FC2ブログ
≪ 2013 01                                                2013 03 ≫
 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 - -
 2013年02月の記事一覧 

 #3 般若心経 

第3回 “無”が教えるやさしさ
般若心経は、英語圏でも知られている。
人気は繰り返される“NO”の文字。
宗教の域を越えて、力を与えてくれる言葉。

全ての固定観念を“無”にする
前回の続きの経文には、“無”が21回出てくる。

是故空中 無色 無受想行識 無眼耳鼻舌身意 無色声香味触法
空の立場から言えば色の区別は無い。人間が勝手に作っているもの。

私達が認識しているものも無い(法は認識)。

般若心経は全ての人の役に立つ教えとして生まれた。
だから、全ての常識・固定観念を一旦取り外さなければならない。

無眼界 乃至無意識界 無無明亦 無無明尽 乃至無老死 亦無老死尽

無明   煩悩。苦しみの元。世の中の在り方を正しく見ることのできない愚かさ
無無明尽 煩悩が消える状態。
無明と無無明尽の間は無い。

八正道 煩悩を消すための行い。しかし絶対的なものではない。
般若心経は、枠組みを“無”によって消すことで世界の在り方を変えてしまう
“無”の連鎖を心に染みつかせれば、価値観が変わる。


無苦集滅道 無智亦無得 以無所得故 
無智亦無得 “空”の最終境地。智恵も悟りも永遠に未完である。

般若心経は、最高の悟りに至るための「智恵の完成」のお経だが、
智恵には普通の意味の悟りと、空の立場から見た智恵という二重の意味がある。
目標への道筋も到達も、空の一部に過ぎない。

常に一段上に上がっていく生き方は、一種の修行だとも言える。

「菩薩」という生き方
菩提薩埵 依般若波羅蜜多故 心無罣礙 無罣礙故 無有恐怖
菩提薩埵 菩薩様。般若心経を象徴する存在。仏になるために未完成な道を修行中。

菩薩は人を救うために永遠に修行を続けている。般若心経の理想とする生き方。
何もこだわりのない状態に心を置いて人のために尽くす。
煩悩を無くすために修行する生き方だけが正しいのではない。
修行の道を越えた生き方。それは自分の心の安らぎにもなる。


般若心経は押し付けられて役に立つ教えではない。
ご縁があって出会い、自分の心に響いた時だけに役に立つ教えである。



関連記事
スポンサーサイト



web拍手 by FC2
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
Web page translation
最新トラックバック
まどろみ島の管理人

遊子

Author:遊子
このブログについて
トップページへ

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

StyleKeeper