも赤く塗られていたと言う。

南北軸は、本当の南北から15度30分ずれている。
8月12日(紀元前3114年にこの世界が始まった日)に、
太陽が太陽のピラミッドから昇るようにしている。

太陽だけでなく、金星や様々な星座も観測していた。

天体観測によって、雨季や乾季がいつ始まるかなどを予測していた。
農業の為に重要だったのが天候で、天候を司る神「トラロック」を信仰した。

問題1 儀式の時、雨の神トラロックが持つ稲妻を表す作物はとうもろこし。

紀元前50年、テスココ湖の南方に立地したクィクィルコが、
シトレ火山の噴火によって埋まると急速に発展。

クィクィルコの円形ピラミッド
恐らく火山を表していて、
発掘物から、火の神様を祀っていると考えられている。
春分・秋分の日の出に合わせた方角に作られている。

サンティアゴ・サリツィントラ村 ポポカテペトル山の近く。
火山と会話して、天気を占ったり雨乞いをする祈祷師がいる。
UFOは何度も見たことがある、
なぜか火口に入っていくが、火口から出てきた所は見たことが無い
と言う。


テオティワカンは、火山が生み出した黒曜石によって栄えた
ここでしか採れない緑色の黒曜石で、光を当てると黄金に輝く。
黒曜石は古代の鉄のようなもの
で、希少価値によって重要な交易品になった。
マヤなど、多くの都市と交流があった。
後にトルテカ王国、アステカ王国もこの地を支配し、メキシコ高原の覇権を握った。

問題2 古代メキシコで山や谷のある地上を表す動物は、わに。


3世紀頃、テオティワカンは最盛期
を迎えていた。
テティ・トゥラ(集合住宅) 排水溝。下水道完備だった。
平屋の集合住宅は、階級ごとにほぼ似たような大きさで、建築様式も統一されていた。

月のピラミッドのそばには、神官など、身分の高い人々の集合住宅。
壁には羽根のある巻貝の「ケツァルの巻貝」という彫刻
がいくつもある。

ケツァル 熱帯雨林の最も美しい鳥。独立心が強く、檻で飼うことはできない。
2本の長い尾羽は、王だけが飾ることを許された。
古代の人は、羽根を神聖なものだと考えていた。


他の古代文明に見られる、王宮などの大邸宅や、王の墓が見つかっていない。

ケツァルコアトル神殿の地下空間
 昨年の撮影時から更に発掘が進んでいる。
5万点もの膨大な出土品 
翡翠の装飾品
 マヤとの交易品。
雨の神トラロックの仮面

洞窟の天井に星空を模した装飾をした場所
 もっとも聖なる場所への入り口を示す。

ロボットの調査で奥に3つの小部屋があることが分かった。
2m位の大きな石には削られた跡
があり、石棺の蓋の可能性があるという。
王の墓だろうか、調査が待たれる。

3問目 古代メキシコで珍味とされた高級食材は、蟻の卵


おまけ アステカ帝国




関連記事
web拍手 by FC2

 #46 マガジン感想2013 

七つの大罪 
姉様は死んだのか。ハウザーとディアンヌが仲良くなった。かわいいなあ。

アクマゲーム 上杉氏はてるりんに何か他の恩があるらしい。

UQホルダー 不死身は無敵かと思いきや、腕一本取られても大変。

D.D.D いきなりなんだ? 絵が細い線ですごく上手だなー。

ベイビーステップ 
タブレットの動画で、その場で指導。打つ準備と、打った後の初動が遅い。
砂のランニング3kmは、安定しないので体感が鍛えられるが、体力は消耗
する。
ビーチテニスとマーシャに出会う。

アホガール 巻頭カラーは海で、2話目は温泉。

エリアの騎士 パスを引き寄せる。
城島さんが教えてくれたFWの引力が、駆のサッカーを変える瞬間になるんだって。

AKB49 有栖が証拠を掴もうと頑張る話。
自分の立場を失うのは怖かったが、アナウンサーを助けるために決行。
黙ったまま実の傍にいても、振り向いてもらえないと思った。
しかし録音できたと思った会話は撮れていなかった。それでもあっさり認める八葉。

むろみさん 蜂を捕まえる明石さんと鳴門さん。
本当は苦手なのに、普段と変わらない様子で食べる淡路さんがかっこいい。

ラストマン ツンツコの家庭の事情。トレーニングメニューと大量のDVD。
「部活は休んでも練習は休むな」。絵が上手くなったね。

ちょい盛り みのりとひろこが登場。
(私だってこれ位のトーク力身に付けたんだよ!)目と目で話す二人がかわいい。
本編でもまた仲良くなったら(悪くはないけど)いいね。



関連記事
web拍手 by FC2

 #3終 病の起源 プロローグ 

糖尿病
食事で得た糖分は、小腸で吸収され全身に運ばれる。
血糖が上がると、毛細血管に糖がくっつき、塞いでしまう。

足で詰まれば壊疽・目だと網膜症で失明・腎臓だと心臓病になる。

13000年前 農耕でお腹一杯に食べられるようになった。

ハッザの人々(タンザニア)
太古の人類と同じ狩猟採集生活。必要最低限の食事で満腹になることはない。
糖尿病とは無縁。
←多分腰痛も。農耕をしないから。

人類の抵抗 糖尿病を防ぐ進化
インスリン 血糖値が高くなると膵臓から分泌し、
血糖中の糖を素早く細胞に取り込み、血糖値を下げる。


しかし、お腹いっぱい食べたいと言う人類の欲望が、
牧畜の開始・農耕技術の向上などを生み出し、
いまやインスリンの働きが追い付かないほど栄養過多
になり、
世界には3億7000万人もの糖尿病患者がいる。

最新医療 胃の上部に特殊なバンドを付けて食欲を抑える手術。


欲望が大きくなりすぎると病を作る。


悠久の時を越えて、現在の姿に進化してきた人類。
進化の裏で背負ったのは、病という宿命。

しかし、二足歩行で手を自由に使えるようになったから、私達は知恵を手に入れた。
自分が『ホモ・サピエンス(知恵のある人』であることを、
もっと自覚して生きていけば、病の種を開かせずに済むかもしれない。



おまけ
脳卒中 180年前
 脳の巨大化に、血管の進化が追い付かなくなった。

心臓病 250万年前 
人類が食べ始めたものによって心臓に負担がかかるようになった。←肉かな。

うつ病 4億年前の魚 防衛本能の暴走。

がん 5億5千万年前の多細胞生物 細胞分裂のコピーミス。他にも幾つかの要因。


おまけ2
どうして人類だけが太るの?面白い本でした。



関連記事
web拍手 by FC2

 #2 病の起源 プロローグ 

腰痛
360万年前 アウストラロピテクス・アファレンシス
二足歩行を始めた祖先。

人類は腰が長く・腰椎の数が増え・よく動くように進化した。
腰の椎間板に大きな負担がかかったが、これだけではあまり腰痛にならない。

13000年前 農耕の始まりにより、前屈みの作業が増えた。
72kgの人が直立すると腰に66kg、
前屈みになると235kgもの負荷がかかる。
長時間前屈みになることによって、腰痛が起こるようになった。
しかし、椎間板の進化はそれについていけていない。

最新治療 細胞移植による椎間板再生。


睡眠時無呼吸症 
熟睡できず、昼間、意識に反して眠ってしまう。
特に運転中など危険。
重度では心筋梗塞・脳卒中を引き起こす。

250万年前 アウストラロピテクス・ガルヒ
固い草の根や木の実を食べていた人類は、
石器を使い、死んだばかりの動物や、肉食動物の食べ残し、
骨を砕いて柔らかく栄養豊富な骨髄を食べるようになった。

人類は柔らかくおいしいものを食べるようになり、顎が短く小さくなっていった
舌は小さくならず、付け根が喉の方に下がった。
口の奥の、空気の通り道が上下に長くなり、
寝ている時に舌が落ち込んで気道を塞ぐことが起こり始めた。


一方で顎の変化により、人類は言葉を発することができるようになった

最新治療 拡大治療 ばねを使った器具を付けて眠る。


感想 
でも言葉が発音できるようになったんだよ。何がどうなるか分からないものだなあ。



関連記事
web拍手 by FC2

 #1  病の起源 プロローグ 

人類700万年の宿命
700万年前、チンパンジーと別れてアフリカで誕生した人類は、
知性で現代まで生き抜いてきた。
しかし、進化と同時に、病の種を体に埋め込んだ。

進化医学 なぜ起こるのかを理解して、新しい治療法を考える。


アレルギー 
花粉や食べ物などで起こる。異物に過敏に反応し、炎症物質で自分の体を刺激する。

2億年前 アデロバシレウス
(アメリカ・ニューメキシコ州の化石) 
巨大な生物が繁栄していた頃、最古の哺乳類は体長10cm位だった。
柔らかい皮膚にとりつく外敵から身を守るため、強力な免疫の仕組みを持った。

吸血ダニ(マダニ)は恐ろしい病原体を媒介する。
ダニがとりつき、皮膚を溶かす酵素を出すと、
免疫細胞は酵素に対するIgEという物質を作る。
IgEは体内のマスト細胞の起爆剤となり、
マスト細胞が爆発すると、ダニを弱らせる炎症物質を放出する。
血液と一緒に炎症物質を吸い込んだダニは、逃げたりショック死する。

日本では、戦後一気にアレルギー患者が増えた。
急激に清潔になりすぎた環境が原因。免疫機能がついていけていない。
「~このまま究極の衛生状態を追及して、
 人間以外のあらゆる生き物を排除していいのでしょうか」

最新治療 舌下免疫療法 少しずつ慣らしていく。


感想 「人類700万年の宿命」と言いつつ、
今回のアレルギーは、2億年前の最古の哺乳類の頃の進化に端を発している。
清潔にしすぎても良くないのか、個人差はあるだろうけれども、
どの辺で調和したらいいのだろうね。



関連記事
web拍手 by FC2

 #45 マガジン感想2013 

HELLO!! 珍しいラグビー漫画で登場人物も面白そう♪

AKB49 
残り8回の中で視聴率を10%
取ったら打ち切りを止め、
出来なかったらみのりがアイドルを止めることを、生放送で提案。

ベイビーステップ
 
ピートと試合をしたが6-2で負ける。
でもコーチには基礎も技術も上達したと褒められる。
2か月で体力と攻撃力を強化し、勝つことを決意。
池君の厳しい練習を見て、自分が浮かれていたことに気付く。

七つの大罪 ディアンヌがすごい話。

アクマゲーム 勝負には負けたが奪えないもの。

アホガール よしこ母が大暴れで、まだ海に行けない。

UQホルダー 地下迷宮に落とされると、そこのリーダーが空腹で釣りをしていた。

むろみさん 石になった淡路さん。ミズーリさんが怖い。部下がまともで良かった。



関連記事
web拍手 by FC2

 日本ピラミッド 

竹内文献は数十億単位の昔から起こっている事を記した本。
それを基に日本のピラミッド群などを発見したが、弾圧され、忘れられている

地球に原初人類がきた時の様子
地球そのものが意思を持っている。
大地も石も心を持っていて、ピラミッドは人間と地球が交感する為にある

ピラミッドは人間を容易く瞑想状態にし、
大地に蓄えられた悠久の記憶とエネルギーを人間のものとすることができた

大地の経路を感知しうるものには、
近くの操作はもちろん、人類の進化まで操作できる。

人間が地球の力を利用するだけではなくて、
地球が磁場を作り人間を引き寄せることがある。
最初のピラミッドの建造者は、意志を持った地球
だと言う。

~日本列島の飛騨に降り立った人類の集合魂『はだま』は、
人類として目覚めるために、ピラミッドの力を必要としたのである。
ある意味でその瞬間に地球は目覚めたともいえるだろう。~

『竹内文献』とは、ピラミッドに刻印された宇宙のドラマを読み取って書かれた~。
太古、人間は地球と交流できたからである。
いや、まさに人間自体が宇宙の意思を受けたミクロコスモスであったのだ。



歴史の捏造
自分を良く見せるために、自分と、子孫の未来を迷わせた。


感想
太古、日本は世界を治めていたと聞くと、日本びいきと思うかも知れないが、
日本がすごいと言う気はないようだ。視点が日本とか世界じゃなくて宇宙だから。
それよりもっと驚くことがいろいろ書いてあった。

↓自分流にすごく略してみました、これでいいのかな。
地球は自分の創世以来の記憶を持っていて、
人間は本当はいつの地球の姿でも見られる。

竹内文献の内容に驚くだけでも読む価値があると思う。
でも、それだけでは終わりたくない。
失われた知恵を集めて、これから何をすればいいのか分かりたいと思った。

一切禁止された時代よりは、読むことができて良い時代になったと言えるのかな。
頭がくらくらする~。また読むかも。



関連記事
web拍手 by FC2

 行列名人になろう! 

#3 頭がしびれるテレビ 
シオメン・ドニ・ポアソン(1781~1840年)
フランスの数学者・地理学者・物理学者。
ポアソン分布
自然界で無秩序に起こる現象を、分布図(グラフ)を使い数学的に表現したもの。

10分間に来た客を、一日かけて数える

0人が3回、5人が5回、10人が8回、15人が6回…
横軸を人数、縦軸を頻度とした棒グラフを作り、棒を横に結んで波型にする。

10円玉を10回投げて表が何回出るか
を100回繰り返し、上と同じ表を作る。

18個のさいころを1度に振り、1がいくつ出るかを100回繰り返し、表を作る。

皆、少し左寄りの山型になった。 ←不思議だ!


アグナー・クラルプ・アーラン(1878~1929年)
デンマークの数学者・統計家・電話会社に勤務。
ポアソン分布を応用し、行列を解析した。
アーランの待ち行列理論の公式
を作った。


ジョン・リトル 数学者。
リトルの公式 
自分が行列に並んでから自分の順番までの待ち時間を推測できる。
行列の数だけ見て待ち時間を割り出す、画期的で待ち理論上最高の公式。

W(待ち時間)=L(自分の前の人数)÷λ(ラムダ、1分後に後ろに並んだ人数)

↑すっきりしているね♪

店の客への対応能力は考慮しなくていい。店から出た分だけ入れると仮定。

ラーメン屋の前に12人いて、自分が並んだ1分後に2人並んだ。
12÷2=待ち時間6分。 

水族館 前に148人、1分後14人。
148÷14=10分34秒。 実際には10分だった。

お菓子屋 前に19人、1分後4人。
19÷4=4分45秒。 実際には4分49秒。

店にとっては待つための場所の広さも設定できる。 L=W×λ


ケンドール記号
到着の仕方、対応時間、窓口の数を表す記号。待ち行列の型を特定。
MM1とは
M 無秩序に来る
M 無秩序に出る(対応時間が様々)
1 窓口が一つ

ドライブスルー 窓口を一つ増やすと待ち時間は4分の1になる!


行列の形
並列待ち
 スーパーののレジなど。無駄が出たり不公平感もある。

フォーク待ち ATMなど。一列に並び、空いた所へ行く。
常に使用されており無駄が無いが、待つための広い場所が必要。


成田国際空港 日本では待ち行列理論の研究が進んでいる。

手続きで行列の連続である空港は、行列の形を使い分けている。
日本人は並列待ち、外国人はフォーク待ちにしてなるべく待たせないようにしている。


行列の達人になるには
行列の形を知り、リトルの公式で待ち時間を知る。




関連記事
web拍手 by FC2

 孔子 

10min.ボックス(古文・漢文) 漢文3・論語
約2500年前の春秋時代、小さな国々が争っていた。
孔子は、武力がものを言う社会に憤っていた。

孔子の理想 如(まごごろ)に満ちた社会。

老者は之を安んじ、朋友は之を信じ、少者は之を懐けんと


そのために、正義と秩序を重んじた

30代の頃、塾を開いた。
豊かな見識と温かな人柄を慕って、多くの弟子たちが集まった。

教育の基本は対話
相手の性格や資質に合わせて
、人生の様々なことについて正しい道を教えた。

知るとは、自分が何を知っているのか、知らないのかをはっきりさせること。

過ぎたるは及ばざるがごとし

力足らざる者は、中道にして廃す。今女は画れりと
「先生の教えはありがたいけれど私の力が足りない」と言った冉求に対した言葉。



50代の頃、政治家として活躍できる国を求め、故郷を離れた。

法律や罰で縛れば、民は悪いことをしても恥じることが無くなる。
道徳を持って行い、礼儀を重んずれば、人々は悪いことを恥じるようになる。


しかし、孔子の教えを受け入れてくれる国はなかった。
14年後、失意の内に故郷に戻る。晩年は、弟子の教育と書物の編纂に打ち込む。

理想は実現できなかったが、
後に弟子たちが孔子の教えを纏め、論語として残した。


孔子廟には人が訪れ、今でも人々の生きる指針になり続けている。


おまけ #1 論語  昔の記事は上手く纏まっていないと感じます(汗)。


感想 法律で縛るのが良くないと言うのは、孔子も老子も同じなのだなと思った。
違う所は、孔子は悪事を恥だとして、他人の目を通して良くないと捉えていて、
老子は悪事をすると自然の道から外れ、自分にとって良くないのだと言っている。

道徳が大切だと言うのも同じだけど、対処法が違うのかなと思った。
孔子はそのために礼儀が大切だと言い、
老子はその形式主義を批判し、水のように素直に生きろと言った。

孔子さんは、人間の本質は悪だから礼儀を以って接することが必要だと考えたのかな。
老子さんは、人間も自然から生まれたから、純朴に生きればいいと思っているのかな。
↑違っていたら恥ずかしいので、ご存知の方はこっそり教えて下さい。

ちなみに性善説は孟子(仁義)で、性悪説は荀子(礼治主義)のようです。
孔子の死後、儒家は八派に分かれ、その中の二つなのか。孔子より後なのか。

今の所、老子さんの考えの方が納得できるなあ。
言動に義務を要求されたら反発が生まれると思う。

「情けは人のためならず」ってね。
はて、この言葉の語源はどこだろうか。
調べてみるとこれは日本のことわざで、古くからいろんな書物で使われているんだね。
「曾我物語」  (南北朝頃1315~1420年の伝記)
「太平記」  (応安3~4年=1370年頃の軍記)
「山中常盤」 (1620年代の絵巻)
「葵上」   (室町後期か?謡曲)
「世話尽」  (明暦2=1656年)
「御前義経記」(元禄13=1700年)
「常夏草紙」 (文化7=1810年)

「情けは人のためではなく、いずれは巡って自分に返ってくるのであるから、
 誰にでも親切にしておいた方が良い」
という意味だけど、老子さんの思想を加えると、
「自分に返って来るかどうかは関係なく、自分の心に素直に良いことをしたら、
 それは道を行うということであり、気分がいいよね」
という意味もあるかなと感じました。ついでに、
「べっ別にあなたのためじゃないんだからね、自分のためなんだからねっ!」
という言葉も浮かびました(笑)。
そして、道に沿った良い行いを続けていると、言わずとも周りは気付き、
自分も助けられるということなのかなと思いました。

このことわざは、社会の中の振る舞い方として小さい意味になってしまったけど、
生きていたら身の回りのことで精いっぱいになるよねということで、
役立つ処世術として残っているのかなと思いました。

でも、孔子さんも良い言葉をたくさん残していると思います。
最後は老子の話になってしまったので、孔子についてももっと知りたいと思いました。



関連記事
web拍手 by FC2

 じゃんけん必勝法 大人数編 

すイエンサー
狭い空間だとグーを出す人が多く、パーを出す人が少ない
ずっとグーを出し続けると勝てる。

手で作った穴を相手に見せ、すかさずじゃんけんすると、グーを出す人が多い。

両手で強く握手して、すかさずじゃんけんし、パーを出すと勝てる。


どれも初対面の時しか使えない。


感想
じゃんけんは心理的にいろいろありそうで公平ではないと思うなあ。
あみだくじも何か法則がありそうな気がする。
さいころも振り方が何かありそう。
一番公平なのはなんだろう、
箱に紙などを入れて、よく振って取り出させるスピードくじ形式かな。



関連記事
web拍手 by FC2
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
Web page translation
最新トラックバック
まどろみ島の管理人

遊子

Author:遊子
このブログについて
トップページへ

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

StyleKeeper