FC2ブログ
≪ 2013 05                                                2013 07 ≫
 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - -
 2013年06月の記事一覧 

 #後 決定! 富士山世界遺産 ~静岡の宝を世界へ~ 

※今回は感想です。

登録後も6年毎に再審査がある。
維持するためには、多くの課題について何回も話し合いを続ける必要がある。
課題に対処する基盤を固め、守り、継承していく。

入山料について
この間、入山料を任意で1000円にするというニュースを見ましたが、
それで足りるのか足りないのか全然分かりませんでした。
とりあえずという印象を受けました。しかも任意とは中途半端だと思います。

入山料を払ったからと、横暴な振る舞いをする人がいないとも限りません。
また、常識も考え方も異なる世界中の観光客も増えるのだから、
悪気が無くても遺跡を損なうことが起こってしまうかもしれません。

だから、届け出制に賛成します。

ここからは例えばの案ですが、登りたい理由もきちんと書いてもらって、
文化的意義も理解したい人や、山を大切にできる人かなどを確認し、
こちらもきちんと案内します。
20人単位か100人単位か、その辺は考えて頂いて、バスで送迎し、
なるべく出身国に近い人を一緒にして、観光客の国に近い言葉で案内します。

外国からの観光客は日本語を理解するのは難しいと思うので、
外国語の案内にしますが、事前に最低限の外国語ですよと念押ししておきます。
外国の方には安全を優先する案内になるのは仕方がないかもしれません。
だってあんまり求められたら案内役の人が大変だと思うから!
文化的な説明の、詳しい外国語の案内は特別料金でお願いしたいと思います。
説明を紙で用意して希望者にはあげるのもいいかもしれません。

料金はどれくらいにしたらいいのか分かりませんが、
なるべく無駄のない経費を頂いて、大きな満足を提供できたら良いと思います。

遠くまで見に来てくれた外国のお客様が「すごい!」と感動してくれたらいいなあ。
「よく分かった、好きになった、もっと知りたい」と思ってくれたらうれしいなあ。

世界遺産に登録されることで、後世に守り伝える義務が課せられる。


今回挙げてみた案は難しいかもしれないけれど、
世界遺産の意義を踏まえて、皆で未来への展望を築いていければいいなあと思います。



関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

 #前 決定! 富士山世界遺産 ~静岡の宝を世界へ~ 

1960年、エジプトのヌビア遺跡をダム建設から守ることがきっかけで、
国際的な組織運営で世界中の自然や遺産を守ろうという機運が高まった。

1972年 世界遺産条約(発効は75年)
損傷や破壊の脅威から保護・保存するため、190か国が結んでいる。
世界で962件、日本で16件。 ←「世界遺産100」は約10分の1なのか。


25の富士山構成資産が認められた。
富士五湖や忍野八海は禊ぎの場。
8つの神社。山頂への4つの登山道。
などなど。

富士山を世界遺産にする活動は、20年前から開始。
富士山は県の誇りであるだけではなく、日本を代表する自然だから。
当初は世界自然遺産
にしようとしたが、
ごみ問題や火山としては珍しくないことから、
周辺の神社や遺跡と共に、信仰と芸術の山として、
世界文化遺産として登録を目指していた。

三保松原 会議の前に各国の代表団と話したことで賛同を得ることができた。


世界遺産に伴う問題
1、観光客急増
屋久島
 8倍に増え、道が広がって苔が減り、トイレの問題もある。

2、富士山のトイレ 
環境を考えてバイオトイレにしているが、一日500人が限度。
連続して一日数千人という規模は無理。


3、人数が増えすぎることで道から外れて歩く人が現れ、
植物に悪影響を与えたり、落石の危険もある。

4、入山規制や、入山料の制定、規則作りが急務。

入山料より、届け出制など、総量規制が必要ではないか。

5、駐車場の確保
白川郷
 登録から18年経過。
個人経営の駐車場が乱立し、問題が起こっている。
中には条例に背き、田んぼを埋め立てた人もいる。
日本イコモス(ユネスコの諮問機関)は、
自然遺産を脅かしているとして、駐車場の是正を勧告
白川村は、民間の駐車場の廃止を業者に求め、
来年度から観光客の自家用車の乗り入れを規制
することにした。

「世界遺産になった集落を、今の私達だけで食いつぶす行為をしてはいけない」


地域住民の話し合い
いろんな意見があると思うが、意思統一が不可欠。
行政ともよく相談し、一つ一つ片づけていくことが先決。


日本の心の気高さが認められたとも言える富士山の世界遺産登録。
維持する努力が必要。





関連記事
web拍手 by FC2

 #3終 温泉立国アイスランド 

アジアの観光客到着数
1位 中国     5566万人
2  マレーシア  2458
3  香港      2232
4  タイ      1910
5  マカオ     1293
6  シンガポール 1039
7  韓国       980
8  インドネシア  765
9  インド      629
10 日本       622


藻谷浩介氏 日本全国の市町村の99%を踏破した。

観光客誘致は、また来たいと思ってもらうことが大切。
人口が減っている国でも、人口が増えるのと同じ効果がある。



感想
日本はあまり海外からの観光客誘致に積極的でなかったのかなと思いますが、
今まで国民が守られていた面もあったのではないかとも思います。

観光業は満足に対してお金を払うので、上手くやれば多額のお金が入ると思います。
身も蓋もないけれど事実の一つだと思うので、現状はちょっともったいないかな。

アイスランドの人々は、身近にあった自然の良さと独特さに気付き、
セーシェルの人々は、高級志向で高い満足を目指している。
エジプトは、古代の遺跡で今も賑わうことができている。
ブータンは、自国の案内人が付き添って観光案内をしていましたね。

独特さで言えば、日本も他国の追随を許さないほど長い歴史を持っているし、
日本国内でも多様性がものすごくある。

日本の良さ、独特さを、まず国民が自覚することが大事だなと思いました。

海外からの観光客が増えると問題も起こると思いますが、
その時にも国民が自分の国の習慣について自覚していて、
説明ができるといいと思います。

国際的に、変わっていると言われがちな日本の習慣や文化を、
知ってもらえる機会になるとも思います。
違いを知ってもらって、その人の世界が広がったり、好きになってもらえたらいいなあ。




関連記事
web拍手 by FC2

 #2 温泉立国アイスランド 

地熱発電 国家規模の大事業。
27%の電気を賄う。残りの73%は水力発電。←火力と原子力発電は無い
世界一空気のきれいな首都で、オーロラも見える。
←星もきれいだろうな☆

深さ2500mの穴を掘り、200~300度の蒸気を取り出して電気を作る。
温泉は町に送られ、暖房などに使われる。

島の北側は北極圏
に入るが、
人々は温水ヒーターで皿洗いや洗濯にも温水を使い、温かく暮らしている。
牛小屋の牛達も床暖房でぬくぬく。
パイプの蒸気がもったいないので、内緒でパンを作ったりしている。


かつては金融立国を目指し、バブルが弾けて国家破綻の危機に陥った。
もっと実体のあるものを未来に向けて育てていくことにした。

自然資源 豊かな温泉、美しい自然。

観光立国へ
 2012年の観光客は62万人に急増
ギャオに潜るダイビングツアー とても透明度が高い。
同性愛者のための結婚式も盛ん。

蒸気蒸しレストラン 外国人向けに工夫し、さらにおいしくなった。

温水で鮑を養殖 来年に日本に輸出する予定。

海藻温泉 肌にいいらしい。

「私達にとって、温泉はあまりにも身近なものだったから、
 そのありがたさに今まで気付かなかった」





関連記事
web拍手 by FC2

 #1 温泉立国アイスランド 

地球イチバン 
人口32万。北海道より一回り小さい位。4年に1回は火山が噴火している。
島の地下には溶岩が流れ、島中に個性的な温泉が沸きだしている。

ギャオ 地面の裂け目。
アイスランドは、ユーラシアプレートと北米プレートの上にあり、
毎年2cm位離れている。
←日本も3つのプレートの上にある。

ギャオの下には高温のマントルがせり上がってきているので、
地下の温度が高くなり、温泉が沸きだす。 

ブルーラグーン 世界最大の露天風呂。
白いにごり湯。
白いシリカを塗ると、肌がつるつるになる。 ←湯の花みたいな感じ。
 
クレーター温泉、洞窟温泉などもある。

海水浴 温泉が沸き出すおかげで5度位になっている。
最初の15秒は地獄だが体に良いと言う。

看板や柵が無い 人間の判断力を信頼しているようだ。

アルバさん 妖精。悪いことはしないが、棲家を荒らされると怒る
山のアルバが怒るので、トンネルは作らないで迂回する大岩は退けない。




関連記事
web拍手 by FC2

 #23 マガジン感想2013 

7人の魔女 白石さんを選べない山田くんと、不機嫌な白石さんが可愛い。
みやむーは気遣いができるので、山田くんは白石さんのことを話して正解だったね。
ノアちゃんによると、6人の魔女は循環していて、7人目は独立している。

AKB49 ひろこが倒れて、みのりが直前に振り付けを忘れた。

ベイビーステップ 
がけっぷちの神田くんは、エーちゃんの持つ情報を越えた動きをする
ことにした。

我間乱 伊織と陣介。

タカラの膳
 
テーブルの上でも生きている料理。丹比くんのお父さんが総料理長だった。



関連記事
web拍手 by FC2

 #21・22 マガジン感想2013 

AKB49 ひろこがセンターの代役に立候補して一人で特訓。
けんかではないと、気付く人は気付くんだね。

コードブレイカー
みしるの心は弱かったけれど、生きる意志を取り戻した。

それまでは影炎の人格が主導権を握っていたから、
#18では相手を翻弄するためにみしるを出していたのかな。

桜は神田先生たちが殺されたことは許せないが、この気持ちに負けないから、
みしるも自分を信じて影炎に負けるなと言う。
でもみしるが桜をかばって消えて、桜の様子がおかしくなった。

ダイヤのA アンパンマンを尊敬する小川くん。
や○せたかしさんの歌詞はすごい。

ベイビーステップ 難波江くんと荒谷くん。力勝負で1セットは荒谷くんが取った。
難波江くんは冷静に実践を重ねていこうとしている。

エーちゃんの試合はちょっと省略して進み、4-4のタイブレイク。
エーちゃんは勝利まで最短であと3ポイント。

我間乱 善丸が兄に代わって九条と戦うことになった。
我間の方は直善が乱丸をかばって終了。
乱丸は陣介の病について話す。

タカラの膳 良子さんの家。
時沢くんが庭の水まきをしている。多分お父さんが良子さんの家で働いているんだね。
ドレスコードが必要な店には入ることが無いだろうな。



関連記事
web拍手 by FC2

 チェーホフの戯曲「かもめ」 

100分de名著
Shakespeareの次に人気があると言われる作家。

少年時代、横暴な父から体罰を受けたり、家が破産したりした。
大学の医学部に入り、お笑い作家としての原稿料で一家を支えた。
若くして結核にかかるが、絶望的な状況の中で人を笑わせる作品を描き続けた

当時のロシアは、過渡期にあった。
身近に感じる登場人物達の、様々な自分探し。

あなただけではないし、あなただけだと思ってはいけない。
↑認めてもらいたい人が多いね。

チェーホフは、巨木が倒れた後のきのこのように、それまでの価値観を分解している。


報われない恋がいくつもあり、誰が主人公か分かりにくい。
一つの恋愛を描くだけでは人間の複雑さを描ききれないから。

距離を置いたまなざし
山の上から双眼鏡で観察しているようなまなざしで人間たちの生きざまを描き、
自らは評価しない

主題 呼びかけの声がどこまで届くか
人と人とは越えられない壁があり、本当に理解しあえることはないと思っていた。
だからこそ呼びかけは大切だと考えた。
距離を考えているので孤独ではない。人の温かさや残酷さを感じられる距離にはいる。

人生は、すれ違いばかりの芝居だ

みんなどうかしてるぜ。それがチェーホフらしさ。


人生は悲劇か喜劇か 悲劇と喜劇は表裏一体。
『かもめ』は、「4幕の喜劇」と書かれているが、
本当に喜劇かどうかは様々な意見がある。

笑いと残酷さは紙一重
生きていくことはくだらないことだ
と思えると、笑いが生まれる。

笑うことと泣くことは一緒だ。だから人間は常に満足していないのだ。

感想 今回は終わりに音楽が流れず、ひっそりと終わった。
喜劇だと思って見に行って、こんな結末だったら納得いかないなー。




関連記事
web拍手 by FC2

 フィンランドの教育 

地球イチバン  世界でイチバン頭がよくなる!?授業~フィンランド~

発想力を大切にする授業
国語 創作作文。一枚の写真から物語を作る。

他の授業では、自分なりに理解しながら、ノートに「思考の地図」を纏めていく。

皆、自分の意見を論理的に発表することができる。
正解は無く、どの考えも否定されないから。

↑その場にいる人の個性によって展開が違うから、発表した方が面白くなる。
 だから皆が発表したくなるのだろう。

小学校では勉強の仕方を身に着けさせるのが目標
それが分かれば、将来難しい問題に出会っても解決することができる。

基本的なことを理解したら自分で情報を探し、必要に応じて発展させていく。

国際競争力が3位になった。



フィンランドもかつては詰め込み教育だったが、
ソビエト崩壊で製造業が大打撃を受けた時に、
新しい仕事を作り出せる、創造力を育てる教育に切り替えた。教育は未来への投資。

教わる→自分の力で考えるへ
国は大きな教育目標だけを決め、教科書や授業内容は現場の教師に任せる。

教師の研修も行った。教え方も正解は無い。一人一人が考える。

伝説の教師
 人形を使った授業
子供達が人形を手に付けると意見が言いやすくなったり、
先生が手に付けた人形が間違ったことを言うと、教えてくれたりする。
子供達は自分から授業に参加するようになった。

子供が自分自身を信じることができれば、新しいことを学ぶ意欲が生まれる。
間違ってもいいと教える。自分で考えることを肯定する。


家で親が読み聞かせ
 「なぜ」を繰り返す。

授業でも「なぜ」と問いかける。ここでも相手の考えを否定はしない。

ネットの情報をそのまま信用しないで自分で考えることができる。

自分の考えを表現し、相手を認めながら意見の交換ができる。



感想
答えが一つというのは辛いこともありましたね。
真剣に考えて勇気を出して発表したのに否定された時の恥ずかしさや悲しさ。
発表することができなくなっていきますよね。

でも、読み聞かせで親が意見を聞くのは良くないと思います。
後に自分で思うことはあると思うので、すぐに結果を求めなくても、
その時は純粋に親子で本を楽しんでもいいと思うなあ。



関連記事
web拍手 by FC2

 #4終 岩瀬忠震(ただなり)の交渉術 おまけ 

おまけ 嘉永7年の日米和親条約から、4年しか経っていなかったんだね。

日米修好通商条約
第4条はアメリカ側から持ち掛けて条約締結を説得したと書いてある。
↑日本側から阿片はやめるように持ち掛けたのかと思っていたよ。

第3条の自由貿易が、ハリスの最重要項目だった。
草案では専売制度や倹約令の撤廃も求めていたが、
内政干渉に近いためか、条約には含まれなかった。

なかなか許可が得られず、井伊直弼の意向を無視して結んだのか。
条約締結後に日本国内は破棄しろとかごたごたした
安政の大獄やら、岩瀬さんだけではなく条約関係者が排除されたり、
桜田門外の変が起こったりして幕府の威信が低下した。

居留地とか関税率とかいっぱい交渉したんだなあ。

金銀等価交換 これで、日本の金は諸外国にごっそり持って行かれたんだよね(怒)。

片務的最恵国待遇 これは、なんだか難しいなあ…(頭から煙が出てきた)。


影響 ↓この辺を読むとやっぱり不平等だと感じる。
日本は、アメリカ人はじめ国内在住の欧米人に対して主権が及ばず
外国人居留地制度が設けられ、自国産業を充分に保護することもできず
関税収入によって国庫を潤すこともできなかった

特に慶応2年5月(1866年6月)の改税約書以降は、
輸入品は低関税で日本に流入するのに対し、
日本品の輸出は、開港場に居留する外国商人の手によって行われ
外国商人は日本の法律の外にありながら、日本の貿易を左右することができた。

その上、こうした不平等な条項を撤廃するためには一国との交渉だけではなく、
最恵国待遇を承認した他の国々すべての同意を必要とした

本条約の不平等的な性格は日本の主権を侵害し、
経済的にも国内産業の保護育成の大きな障害となった。


しかし、自由貿易により外国の物品を安く購入することが可能となり、
明治の近代化に寄与したとも考えられる。

明治維新後、新政府は条約改正を外交上の最優先課題とする一方、
国内法制の整備、秩序の安定化、軍備の強化等に取り組んだ


感想
#3で終わればいい話で終わったけれど、おまけをつけたら纏まりが無くなったかな?
でも今はすぐ調べられる環境があるし、鵜呑みにするのは良くないと思ったのです。
番組は交渉術についてだけだったけど、全体で見るといいことばかりではないなあ。
いい悪いでは判断がつかないなあ。何がどう変えたのか理解することが大事なのかな。
いい悪いは置いといて、当時は西洋みたいになることが急務だったから、
外国のものを買う方が重要で、輸出については後回しになったのかな。
まだまだ足りない所はありますが、これからも付け足していけたらいいと思います。




関連記事
web拍手 by FC2

 #3 岩瀬忠震(ただなり)の交渉術 

交渉成功の秘訣

「藤に芍薬」
 岩瀬の肉筆画。←掛け軸になっていて、とても美しい!
画才に恵まれた岩瀬は、交渉の合間に、扇子にさらりと絵を描いて相手を喜ばせた
頭脳明晰で機知に富んだ会話もできたし、英語にも大変興味を示していた。
日本の風物や食べ物などを紹介したりしたかもしれない。
ハリスも、岩瀬を気に入ったのではないか。

元水産庁 小松正之さん 捕鯨や鮪の漁業交渉で、世界を飛び回っていた。
日本の歴史は長い。
科学と条約論に、食文化と歴史論を組み込んだら、相手が納得してくれるようになった
浮世絵や鯨のひげを使った工芸細工を見せたりした。
外交官は、自国の歴史・文化・芸術などに詳しく、魅力的な人柄が必要。

何度も何度も話す。
食事を共にする

日本人はパーティに出たがらないが、出ないと余計に疎外感を招く。
英語を話せなくてもいいから出た方が良い。←そうは言われても居辛いなあ。


その後岩瀬は、幕府上層部と対立し失脚、44歳で死去。←安政の大獄。

明治5年 岩倉使節団がアメリカを訪れた時、ハリスが会いに来た。

「岩瀬たちは、綿密な議論で私を閉口させた。
 私は自分の提案を何度書き直したか分からない。
 こうした全権を持っていた日本は幸福であった」



岩瀬の功績を、一番理解していたのはハリスだった。

私達は、岩瀬忠震の名前をハリスほどは知らないが、受けている恩恵は膨大である。
この時締結した条約のおかげで日本の海外貿易は伸び、明治政府ができた。


感想
相手の本当の希望に気付いて、そこは叶えるけれどここは譲歩してほしい、
そのような必死の交渉の積み重ねにより成り立ったものだったのだな。

もしアメリカ側の言いなりになり、要求を全部受け入れていたら、
日本は内乱が起こって大変なことになっていただろう。
自分の国の状態の把握とか、予測とか、その中にいると難しいからすごいと思います。

ハリスが何度も自分の提案を書き直したのは、日本の事情を良く知らなかったのと、
条約締結のために、日本側の説明に耳を傾けたからだと思います。
ハリスも岩瀬も忍耐強く交渉を止めなかったから、条約が締結できたのだな。




関連記事
web拍手 by FC2

 #2 岩瀬忠震(ただなり)の交渉術 

☆勝負所では、隠さず正直に伝える
最後の壁 京都・大阪の町での外国人の商売。

京都は天皇の都で、激しい攘夷運動が起こっている地。
もし攘夷派が外国人を傷つけたら、外国による武力介入を招く。

まず岩瀬は、外国人には決して明かさない国内事情を打ち明けた。

「これは口外してもらいたくない秘密ですが、あなたを信頼して打ち明けます~」
多数の浪人がいて、外国人を狙っている事、
ハリス自身の暗殺計画をもあったことを隠さず伝え、攘夷運動の激しさを訴えた。
今、外国人が町を歩き回ったら、内乱が起きる可能性をも伝えた。

「貴殿は平和の使者と申された~
 貴国の大統領とて、無秩序と流血を引き起こすような主張をするはずはない~」
事態の深刻さに、ハリスは動揺した。
「我々は、内乱が起こるくらいなら、外国と戦争をする方が怖くない」と、
激しい言葉で遺憾を伝えた。
ハリスは、常に冷静な態度を崩さなかった岩瀬の変化に、事の深刻さを理解した。

さらに岩瀬は、もう一人の全権である下田奉行の井上清直に、
ハリスと私的に面会するように頼んだ。

井上は一年半の間、公私共にハリスの世話をしてきた人物。

「いまここで交渉を中断しては、条約そのものが無に帰すことになりかねない。
 価値の低いものを望んで全てを失うより、
 得られるものを確保する方が得策と考えてほしい」

ハリスは、しばらくして頷いた。「あなた方の希望に、沿うようにしましょう」
3人は腹を割って何度も話しあい、様々な問題を乗り越えるうちに同志になっていた。

安政5(1858)年 日米修好通商条約 締結。


これまでこの条約は、さまざまな要求がつきつけられる中で結んだ、
アメリカの武力を背景に強引に結ばされた条約だと言われてきた。
↑まさにそのように習ったなあ。

不平等条約か
明治維新以降の人が、幕府の無能さを印象付けるためにそのように言ったと言う。
関税自主権(関税率を自国で決められる権利)は確かに無かったが、
当時、日本には関税自主権という概念が無かったらしい。
当時の20%は国際的に妥当で、特に日本だけが不利なわけではなかったと言う。
↑鵜呑みにしないでもっと調べる必要もありそうですが。←wikiを読んでみた。
 
日本にとって有益な内容も含まれることが分かってきた。

第2条 諸外国と日本の間で問題が起きれば、アメリカが仲介する。
第4条 阿片は、日本に絶対に持ち込ませない。

岩瀬の率直な態度が、ハリスとの信頼関係を築いた。

犬塚孝明さん
 幕末の外交史の専門家。「条約により、植民地化を免れた」
↑冒頭の、「対等な立場で約束事を作る」ことを実現した。
 本当の希望は開国しないことだと思うけれど、
 アメリカ側の譲歩もだいぶ引き出すことができたのだと思った。




関連記事
web拍手 by FC2

 #1 岩瀬忠震(ただなり)の交渉術 

先人たちの底力 知恵泉  天下無敵の交渉術
安政3(1856)年 アメリカ総領事のハリスが来日。
日本と通商条約を結び、貿易を始めることが目的。

幕末の、開国か攘夷かで日本中が揺れていた。
西洋諸国が競ってアジアを植民地化していた。
清が阿片戦争で負けたことに、日本は大きな衝撃を受けた。
もし戦争に負けたら屈辱的な条約を結ばされる。
できるだけ早く対等な立場での約束事を決める必要があった。

岩瀬忠震は
旗本の家柄で、
37歳の時に、海防掛(海外問題に対処するために出来た外交官)に任じられた。
積極的に海外の知識を学び、
オランダやロシアの外国船が来ると出向いて、艦長を質問攻めにしたり、
同じ型の船を造って造船技術を吸収
したりしていた。
やがて開国推進派になり、
老中に海外貿易の利益で幕府財政を立て直すように上申書を書いたりした。
それらの功が認められ、幕府全権としてハリスとの交渉役に任じられた。

☆どの港を開くか
今までは函館・下田・長崎の3つ。
ハリスは大阪・品川など10か所を要求
岩瀬は、あらかじめ各地の港を視察し、
魅力的な横浜の港を一つ提示して、後は譲歩を迫ることにした。
しかし、始めはこれまで通りに3つの港のみだと言った。
ハリスは江戸に近い品川を要求したが、狭くて遠浅だと拒否。
落胆するハリスに、岩瀬は横浜を持ち出した。ハリスは了承した。
これ以降、主導権は岩瀬が握る。

大阪は反対する大名が多いので今は無理、
平戸は狭い、など、理路整然と要求を却下していった。

主導権を握る極意
自分から提案し、説明して納得させる。
相手の提案で議論していては相手に引き込まれる。
最初が肝心。後々まで影響する。




関連記事
web拍手 by FC2

 あまがえる 

しぜんとあそぼ
卵の中でおたまじゃくしがくるくると回りだして、生まれた。
水面に口を出してぱくぱくしている。水草や死んだ生き物を食べる。
足が先に出て、手も体の中でできている。
手を出そうとして、もぞもぞしているのがかわいい。
体の横から一瞬で手を出した、体は破れていない。効果音は要らない。

小さな虫を食べてくれる。
ゴミムシ?を食べようとしたけれど食べなかった。おいしくないのかな。
芋虫を食べて半分位で動きが止まる所が面白かった。その後全部食べた。
鳴く時は喉をすごく膨らませる。薄くて破れそうで心配になる。
お腹と喉を交互に膨らませる。雄が呼んでいるんだって。


おまけ カエルツボカビ症 bunicoさんに教えて頂きました♪
1999年に新属新種として記載。
世界の両生類種の生息数と30%もの種数の減少に関連。

日本国内では、2006年に飼育されているカエルから発見された。
ところが、2009年にカエルツボカビがアジア起源ではないかとの報告がなされた。
これが本当なら、日本ではカエルツボカビが昔から存在し抵抗力を持っているかも。
↑なんで今まで分からなかったんだろうね。
 始めは外国から持ち込まれたと思っていて、実はアジア起源かもしれないという。
 どっちにしても、あまり人間の都合で生物を大移動させない方がいいかもね。

人間活動による伝播
靴や服に微生物が付いていて、それを、時には国を越えて運んでしまい、
運んだ先の生態系の調和を崩してしまう。
これも、あまり不必要に動き回って小さな生き物に迷惑をかけるなということかな。

2012年 食用や愛玩用として流通するザリガニが拡散源である可能性を示唆。
↑あ、bunicoさん、これですね♪

毎日新聞 「カエルツボカビ症による生態系の危機へ目を凝らせ」
単に両生類のみの危機に留まらず、
食物連鎖や虫媒の感染症を介して生態系全体を崩壊させ得るものである。


感想
にほんあまがえるは、黄緑色で小さくて、かわいいなあ。
小さな鼻の穴が開いたり閉じたりしてかわいい。
手足や水かきもかわいい。

見つけたらバケツに水を張って、蛙泳ぎを披露してもらいたくなります。
バケツは狭いから伸び伸びとは泳げなさそうだけど。
小さな蜘蛛や、紫蘇を食べまくる小さなばったを、食べまくって守ってほしいです。

wikiを見ると、人間がさわる程度なら大丈夫だけども、表面に毒があるから、
さわったあとに自分の目や口などをさわってはいけないんだね。
さわったらちゃんと手を洗おう。傷口がある時にさわるのはやめておこう。

なんとゴミムシの一種やげんごろうに食べられてしまうこともある。やめたげてよお!

『カエルは水辺に住むものと思われがちだが、
 樹上での生活に適応していて、水辺の植物の上や森林などに生息する。』
↑森林にもいるのか。でも、やっぱり田んぼが住みやすいのではないかな?

にほんあまがえるが、身近な生き物であり続けるように、考え続けていきたいです。



関連記事
web拍手 by FC2

 #後 日米和親条約に纏わるおもてなし料理 

4日前、ペリーは条約の締結を願って約70人の幕府の役人を船に招待した。
この日のために牛・羊・鶏を生きたまま飼っておいた。
ハム・牛舌・魚・野菜・果物を用いて、あらゆる種類のフランス料理を作った。

フランス料理全体
フランス料理詳細

日本遠征記より
日本人の食欲はすさまじく、魚と肉、スープとシロップ、
漬物とジャムをごちゃ混ぜにして食べていた。
日本人はよく飲み、シャンパン、ワイン、パンチ、リキュール、
特にマラスキーノ(シロップ入りのチェリー酒)を好んだ。
役人の一人が私に抱きついて、「日本もアメリカも、心はひとつ!」と叫んでいた。




おまけ
日米和親条約
アメリカに物資を補給(薪水給与)するために下田、函館を開港。(第二條)
漂流民の救助、引き渡し。(第三條)
アメリカ人居留地を下田に設定する。(第五條)
片務的最恵国待遇(第九條)




関連記事
web拍手 by FC2

 #前 日米和親条約に纏わるおもてなし料理 

伝説飯3
1853年 黒船来航。大砲を日本に向け、高圧的に開国を要求してきた。
半年後、再びやって来た。
会見の場は日本側の浦賀、鎌倉という提案を蹴り、横浜になった。
1854年 日米和親条約締結。
この日、幕府はペリー使節団を接待した
が、記録はなかった。
しかし、アメリカ側は記録していた。

本膳料理 
当時は上級武士や大名しか食べられなかった豪華なもの。
日本料理で最も本格的なおもてなし料理。
儀式としての意味合いが強く、献立内容、食べ方、服装などの作法

細かく決められている。

しかし、1854年7月22日のNEW YORK TIMESの記事の再現では、
配膳の順番など、本来の本膳料理の形式とは違う部分も多い。
異国のお客様があまり堅苦しい思いをしないようにという、
幕府側の配慮があったのかもしれない。

第一の膳 お茶、菓子
第二の膳 きのこと魚の汁物、生牡蠣、煮た梨、砂糖煮の昆布、ゆで卵、生姜
第三の膳 きのこ、胡桃と昆布の煮合わせ、鯛、煮た海老、野菜、緑色野菜、
       小海老と魚の細片を入れた豆汁
       寿の字を書いたブラマンジェ
第四の膳 魚スープ、アメリカの土壌で育ったような芋、細く切った海草、
       茹でた竹と栗、玉葱
第五の膳 飯、芋、野菜

本膳料理全体
本膳料理第一 本膳料理第二
 本膳料理第三 本膳料理第四
 本膳料理第第五

日本遠征記より
粗末なものしか出せず申し訳ないと弁解された。~


↑昔から日本人は謙遜していたことが分かるが、
 ぺリーは本当に粗末だと思ったかもしれない。

日本人の礼儀は素晴らしかった。~

我々は自分たちの前に置かれた異様な料理のせいで、
ほんのわずかしか食欲を満たせずに立ち去ってしまった。


↑ほとんど残した。



関連記事
web拍手 by FC2

 6月3週目の拍手レス 

今週は拍手を頂き、ありがとうございました!
本当は12日の水曜にお返事する予定でしたが、忘れてしまってごめんなさい!

6月6木 #85 戦国鍋TV
一生懸命AKRに馴染もうとしていた吉良さんが可愛らしかったです。

またの拍手を、お待ちしております☆


関連記事
web拍手 by FC2

 #3終 ミクロネシア MIKURONESIA 

ナンマ 食糧貯蔵の島。大量のタロイモやパンの実を保管。これらは今でも主食。

ヤムテップ 収穫祭。野菜、家畜、踊りなど、日頃の成果をナンマに見てもらう。
ナンマに捧げた収穫物は公平に分配。

シャカオ 木の根。
飲み物に加工し儀式には欠かせない。
加工するための石は摩耗している。
最後の献上品として大量に捧げられる。酒のようには酔わないが、寛ぐ効果がある。
↑茶色くてどろどろ。

鰻を食べない 神様だと考えている。自分の祖先だという人もいる。
↑大鰻がいっぱいいておいしそう…。

かたつむりの殻 人が渡ってきた時に持って来た芋などにくっついてきた。
石灰質で腐らず残るので、人が島に住み始めた年代を特定できる


ポンペイ島には1500年前に人が渡ってきた。
現在ポンペイ島に住んでいる人々の祖先がナンマドールを作った。

実はナンマドールは、800年前に滅んだシャウテレウル王朝の時代に築かれた。
↑知ってて引っ張ってたんかい!
しかし、巨石の運搬方法や、突然消えた理由は残されている。 

太平洋の島々に住む人は、数百年かけてカヌーで航海した海の冒険者たちだった。
#後 南太平洋クック諸島

ナンマドールを築いた人々は、
新天地を求めてポンペイ島にやって来た勇気ある冒険者たちだった。

ポンペイ島には、天ぷらが統治時代の日本から伝わった。
胡椒の天ぷら ←むせてる。辛そう。



おまけ 水の迷宮ナン・マドール
詳しくて面白い記事を発見。厳島神社と時期が同じ。
放射性炭素による年代測定で13世紀前後という結果が出てムー大陸説が潰えたのか。
不思議館というサイト様で、他の記事も面白そうです(まだ読めていません)。


感想 今回は不満です(笑)。それでもよければ読んで行って下さい。


▼続きを読む▼

関連記事
web拍手 by FC2

 #2 ミクロネシア MIKURONESIA 

ナンマドールの伝説
2人の兄弟
がこの地に来て、神様の助けを得て島の人達と協力して5年で作り上げた
彼らは魔法が使えたので大きな石を軽々と持ち上げることができた

住民はナンマドール以外の巨石も尊敬しているので、叩いたり削ったりしない。
石はどこかから持って来たとされる。 ←大らかでいいなあ。

巨大な一枚岩に刻まれた謎の絵 
鉄が無いのに剣の絵とか、クジラのような絵もある。叩くと中は空洞らしい。
↑確かめないの?


ジョカージ島 採石場があった。
最大50トンの石を30km以上運んでいた。
柱状節理 溶岩が冷えて固まると六角形のような形になっている。
その玄武岩は自然に五角形または六角形に割れるため、加工が少なくて済む。

ナンマドールの巨石はどうやって運んだのか、他の地を参考にしてみる
1、ヤップ島の、最大2mもの石貨
の運び方
パラオで切り出して加工した石貨を、
筏にくくりつけ、カヌーで500km引っ張った
200kgの石なら船で運べたが、ナンマドールの石は一本でも運ぶのは難しい。

2、イースター島のモアイ
「モアイは自ら歩いて祭壇に立った」という伝説がある。
#4 たけしの新・世界七不思議7 前哨戦

ラノ・ララク山の斜面で切り出した石を加工し、海岸沿いまで運ばれた。
1、寝かせたモアイをそりで運ぶ。
2、台の上に立たせて引く。
3、左右で交互に引く。
4、やぐらを組んでてこの力を利用する。
イースター島の真ん中には700mの輪がある。しかし、ポンペイ島では無理だろう。



関連記事
web拍手 by FC2

 #1 ミクロネシア MIKURONESIA 

ふしぎ発見! 美しき島々に眠るミステリー
ポンペイ島 ミクロネシア最大の島。「石を高く積み上げる」という意味。
海岸線や森に、謎の石像遺跡が数多く眠っている。

水上遺跡ナンマドール 「天と地の間」という意味。太平洋の謎に満ちた古代遺跡。
とても重い玄武岩を使って作ったらしい。
92の人口の島からなる、気軽に入れない場所にあり、ボートで入る。
石積みが崩れ始め、マングローブに飲み込まれようとしている。歩いて浅瀬を渡る。

ナントワシ ナンマドールの中心。王の口の中という意味。
大きな岩を緻密に汲み上げている。
文字による記録が無く
、今も大きな謎。

壁沿いを歩くと入口、ここは貴族と位の高い聖職者しか入れなかった
中心に深い空間 代々の王の骨を地下深くに埋め、ここで祈った。
ここにはまだ王の骨が残っていて、その力で形を保っているという。

石を蓋にした、四角く囲った穴 牢屋とも瞑想の小部屋とも言われている。
地下にまで及ぶ緻密な石組み。

失われたムー大陸―第一文書 (ボーダーランド文庫)
高度な技術力や何万もの人を動かせる権力があったと考え、ムー大陸の都だとした。

ムー大陸 太平洋上に存在したとされる巨大大陸。
12000年前に突如海中に消えたとされる。
その文明の痕跡
がミクロネシアやポリネシアの島々に残る巨石の遺物だと考えた。
石貨       (ヤップ島)
ストーンフェイス (パラオ)   人面像
ハモンガ     (トンガ)   石の門
ティキ      (タヒチ)   人物像
モアイ      (イースター島)

ナンマドールの呪い

19世紀のドイツ人が最初に発掘操作をし、発掘品を運び去ろうとしたら船が沈没。
よそ者が入ったら呪われるという言い伝えがあり、
住人達はあまり遺跡のことを話したがらないと言う。←親切だなあ。



関連記事
web拍手 by FC2
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
Web page translation
最新トラックバック
まどろみ島の管理人

遊子

Author:遊子
このブログについて
トップページへ

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

StyleKeeper