FC2ブログ
≪ 2012 04                                                2012 06 ≫
 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -
 2012年05月の記事一覧 

 #5 日本語の変化 

明治維新 日本語が統一できていない問題が持ち上がる。
江戸の山の手言葉を標準語にした。
しかし「~です」という語尾は下町花魁の言葉だったり、例外も混ざっている
~でござる   武士
~でございます 商人
~だ       庶民
おかあさん   西日本の一部でしか話されてなかった。
僕と君     元は維新の志士たちの流行り言葉。下僕と主君と言う意味。

小學讀本 米国の教科書を漢文訓読調に翻訳した教科書。
7歳が理解するには難しく、標準語を教える目的には全く適していなかった

明治維新により外国の言葉・文化・考え方が入って来るが当てはまる日本語が無かった
造語 外国語を混ぜて話す人が激増し、文学者たちは必死で日本語で表す単語を造った。
日本語に翻訳したことは、日本人が近代化を早く果たせた大きな原因の一つ。

和製漢語は中国に逆輸入されている
 ↓赤が和製漢語。
電話 中華人民共和国 美白 歌姫など、
日本で新たな造語は作られ続け、現代でも和製漢語は人気がある。



関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

 #4 日本語の変化 

江戸時代 1603年~。
約260年続いた間に方言が熟成された。

江戸の方言
山の手言葉
 武家屋敷で話されていた上品な言葉。
現代の標準語に影響を与えた。忠臣蔵などで聴くことができる。

下町言葉 べらんめえ口調で早口。
田舎町に過ぎなかった江戸に日本中の人が集まり
人口は100年で100万人を突破。新しい町に新しい文化が生まれた。
人数が多い中、噂好き、話好きの人達は、早口で情報交換をするようになった。

往来物 寺子屋の教科書。子供達は絵と文字の組み合わせで勉強していた。
農民用「百姓往来」、町人用「商売往来」など、
職業や生活習慣によって7000種類もの往来物があった
往来物の普及などもあり、江戸の町では70%を超える高い識字率を実現。

江戸時代の話し言葉
1809年 浮世風呂 風呂での町人たちの会話を忠実に再現。
10歳前後のお丸とお角の会話を聞くと、
江戸後期の日本語は現代でも十分に理解できる。


関連記事
web拍手 by FC2

 #3 日本語の変化 

鎌倉時代
漢字は男らしさの象徴!

武士は貴族文化のひらがなを弱々しいと感じ和語を漢字に変換して音読みにした
かへりごと   →返事(読み方は音読み)
おおいにせまる→大切
ゆったりした日本語から、素早く強く表現できる言葉を作った。
一方で、京都の公家を中心にした都の言葉もあった。

室町時代
1338年 京都に室町幕府。
田舎者の侍たちが京都にやって来た。
武士たちが位を上げるには、天皇の認可を得なければならない。
都文化の習得は必要なものだった。

公家は荘園を武士に取られ、貢物が上がってこなくなり、生活に困っていた。
武士たちに反発しながらも言葉や礼儀作法などの都の知的財産を教え、生計を立てた
武士たちにも上流階級の都言葉が浸透した。

狂言 この時代の上流階級の都言葉が聴ける。

戦国時代の話し言葉
信長も秀吉も尾張訛り
光秀は最上級の室町言葉が話せたから重用されたとも言われている。
↑光秀にそんなつもりは無くても、信長は馬鹿にされていると感じたかもしれない。
 信長は憧れ憎んだのかな。理不尽だけど人の心は理屈ではなく複雑だなあ。


感想
漢字の熟語は、現代のカタカナ英単語に当たるものなんだな。
どちらも外国の言葉を借りて自分に使いやすいように訳して使っている。

前者は無いと、もはや文章が書けないほど浸透している。
確かに簡潔で便利。←ここにも熟語を2つも使っているよ。

後者は意味が曖昧になる気がするからあまり使わないように心掛けているけれど、
そのうち前者並みに浸透していくのだろうな。いつの時代も変わらないんだな。

和語は発音すると素敵な響きを持っていますね。
日本語は音にすることに意義が大きい言葉なのかなと感じました。
せめて単語だけでも、もっと見直して取り入れたいです☆



関連記事
web拍手 by FC2

 #2 日本語の変化 

平安時代 
ひらがな 9世紀
にはすでに誕生していた。
心の機微を書ける、効率の良い書体。
万葉仮名のような複雑な漢字に惑わされることなく、
日本語を発音通り、話し言葉に近い形で書き表すことができるようになった。

女性文字の発達
頭の固い貴族ののおじさんは漢字を支持し続けるが、
宮中の若い女子
がひらがなに飛びつき、女性文化の和歌が盛り上がる
この時代の貴族は一日に何度も歌のやり取りをしていた。現代のメールと同じ。
もらった和歌を回し読みする習慣があったようだ。
↑回し読みすることが前提ならいいけど、知らないところでされるのは嫌だな。

源氏物語 ひらがなで当時の恋愛事情が克明に描かれた。
#1 源氏物語 ←よかったらどうぞ♪

日本語は漢字とひらがなで自由に書き表すことができるようになった。

カタカナもひらがなと同時期に作られた

仏門の僧が勉強の効率化のために素早く文字を書いたことから生まれた。
散→サ 伊→イ など。

平安時代の話し言葉
類聚名義抄
 平安末期の辞書。全ての和語に抑揚が付いている。
これと万葉仮名の発音と、鎌倉時代に書かれた発音に関する書物(高野山大学所蔵)
を比べると、当時の発音が分かる。
当時の発音を聞いてみると、現代でも結構分かる
しかし発音が複雑なので、当時の話す速度はゆっくり。語り合うのは難しそう。

京都で育った頼朝と奥州訛りの義経
誇り高い頼朝は、弟である義経の言葉遣いに幻滅し、嫌いになったのかもしれない。
木曽義仲も、京都の貴族に言葉で馬鹿にされていたらしい。



関連記事
web拍手 by FC2

 #1 日本語の変化 

たけしの教科書に載らない日本人の謎
日本語が成立した時期は今でも議論が纏まっていない。
文字が無かった頃の時代、会話は記録に残らない。
古代の日本は、先生は口伝で教え、生徒は復唱して暗記していたらしい。

中国には紀元前10世紀頃から漢字があったらしい。← 殷の甲骨文字の頃かな。
中国との行き来の中、日本にも文字が広まった。文字を読み、文化を吸収していく。

学者の見解
文字を使うということは、既に発達した文化圏の中に入っていくということで、
中国や朝鮮半島との関係からも、文字を使わざるを得ない時期に入ってきたのだろう。
↑文字を真似したと言うより、強大な中国に合わせざるを得なかったのだと思う。

雄略天皇の中国への手紙は完全な中国語。 ↓なんだかかわいらしい文章だな。
「日本は中国から遠い所にあります。
 私達は先祖代々いつも甲冑を着て休むことなく頑張っています」

法隆寺の薬師如来坐像の裏側
全部漢字だが、SOVの日本語の文法を使った漢文がある。中国語はSVO。

中国語の発音で書く漢文は、日本人にとってまだまだ難しかった。

当て字 
漢文には捉われず、漢字が持つ音を利用して普段話している日本語を表記
しかし、一文字に一音だと文章が長くなり、読み書きが大変

訓読みの誕生
也麻(やま)と同じ意味の「山(サン)」を「やま」と読もう
加和(かわ)と同じ意味の「川(セン)」を「かわ」と読もう

万葉仮名 漢字の「音」や「訓」を利用して日本語を表記する用字法。
中国の漢字を最大限活用した、日本語の画期的な大発明。
万葉集・古事記・日本書紀。
日本人は、普段使っている言葉で文章を書く方法を、一応の形で完成させた。


雖見飽奴 吉野乃河之 常滑乃 絶事無久 復還見牟 (1巻 37)
みれどあか よしの かわ とこなめ
たゆることな またかへりみ  ←音読みが赤、訓読みが青。

万葉仮名から、当時の日本人が話していたであろう話し言葉も分かる。
現代は5母音だが、奈良時代は8母音だった。
万葉仮名が2つあるから「き」の発音は2種類あったなど。

現代の「はひふへほ」、「さしすせそ」は、
奈良時代は「ぱひぷへぽ」、「ふぁふぃふぅふぇふぉ」と発音する。
現代の「母上様」、「本当ですね」は、
奈良時代では「ぱぱうえつぁま」、「ぽんちゃうディェつぅね」と発音する。


おまけ #2 和暦で暮らそう 日本語を文字に表すことの欠点もある。



関連記事
web拍手 by FC2

 #79 戦国鍋TV 

MUSIC TONIGHT
ヤン・ヨーステンとウィリアム・アダムスで『難破船』、お聞き頂きました」
「中森明菜さんのカバーでしたね」
↑前の司会の前田真理さんが戻って来たね♪

1703年1月30日(元禄15年12月14日) 赤穂浪士の討ち入り
AKR四十七 あの超大型アイドル
「昼から明るい昼行燈! みんなのリーダー! くららこと大石内蔵助です!」
「吉良とあなたにロックオン! 仇討ちビームでみんなハッピー、
 やすすこと堀部安兵衛です!」
「源吾のゲンは元気のゲン! 源吾のゴはごはんのご!
 大高源吾です! よろしくお願いします!」
「そうだもん、そうえもん、仇討ちしたいんだもん!
 そうえもんこと原惣右衛門です!」 ←蘭丸だ。
「あなたの心に力こぶ! みんな喜ぶ力こぶ! 最年少の14歳! 大石主税です!」
「にっこりスマイルで夢の中までお目通り! ←片目をつぶった☆
 片岡源五右衛門です!」
「みんなの視線をいただキンキン! キンキンこと岡野金右衛門です!」

討ち入りに来てくれるアイドル
「今年からは全国9都市のコンサートホールまでしか討ち入らないことになりました」
普通のアイドルやん!」

47人いるはずなのに7人?
くらら「この7人はメディア討ち入り選抜なんです」
司会 「メディアに討ち入るってどういうこと?」
くらら「メディアに出演するということです」
司会 「そしたらそう言えや!」
やすす「僕たち塀を乗り越えて入って来るんです!」
源吾 「玄関から入るとテンションが下がっちゃいますからね!」

司会 「メンバーはどんな風にして決まったんですか?」
くらら「毎年、ファンの人に投票してもらう総選挙っていうのがあって、
司会 「その人気投票の上位7人が今日来てるっていうこと?」
司会 「オープンなシステムやね」
くらら「いやあの…その選挙結果を参考にさせていただきながら、
    僕が決めてます!」 ←他のメンバーが無反応。
司会 「オープンちゃうやん」 
くらら「討ち入りには作戦とかバランスとかあるんで」
司会 「そうなの?」

歌う前に円陣を組んで気合を入れていた。
討ちたいんだ セカンドシングルらしい。三番目じゃないのか。
討ちたいんだ討ちたいんだ仇を 討ちたいんだ討ちたいんだ吉良を♪
行こうぜ この道を 47♪
↑7を強調している。ここでも14人しかいないね。でも見応えがある。

司会女「メディア討ち入り選抜の7人はカミセブンって呼ばれているそうですよ」
司会男「そらまた大きく出ましたね!」
司会女「浅野内匠頭のカミだそうです」
司会男「そっちかいな!」

戦国武将がよく来るキャバクラ
真田昌幸
 1547~1611年 幸村の父。水割り。
戦国時代切っての知将・謀将だと言われている。
1561年の第4次川中島の戦いで足軽大将として初陣
上田合戦で徳川・北条軍を撃退
第2次上田合戦は38000対2000の劣勢でも圧勝
秀忠は関ヶ原の戦いに間に合わなくなり家康に怒られた。
大阪の役まで生きていれば息子以上に活躍したのにと悔しがる。

ボーイを気に入った昌幸。今度から昌幸はボーイを指名してもいいらしい

RQ 第一話 一輪の朝顔
千利休わび茶の完成者として知られ、茶聖と称されている。
わび 飾りやおごりを捨てて静寂な趣。千利休が目指した美意識。
さび 物静かで古びた趣。松尾芭蕉が目指した美意識。
オーナーの秀吉くんが、 ←わあ、金ぴかの服だ!
彼女の開店祝いに利休くんに頼んだ花が朝顔一輪だったことを怒りに来た
しかし、信念を持つ利休くんは動じない
「秀吉くんはあの朝顔を見たんですよね、
 じゃあ、わびってるかわびってないかといったら、どっちだと思いました?
「えー? わびってるかわびってないか? うーん、そりゃあまあわびって…
秀吉がちらりと利休くんを見ると、すごい目で秀吉くんを睨みつけている
わびってたと言わされていた(笑)。
「分かってもらえてよかったです、これでね、秀吉くんも立派なわびメンです」
「すごいですよ、どれだけのおしゃれボーイズたちがね、
 利休くんにわびメン認定をしてもらえるように頑張っていると思っているんですか」

↑利休くんとバイトくんに丸め込まれているようなおだてられているような。





関連記事
web拍手 by FC2

 #17 マガジン感想2012 

我間乱 花村理一郎を殺したのは虎真?!そして陣介に剣を向ける。敵側も大変だ!!

テル 3話連載。光介と安田院長の話。

AKB49 熱湯風呂勝負。
しかし台本ではみのりたちの負けが決まっている。やらせではなく演出らしい。
都築さんは自分のクビを覚悟で勝っていいと言う。
みのりは熱湯の中で数を数え、一秒差で負け、一番目立てる方法をとった。

ばくだん! 湯屋で会った人物は長州藩の高杉晋作
倒幕派で、一昨年品川の英国公使館を焼き討ちにした大罪人
晋作は家茂を連れて逃走。護衛役のマコトも追う。

エデン ミイナが飲み込まれたが、今すぐ助ければ間に合うかもしれない
前回復活した矢頼に考えがあるらしいが、それには全員の命がけの協力が必要だと言う。

ブラッディ 最終回!
兄妹同時に結婚式。幸せいっぱい。
マヤが花屋に扮して紛れ込み、響を狙うが、その瞬間皆がクラッカーを鳴らす。
「…あーあ なんか疲れちゃった」
『せいぜい楽しい“日常”を』と書いた紙を残して去る

感想

▼続きを読む▼

関連記事
web拍手 by FC2

 #16 マガジン感想2012 

ブラッディ 事件収束。
藤丸は実は生放送はしていなかったので、総理と奏音は英雄として讃えられた。
国の為というより、音弥と妹を守りたかったのだろう。
テロの残党はまだ自衛隊の中枢に残っているが、サードアイは放置することにした。
この国の行く末を憂いての行動だったと思ったかららしい。
Jと音弥が話す。
藤丸が物語綴の正体を明かさない場合も、Jは不満ではあるが予想もしていた。
総理と奏音が死んで、自分の因縁は終わったと思いたいらしい。
J「この世界の秩序が、どんなに偏った思想に基づいて構築されてるか~」
音弥は祖父の全てを否定するつもりはない
検事になって自分の視野で周りを見ることが出来たら、(政治家になるかもしれない)。

感想 物語綴の思いは叶わなかったが、その方がJの言葉が読者の心に残るのか。

ジャッジの鬼 裏の広告の方がエグかったー!! ←わかる気がする(笑)。

スタチル 最終回。 ←えー! 2年経過し、卒業。 ←えー!
宙人と穣川はAクラスと同じ待遇の火星開発の研修に行くことに。
岳は宇宙船舶科、春日井さんは宇宙医学、柴田さんは宇宙生物学専攻で、
月にある宇宙大学に編入
しかし、宙人はもうすぐ行われる外宇宙航宙士試験を受けて、光星を助けに行きたい
上級宇宙飛行士でも100人に1人位しか通らない難関。
試験の責任者である父親に相談。
「~大抵の場合は答えは決まっている。あとは覚悟し決断できるかどうかだ」
母親の言葉を思い出せと言うがその場にいなかったのになんで知ってるの?ラブラブ?
「~これからは全部アンタの責任よ」
決意は固まったらしいが、ここで終わるかー、残念!!



関連記事
web拍手 by FC2

 #333 日めくり万葉集 

たけばぬれ たかねば長き   妹が髪  このころ見ぬに 掻き入れつらむか
たけばぬれ たかねばながき  いもがかみ このころみぬに  かきいれつらむか
多氣婆奴礼  多香根者長寸   妹之髪  此来不見尓    掻入津良武香
三方沙弥 (2巻・123)

取り上げて束ねようとするとほどけ 束ねなければ長すぎる あなたの髪は
近頃見ない間に 誰かが櫛で結いあげてしまっただろうか

音韻学者 森博達
男が髪を結ってやり、女は再会するまで髪を解かないという風習があった。
病気になって会えなくなり、若い妻に対して不安になっている歌
三方沙弥は年若い僧侶で、このころは還俗していた。
江戸時代の契沖という学者が、山田史三方と同一人物ではないかと言っている。
若くして新羅に仏教を学びに留学し、大学の先生になり、学問一筋だった人
日本書紀を書いた一人。恋愛には不器用だったのではないか。


関連記事
web拍手 by FC2

 5月22日の拍手レス 

今日は、拍手をいっぱいありがとうございました!
#1源氏物語 
父親は藤原為時。彼が源氏物語執筆に関わったという意見もあります。
#2源氏物語
物語の設定作りがすごいなあと思いました。そこまで考えていたのかな。
#3源氏物語
あきらめが悪いから物語が始まったんだな。
#4源氏物語
今まで作り上げた世界を壊して新しい話を創造するというのがすごい。
#5終源氏物語
宇治十帖は蛇足ではなく著者が書きたくて書いたというのが印象的でした。
#前戦国鍋スペシャル
先にMUSIC TONIGHTを纏めました。
#後戦国鍋スペシャル
番組の一番初めだった謙信上杉をこちらへ持ってきました。あと既出だったものを。
5月18日の拍手レス
今2冊目の半分位です。
5月19日の拍手レス
拍手を頂くと記事を読み返す良い機会になります☆
金環日食
源氏物語を翌日にあげたかったので詰め込む形になりました。

またの拍手を、お待ちしております☆

関連記事
web拍手 by FC2

 自分なりの源氏物語の解釈 

まずwikiで気になったことを調べました。
定子(977~1000)は大変な状況で立て続けに3人の子供を産んでいる
心も体も酷使しているが、生きるために必死だったんだろうな。
3人の子もかわいそうだな。
男の子は彰子に引き取られて、大切に育てられたのが救いだな。
彰子は天皇の意を汲んで、定子の子が皇位継承することを納得していたらしい。
wikiなどで見る限りでは、定子も彰子も魅力的で賢后だったようだ。

定子の父親の道隆が権力を得るために結構無茶をやったみたいだ。
兄の伊周も自らの振る舞いにより不遇に。←学問に専念できればよかったね。

先に道隆がやったとしても、同じようなことをやる道長もひどい。
彰子を12才で入内・中宮とさせ、前代未聞のニ后並立が実現。
定子は翌年に亡くなる。
道長は後一条帝が生まれると一条帝へ圧力をかけ始め、娘の彰子でさえ父を非難。
一条帝は32歳で崩御。
それで「望月の~」という歌を詠むなんて本当に自分のことしか考えていないなあ。

一条帝の後を継いだ三条帝は、道長と険悪な関係だった。
彰子は、息子の後一条帝や後朱雀帝に先立たれ、道長死後は実家が衰退した。
↑長生きしたんだね(988~1074)、前九年の役にも影響を与えた。←恩赦。
無茶をした道隆や道長の栄華は長くは続かなかったんだな。

ヘンリー8世の時も思ったけど、歴史は一人一人の心情が分かってくると、
俄然興味が沸いてくるなあ。日本にも歴史があるよ!


定子の生涯は桐壺と似ている
その皇子は第一皇子なのに天皇になれなかった
天皇の后に養育された(これは明石の君の娘を紫の上が育てた話と似ている)。

源氏物語は現実にあったことを織り込んでいたかもしれないなあ
天皇がもしこの話を聞いていたとしたら、どんな気持ちになっただろう。
他人事だとは思えないのではないだろうか。
定子が死んだのはあなたのせいですよと言われているようなものだと思う。
とても楽しんで聞けたとは思えないなあ。
光源氏のことも自分の子の敦康親王が少し重なって見えそうだし。
だから、#1の天皇を楽しませるためだというのは違う気がする。
当時大人気だったというのも他人事のように面白がって楽しんだというよりは、
近い過去や身の回りのことを重ね合わせて、自分を励ますように読んだのではないかと、
勝手な解釈ですが、思いました。

源氏物語についての本
江戸時代後期まで限られた人しか読めなかった。今を生きる私達は運がいいです。

▼続きを読む▼

関連記事
web拍手 by FC2

 金環日食 

#124奇跡の地球物語 金環日食 天に浮かぶ神秘のリング
日食とは太陽の一部または全部が月によって隠される現象
広い宇宙で地球と月と太陽が一直線上に並ぶことで起こる

月の大きさは地球の約4分の1で、衛星としては異様に大きい。

太陽は月の400倍の大きさで
地球から太陽までの距離は、地球から月までの距離の400倍
だから、太陽と月がほぼ同じ大きさに重なって見える

月の楕円軌道により、月が地球から遠い時は金環日食、近い時は皆既日食になる。
金環日食と皆既日食の両方が見られる星は、宇宙広しと言えども地球だけ
それくらい奇跡的な現象

地球での日食の確立
月の公転軌道は、地球の公転軌道に対して5度傾いているので、一年にほぼ2回
さらに観察するには地球の自転が関係し、月の影になる部分
最大約300km内でしか見ることができない。そこが陸地になる確率も低い。

今回の日食は月の影が日本の太平洋側の広い部分を横断
これほど広範囲で日食が見られるのは932年ぶりの平安時代以来のこと。

宇宙観測から生まれた暦
エジプトのオベリスク
 世界最古の日時計。
太陰暦 月の満ち欠けによる暦。一年354日。
太陽暦 太陽の満ち欠けによる暦。一年365日。

宇宙観測から生まれた方位
エジプトのピラミッドの4面
はほぼ正確に東西南北を向いている。
先人は北の夜空を見て星が回転していると突き止め、方角を決定づけた。

人類は宇宙を眺め、天体の動きの法則を見つけていき
時計、船や飛行機、GPS機能などなど、多くの知恵を手に入れて来た。

太陽の直径を調べる 史上最大の計測 誤差10km以内を目指す。
今回の観測で、太陽の正確な直径が分かるかもしれない。
太陽はあまりにも強い光を放っているため、未だに直径すら不明
膨張しているか縮んでいるかも不明。

調査結果! 太陽の直径は1392020km。

月の直径 日本の月周回衛星かぐやにより、2009年に判明
↑でも書かれていない? wikiで見ると直径は3474.3km。

月の影の大きさから太陽の直径を導く。三角測量みたいな原理らしい。
黄金の環がどの地域まで観測できたのか、影の境界線を調べて計算する。
みんなで日食マップをつくろう! 一般の人の情報を募集中。

観測の注意 
1、2分見たら目を休める
木漏れ日の形も欠けている。

宇宙の中に自分がいることを実感する。

感想

昨日この番組があって、面白く分かりやすかったので纏めました。

金環日食は見られましたか?
こちらは雲で見えませんでした。天気が悪いから暗くなったのかもよく分からなかった。

日食眼鏡を買ったのに使えなかったという方(はーい!)、
6月6日に太陽の中を金星が左から右へ通過するので見ましょうか(笑)。
日本では午前7時10分ごろから13時48分まで観測できます(長いな)。
次回に起こるのは105年後の2117年12月11日なのでこちらも珍しい現象。
日本は幸運にも全ての経過が見られる地域に位置しているそうで、
この幸運をどう活かせばいいのか焦る(笑)。普通に時々見るに留まりそうですが。

↓元々あげるつもりだった国立天文台の記事の纏めもあります、よかったらどうぞ♪

▼続きを読む▼

関連記事
web拍手 by FC2

 #後 戦国鍋TVスペシャル 

謙信上杉の統べりたい話 未公開特別編
9代 鷹山 一服しながら、
「生せば生る成さねば生らぬ何事も生らぬは人の生さぬ生けり」 ←「生」なのか!
「実はあれ、私の言葉です」
「統べっとるなー!!」
伝国の辞と共に次期藩主に伝えられた言葉。
「国家は先祖より子孫に伝え候 国家にして我私すべき物にはこれ無く候」

「敵に塩を送る」
で対抗意識を燃やす謙信。←本人は鷹山に張り合っていないと否定。

初代 景勝
景勝「パス」
謙信「そういう制度無いから」
綱勝「~前田慶二とか、直江ヶ月具に尊敬されたりとか、
   あと景虎さんとの跡目争いに勝った話とか」

景勝「結局、徳川家康に降伏して、
   会津120万石から米沢30万石にに移封された男ですから」
綱憲「僕、景勝さんの凄いええ話を知っているんですよ」
景勝は感情を表に出さないので部下たちは常に良い緊張感を持っていた。
指示を出していた時に飼っていた猿が景勝の真似をした時に、
生涯で一度だけ部下の前で笑顔を見せた


謙信
特に用兵の上手さや駆け引きを要される野戦では軍神と呼ばれていた。
「統べっとるなー!」

諸説ある出家騒動の話。←なんか自慢しているみたいだった(笑)。

普段は質素な食事だったが、出陣前には部下に豪華な食事を振る舞った。
「お立ち飯」・「お立ち」として現在も新潟や山形に一部風習として残っている。
「統べっとるなー!!」

謙信「~もっと言っちゃおうか?~」 ←はしゃいでいる。
定勝「謙信さんに統べりたい話があるってこと位、最初から皆分かってますから。
   ~みんな謙信さんのことが好きなんです」

謙信「…お前ら~!」 なごやかに統べる話は、まだまだ続く…。


▼続きを読む▼

関連記事
web拍手 by FC2

 #前 戦国鍋TVスペシャル 

初めての人も安心の戦国鍋TV
お正月休みの誰もいないスタジオに兼続くんがやって来て、戦国動画を見始めた。

MUSIC TONIGHT 未公開映像多めの陣
SHICHIHON槍 ライバルは?
福島正則 七本槍の皆。
加藤清正 かと君忘れられた?
加藤嘉明 藤堂高虎。←同じ時期に事務所に入った。
脇坂安治 自分自身。
平野長泰 「事務所ですかね!」
「そこ言うたらアカン!」
糟屋武則 徳川家康。「デカイところ行ったねー!」
片桐且元 石川遼選手。「ジャンル全然違うやん!」

天正遣欧少年使節 「ごきげんよう」をやめ、ただの若者になる回。
日本に帰って来た時、秀吉の前で楽器を演奏した。
うちの事務所でデビューしないかと誘われたが断った
千々石「後悔は無いですよ。後悔はないです…」
司会 「なんで2回いうてん?」
気障ではなくなった彼らに、司会は寂しそう。

学校はセミナリヨ 選ばれたよ僕ら4人♪

堺衆
小西から津田へ「今度、家に行ってもいいですか?」

小西「信長さんが行ったらしくて、僕も行ってみたいんですよー」
津田は信長が来る前に、信長が欲しがりそうな物を隠したと言う。
小西が来ることについては考えておくと言う。
司会「呼んだらええやん!」
みんなの仲は良いのかかと言う質問に、声を揃えて「ぼちぼちでんなー」と返した。
司会「そこはボチボチじゃあかんやろ!」

利休七哲 歌のみ。

兵衛’z  #39の官兵衛が漏れそうな話。

浅井三姉妹
大河ドラマ効果で、江が天狗に? 
旦那さんはどんな人?
茶々「まあ私は秀吉さんと付き合ってるからいいとしてー、」
初の旦那は京極高次 
世間の評判では初の七光りで出世したと言われているが、
関ヶ原の戦いでは大津城で数万の兵を足止めした、戦国武将としては優秀な人。
茶々「そもそも、関ヶ原の時に東軍に付いたってことがちょっとムカつくけどね

江の旦那は徳川秀忠
江 「~私の言うことをー、なんでも聞いてくれるー、とっても優しい旦那さんです!」
初 「まあでも、関ヶ原の時に遅参したり、ちょっと失敗もあったけどね」
江 「でも、法度を整備したりして、将軍としては頑張っているんだよ!」
茶々「まあ、みんなそれぞれ幸せだったら、いっか?


▼続きを読む▼

関連記事
web拍手 by FC2

 5月19日の拍手レス 

拍手をたくさん頂きありがとうございました!
纏めてよかったと思いました、うれしいです♪
#8終 森林文化と農耕文化 感想
感想に拍手を頂いてうれしいです☆
本文の1~7は大事なことだと思うので皆様も読んでやってくださいね~☆

#前 改めて知る紙の凄さ
私は紙も安すぎると思っています。もっと紙を大切に扱えばごみも減ると思います。

#後 改めて知る紙の凄さ
現存する世界最古の印刷物である百万塔陀羅尼がすごいと思います。
中国で木版印刷が始まったのが7世紀末~8世紀初めらしいので、
当時の世界最新技術でもあったかもしれません。

#1 大戦国鍋TV
番組ではこま切れだったのですが、うつけバーを先に纏めました。

#2 大戦国鍋TV
健太が天正遣欧少年使節を言い間違う度に、自己紹介をし直していました(笑)。

#3 大戦国鍋TV
うつけバー以外を一つに纏めました。

#1 源氏物語
番組では天皇を楽しませるためだと言っていましたが、私は違う気がします。
よかったら22日にあげる予定の記事も読んでやってください♪

#2 源氏物語
紫式部の身の回りにあったことをいろいろ織り込んでいるようです。

#3 源氏物語
末摘花の誠実でたくさん本を読んでいるというのは2巻までにはまだ出てきていません。

#4 源氏物語
しっぺ返しはちょっと違うなと思って書き換えました。因果応報も違うみたい。

5終 源氏物語
感想が長すぎて5で完結しませんでした。22日に調べたことだけ纏めてあげます。

またの拍手を、お待ちしております☆



関連記事
web拍手 by FC2

 5月18日の拍手レス 


#1 源氏物語に拍手を頂きありがとうございました!
謹訳 源氏物語 一謹訳 源氏物語 一
(2010/03/16)
林望

商品詳細を見る

↑現在、2巻を読んでいます♪
またの拍手を、お待ちしております☆


関連記事
web拍手 by FC2

 #5終 源氏物語 

夢を見られない若者たち
宇治十帖 光源氏が亡くなった後の話。
三部目にあたる宇治十帖は、特別ではない人の物語を書きたくて書いた
宇治は都から離れた場所 政治に対する不安な世相を背景にしていた。
当時は道長政権に翳りが見られ、世が乱れ、都では火事が頻発。

 女三の宮の息子。
美男子 優柔不断で暗い 若いころの光源氏と同じ悩みを抱える。
独り言が多い。新しい傾向の歌を詠む。
生活は安定しているので自分とは何かを問い続ける。自己愛的な感じ。

匂宮 明石の君の娘の子。
美男子 明るく社交的 甘やかされていてわがまま。薫に対抗心を持っている。

世を儚んだ薫と、光源氏の弟である八の宮の娘たちが出会う。
薫は姉の大君に強く惹かれるが、大君は受け入れずに亡くなる
次に、薫は大君の異母姉妹で身分の低い浮舟に惹かれる
匂宮は薫を装って無理に思いを遂げる。

冷静な薫と情熱的な匂宮。浮舟は匂宮に惹かれ追いつめられる。
↑薫は生活の世話をしてくれている。しかし冷たく感じて不安になる。
匂宮は情熱的だが今だけの事ではないか、薫なら裏切らないのではないかと揺れる。

浮船は大君の身代わり
大君の思い出の土地に浮船を住まわせた。
薫は大君や中の君にはとても遠慮していたが、
身分の低い浮舟には思うように振る舞えたようだ。

浮舟は宇治川に入水し記憶喪失になり、助けられて出家した。
男たちへの思いを断ち切り、一人で生きていく。

浮舟は自分自身の思いを見つめるようになる
途中から「思う」という言葉を多く使っている。
自分はどう生きたらいいのかを考える 紫の上の時代にはいなかった女性。

立ち直って新しい人生を踏み出す前向きさ 浮舟は弱いところもあるが強くなった。
出家した浮舟は書き物を始める。書くことで自分の深層心理が出てくる。
ずっと書き続けていくことで一人の書き手として生まれ変わっていく。
書き手としての紫式部と浮舟がどこかで重なる。
書くことで生き直し、自分を取り戻す。最後の主人公は、紫式部自身の姿。
源氏物語は、人間の本質を見つめている。


おまけ 10min.ボックスの源氏物語
巡る因果、絡み合う運命の糸。
壮大な王朝物語に描かれた、人と人とが織りなす人間模様は、
千年たった現在も色あせることは無い。

 
感想


▼続きを読む▼

関連記事
web拍手 by FC2

 #4 源氏物語 

体面に縛られる男たち
女性だけでなく、あらゆる性格の男性も描かれている。両方が書けた作者は奇跡に近い。
紫式部は、身勝手な欲望に走り、自分を失っていく男の弱さ、情けなさを描く

若葉の帖 質・量ともに充実。評判もよく自信にあふれた頃の作品。
40歳になろうとする光源氏の話。当時は40歳を越えると老人という認識。

才能のある作家は、今まで作り上げた世界を壊して新しい話を創造する

光源氏と女三の宮と紫の上
紫の上の弱点は結婚式を挙げていないこと
紫の上の魅力を引き出す存在として女三の宮を登場させた
浮世の義理と若く身分の高い女性を手に入れたいという欲望により、
権力を極めた光源氏は魅力を無くしていく

光源氏の息子世代の男たち
夕霧
 真面目 融通が利かない 政治的に有能
柏木 美男子 蹴鞠や笛が得意 女三の宮と関係を持つ
2人とも女性に対して一方的で自分勝手

女三の宮は、柏木の子を宿す。光源氏が昔したことと同じことをされた。
光源氏が柏木をいびる様は、かつての光り輝く君ではない。
紫の上の心も光源氏から離れ、お互いに必要としながらも少しすれ違うようになる。

光源氏の人生
幸せな状態で生まれ、どんどん下降し、
母桐壺の死→臣籍降下→葵の上の死→父帝の死→須磨に下る→死の危険でになる。

後半は、冷泉帝が本当は光源氏の子だと知ってから光源氏を取り立てるようになり
都帰還→実子の冷泉帝即位→太政大臣→娘の明石の姫入内→39歳で准太政天皇
(天皇の父と同じくらいの地位)になって終わる。

感想
客観的にはこの世の栄華を極めたような終わり方だが、足ることを知らなかったために、
光源氏本人は幸せではなさそうだ。紫式部はすごい物語を書いたなあ。


関連記事
web拍手 by FC2

 #3 源氏物語 

あきらめる女、あきらめられない女
400人もの登場人物。女心・男心が鮮やかに浮かび上がっている。

雨夜の品定め 男性たちが女性の品定めをする場面。
作者は女性だが、現実味がある。
光源氏は中流の女性にも興味を持つようになる。

登場する女性は2種類に分けられる
1、個性が強く、短編的に登場する人

六条御息所 追いつめる女。世間体に気を取られ、楽しみより不安を先に感じる人。

末摘花 容姿が悪く不器用だが誠実でたくさんの本を読んでいる。
       紫式部の皮肉な自画像だとも言われている。

2、長く登場し続け、少しずつ変わっていく人
紫の上 受け身の愛に生きる女。藤壺の姪。
光源氏がひどいが、結婚とは家同士の結びつきだった時代に、
純粋な恋愛感情のみの結婚は珍しいことだった
光源氏に最も愛されたが、
夫婦になって18年目に、自分より身分が上の女三の宮が光源氏の正妻になった。
愛されることが幸せか、身分があることが幸せか、考えさせられる。

明石の君 耐える女。当時女の子は家にとって重要だった。

紫の上と明石の君は対照的
親王の娘と受領の娘
都会田舎
経済力がない紫の上と、実家は経済力がある明石の君
家族と疎遠な紫の上と、深い絆がある明石の君
天真爛漫な紫の上と、控えめな明石の君
子供がいない紫の上と、がいる明石の君

すべて満たされている人はいない。少しあきらめながら幸せを探すものだ。
明石の君は女から母へと気持ちを切り替え、あきらめることができたが、
紫の上はあきらめられなかった。

もっともあきらめの悪い人は光源氏。完璧を求めすぎてしまう。
完璧さが人間の器に合ったものだったのか、それを越えた異常な完璧さだったのか、
ずっと埋められない心の隙間を持っていた寂しい人



関連記事
web拍手 by FC2

 #2 源氏物語 

源氏物語の内容
第一帖 光源氏の誕生

いずれの御世であったか、帝には多くの后がいたが、桐壺の更衣ばかりを愛した。
父の後ろ盾のない桐壺は、批判や嫉妬を集め、
嫌がらせによる心労で幼子を残して死んでしまう。
その皇子が光源氏。宮廷での争いに光源氏が巻き込まれることを恐れた帝は、
皇族の身分から外してしまう。

帝は桐壺にそっくりな藤壺を后に迎える。光源氏は義理の母を慕う。
光源氏は元服し、年上の葵の上と結婚するが、二人の心はすれ違う。
光源氏は藤壺の面影を追い求めて次々と禁断の恋に踏み出していく。


桐壷の話
たくさんの女御や后の背後には家がある政治や権力のことを忘れたことによる悲劇。
平安時代の天皇は絶対的権力が無かったので、
どのように自分の愛を配分するか考えることは重要だった。

藤壺に対する思い
3歳で母を亡くし、藤壺を母と慕っていたが、12歳の元服を機に会えなくなった
理想の女性だと思っている。

父である帝に対する思い
天皇の息子でありながら一般人としての扱い
自分を可愛がってくれるが、天皇になる道は閉ざされた

当時は母方(外戚)の力が無ければ天皇になれなかった
帝は息子を守りたかったのだが、光源氏には運命を曲げられたわだかまりが残り、
それが彼を変えた。仕返ししたい気持ちもあったのではないか。

大きな秘密を読者は知っている
父帝と藤壺の子の冷泉帝は、実は光源氏の子。
これが発覚すれば皆が破滅する。
いつ、だれが、どのように知るのか、大きな伏線。


関連記事
web拍手 by FC2
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
Web page translation
最新トラックバック
まどろみ島の管理人

遊子

Author:遊子
このブログについて
トップページへ

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

StyleKeeper