FC2ブログ
≪ 2012 12                                                2013 02 ≫
 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -

 ツタンカーメンDNA大解析(1) 

地球ドラマチック
1922年 ツタンカーメンの墓を発見 
アマルナが都だった紀元前1350頃に王となった。
古代エジプトの激動の時代だったので、
あまり記録や遺物が残っておらず、両親も分かっていなかった。

1、判明! 王家の系譜
2005年 エジプト 王家の谷
ツタンカーメンと、血縁関係がありそうな他のミイラのDNAを調べる。

アメンホテプ3世の墓 40年間エジプトを治め、最盛期を築き上げた。
他のファラオたちの墓から離れた所にあるが、この時代では最大規模。

ツタンカーメンの時代、アメンホテプ3世は「父」と書かれている。
しかし「父」とは男性の祖先のこと。祖父であっても「父」と記録する。
アメンホテプ3世はアクエンアテンの父親だったことは分かっている。

スメンクカラー ツタンカーメンの前の王。
ミイラは無く、手がかりはツタンカーメンの墓で発見した名前だけ。

アクエンアテン ミイラはまだ見つかっていない。
アマルナの北西に神殿の遺跡があり、
石にツタンカーメンの父であるということが書かれているという。
「王の息子 彼の肉体の 愛されし トゥトアンクアテン」
他のアマルナ時代の神殿からはツタンカーメンに関する記述はない。

王家の谷 第55号墓 
何百もの夥しい遺物と、アマルナ時代の支配者の名前
が刻まれていた。
アメンホテプ3世
アクエンアテン
スメンクカラー
ネフェルテティ
ツタンカーメン

棺 一体のミイラがあった。
紙のように薄い金の書 アクエンアテンの別名
としてよく使われていた名前がある。
法医学では40代位と推測され、アクエンアテンと近い。
DNA鑑定ではツタンカーメンのDNAと一致
アメンホテプ3世→アクエンアテン→ツタンカーメンの系譜が確認できた。
アクエンアテンには6人の娘がいたが、ツタンカーメンは初めての息子で世継ぎだった。


王家の谷 第35号墓 隠し部屋にツタンカーメン時代の2体のミイラがあった。
年上の女性 美しく流れる髪、高い頬骨、長い首。王族らしく腕を曲げていた。
年下の女性 腕は曲がっていなかったが、他の部分は王族らしい特徴がある。

DNA鑑定では、どちらもツタンカーメンと血縁関係があった。

アクエンアテンの祖父イウヤと祖母チュウヤのDNAと比較すると、
年上の女性は完全に一致し、ツタンカーメンの祖母の
テイイ王妃だった。
イウヤ・チュウヤ→アメンホテプ3世・テイイ→アクエンアテンの系譜が判明。

年下の女性は、ツタンカーメンとDNAが一致し、母親だと確定された。

しかし、母親の特定はまだできていない。
母親の系譜は、アクエンアテンの2人の妻に絞られた。
ネフェルティティ 王妃。古代エジプト三大美女で、権力にも恵まれた伝説の女性。
キヤ        側室。異国の王女。

もしキヤが母親なら、キヤはツタンカーメンを産んで早くに亡くなったことになる。
どちらが母親かで、彼の人生はかなり変わるだろう。

おまけ
National geographic 2010年9月号に、もっと詳しいことが載っていた!
ツタンカーメンの母親はテイイの娘で、ツタンカーメンの両親はきょうだいだった。
ネフェルティティでもキヤでもなく、テイイとアメンホテプ3世の、5人の娘の誰か。
それはおそらく分かることはない。
番組はこの辺を端折ったのかな。

感想 ミイラがいっぱいで少し怖かったなあ。


関連記事
スポンサーサイト



web拍手 by FC2
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
Web page translation
最新トラックバック
まどろみ島の管理人

遊子

Author:遊子
このブログについて
トップページへ

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

StyleKeeper