FC2ブログ
≪ 2019 08                                                2019 10 ≫
 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - -
 日本語の記事一覧 

 これで古典がよくわかる 纏め 

これで古典がよくわかる 著者:橋本治

国語 小学校からある科目。
現代国語と古典に分かれる時、古典は分からないと敬遠され、
現代国語は読んで分かるものを勉強する意味が分からないと考える人が多い。

国語は受験でも軽視される
古典・日本語・日本史・日本文化
に関する常識の欠落

日本人は自分の文化を知らない
進んだ文化は欧州やアメリカだと考え、自国の文化を切り捨てている


日本は文書の国 読み書きが重視される。

話し方の授業が無い
ひどい日本語を使う人たちは文章も書かないし、書こうと思うと畏まって書けない。


現代の日本語も、昔から使ってきた言葉の延長にある。
昔の古典は、現代の言葉と大きな関係を持っている。

古典は日本語の骨格を成すような言葉で、
それを無視してしまったら日本語はおかしくなる。


古典が苦手 美しさに鈍感な状態。古典は美しいものの比重が大きい。

自分も人間、古典を書いたのも人間
みんなその時代に生きていた現代人。
どこかに接点はある。

古典を暗唱する 英語みたいにまず発音して慣れる
かつて使われていた言葉・消えてしまった言葉に出会う。
やがて訪れる理解のための下準備。

興味を持てば覚えやすくなる。


公式文書は漢文だったが、話し言葉は違った。
外国語だった書き言葉を、話し言葉が日本語に変えた。


漢字+カタカナの文章 書き言葉の先祖
漢字+ひらがなの文章 話し言葉の先祖



枕草子がすごい理由 千年前に自由に文章を書ける女性がいたこと。
当時の世界の先進地だった中国やアラビアにも、そのような女性はいなかっただろう。


徒然草 漢字+ひらがなで、やっとそのままでも読める古典。近代日本語の先祖。

あやしうこそものぐるほしけれ

係り結び 強調+疑問・強調+反語・強調+詠嘆のどれか。

係助詞
ぞ・なむ・や・か
 その文の終わりを連体形で結ぶ。
こそ               已然形で結ぶ。

あやしう+こそ+ものぐるほし+けれ(已然形)
あやしいっていうのが本当にものぐるおしいんだよなあ! ←この場合は強調+詠嘆かな。


感想
この本は鎌倉時代まで。室町~江戸時代の古典は省略。
記事では枕草子と徒然草の一部しか纏めなかったけれど、
万葉時代からの作品群が、歴史が続くように解説されていて分かりやすかった。
古典の授業だと、それぞれの作品をばらばらにやるから分かりにくいよね。
中一で竹取物語、中二で徒然草、とか。漢文や他の分野も混ざるし。

原文の変化も面白かった。そんなことは気にしていなかったなあ。
漢字だけ、ひらがなだけ、漢字とカタカナ、漢字とひらがななど。

書き言葉と話し言葉は別物だったのだなあ。
私が纏めている文章も話し言葉にとても近いと思うけれど、
それでもまだ話し言葉と書き言葉は違う。

話し言葉は相手の様子を見ながら話すから、「てにおは」無しでも通じるが、
書き言葉は時や場所を隔てた相手にも通じるように正確に伝える必要がある。

これから書き言葉と話し言葉の融合がさらに早まっていくのかもしれない。
難しい文章は敬遠され、使われない言葉は消えていくのだろうか。
表現するためにも、古今東西の文章を読むことは良いのだろうと思う。

読書をすると誰が見ても伝わる文が分かり、たくさん読書をすると書けるようになる。


課題 今後調べてみたいこと。
1、古典の言葉は言文不一致 これはすごく困るなあ。 
思ふ→おもう
たまふ→たもお

2、言文一致

3、文語 日本語の古典的な文体
主に平安時代までに完成した。
中世以降、次第に話し言葉との乖離が大きくなっていった。
↑書き言葉と話し言葉は近かったの?!
書き言葉と話し言葉は違う→融合に向かっているという説とは逆なのかなあ。
混乱してきた、もっと考えないと。

4、文語体とは…。

5、文字が伝わる以前の日本の言葉(単語など)
「はる」とか「なつ」とか、現代の言葉にもいっぱい残っているらしいです。
もっと体系的に知りたいなあ。



スポンサーサイト



web拍手 by FC2

 話し合い 

伝える極意 
話して聞いて幸せになろう!

例、規則を作る話し合い

1、はっきりした目標を決める。
2、実際に確かめる。
3、誰かのためになる意見に耳を傾ける。

より良くなるように変えていく。


web拍手 by FC2

 写真 この一枚に思いを込めて 

伝える極意

写真は撮っている時の気持ちが見る人に伝わる
撮る人が興味を持った時にいい写真が撮れる。

花を撮る時も、何を撮りたいのかをはっきりさせる
花に近づいて、自分がきれいだと思った所を撮る。

遊んでいる人達 ルーズで全体を撮る。

ピアノを弾く人 いろんな角度から撮る。

笑顔が撮りたい 笑顔で撮ること。


感想 確かに何を撮りたいのか、はっきりしていないこともあったなあ。



web拍手 by FC2

 新聞 限られた文字数で事実を伝える 

伝える極意

読みたい文章とは 面白い文章 自分が知らないこと。

読ませる文章とは
相手が知らないことを、分かりやすく簡潔に書く。

基本 いつ、どこで、だれが、どんなふうに、どうしたか。

物語風に書く 書きたいことの後に、そして・しかし・つまりなどの結果を書く

何度も声に出して読み返し、変な所を直す。

見出し 伝えたいことを強調。



web拍手 by FC2

 ひらがな 

トラッドジャパン

ひらがな 
日本語の中で最も多く使われる文字。線が多く、丸みが特徴。
一つの文字が一つの音
を表す。

平安時代の貴族達によって作られ、
その後、日本人の美意識を反映した芸術へと発展した。

それ以前は日本語は中国から輸入した漢字で表していた。

古事記は全て漢字で書かれている。
日本語の音に似た漢字を選び、それを日本語に当てはめた。

平安時代になると、漢字を簡略化して書くようになる。
そして9世紀末に日本独自のひらがなが生まれた。

ひらがなは宮中の女性によって発展した。

当時、学問と言えば中国の古典だった。
女性に学問は不要とされたために、
漢字を自由に簡略化して和歌や手紙を書くことができた。


源氏物語 著者は紫式部。
光源氏と多くの女性の恋を描いた長編小説で、全篇ひらがな
で書かれた。

作品では光源氏が女性の筆跡から性格を想像する場面が多く登場する。
女性が自分を魅力的に見せるには、美しい文字を書くことが大切だった。


やがてひらがなは絵画のように鑑賞される美術品として認められる。

高野切 最高傑作
と呼ばれる。


ひらがなの美しさの所以は、文字と文字を繋げて書く連綿体
筆圧を変えることで線の強弱が付けられ、動きのある美しさが生まれる。


日本人が生み出したひらがなは、言葉を伝達する記号であるだけではなく、
日本人の歴史と美意識が形になった芸術でもある。




ひらがなとalphabet
それぞれ日本語と英語を表記するための基本的な要素
であり、
日本語ではどちらも文字だと認識しているが、

英語ではひらがなとalphabetは全然違うものだと認識している。
alphabetは26文字全体でalphabet、一つ一つの文字はletter
と呼ぶ。
ひらがなは50音全体はsyllabary、一つの文字はsyllabic symbolと呼ぶ。

alphabetは、catとchairは同じcとaを使っているのに発音が全然違う。
ひらがなは、「あ」は常に「あ」と発音し、
ひらがなを覚えれば全ての日本語を書くことができる。


日本人は、catやchairを発音するには発音記号を用いると理解しやすい。
外国人の中には日本人が英語の発音記号をよく知っていることに驚くことも多い。
alphabetに慣れた人と、ひらがなに慣れた人とでは、
文字と音の捉え方に違いがあるのだろう。


日本語を覚える時、日本の子供も外国人もはじめにひらがなを学ぶ。
50音は、頭文字が50音順になる英語の文章で覚えたと言う。

日本語の難しい所
漢字・ひらがな・カタカナを使い分けて微妙な美意識を理解する所。


一般的には漢字が多いと学術的で堅苦しく
ひらがなが多すぎると幼稚な印象を与える。


カタカナ 外来語と和語を区別するのに役立つ。
カタカナにすると元の表記を気にせずに外国の言葉や発想を取り込むことができる


会話
日本語に発音が似ている漢字で日本語を表すことが始まりだったが、
人によって当てる漢字が様々で、50~60通りもあった

漢字とカタカナとひらがなを使い分ける
「英語で可能なのは印刷する時に、大文字・下線・斜体字・太字にする位です」
「日本語は柔軟な言語と言えますね」

日本文化体験
和紙作り 杉原紙研究所(兵庫県) 奈良時代からの伝統がある。



web拍手 by FC2

 ことばのリレー ~詩~ 

伝える極意
詩 感じたことや気付いたことを自分の言葉で表現する。

五感シート
 題材を見つける。

疑問を持つ

何かに例えてみる

題材を一つに絞る
 驚きや感動をはっきりと伝えることができる。

何に感動したのか追及する

よくある表現を自分だけの表現にする

番組では「大きくなーれ」→「竹の子よきみは空をうめつくしたいのか」

「題材を探しに行って帰ってきた」という作文になってしまった子
鶯の声が一番印象に残ったと言うので、「鶯の気持ちになってみよう」と助言。


感想 表現したい言葉を突き詰めて探す必要があるんだな。



web拍手 by FC2

 「すなわち」という漢字 

則ち・便ち・就ち・即ち。乃ちもある。

辞書より 
語源
時を表す名詞の一種
であり、
安時代以後、「即・則・乃・便」などの字の訓読から、
接続詞として用いられるようにもなった
と考えられ、
現在ではその用法に限られるといってよい。

接続詞として
1、同じ意味の言葉を言い換える時に使う。「つまり」。
2、前件の事実によって、後件の事実が成り立つ時に使う。

名詞として
1、その時。
2、当時。

副詞として
1、たちまち。
2、すでに。



知恵袋より
即 … ①すぐに そのまま ②とりもなおさず
則 … ①すぐに そのまま ②とりもなおさず
便 … ①すぐに そのまま ②たやすく
乃 … ①そこで ②やっと ③かえって ④なんと
輒 … ①そのたびに いつも ②すぐに



「漢文研究法」(小林信明 洛陽社)によると、
則…条件を受ける。「レバソク」(~すればそく~)
乃…そこで・かくて・はじめて・かえって・やむなく・あるいは
即・便…すぐに・たやすく・とりもなおさず
輒…そのたびに
載…語調を整える

ここに示したところはその基本的な線を示すもので、
実際には、きわめて微妙な差異もあれば、相互に通ずることもあって、
諸君を相当になやますものも少なくないであろうと思われる。


就いては
前に述べた事柄により次に述べる事柄が起こる・必要になるという接続語で、
したがって・よって・それだからという意味


感想 うーん、現代は大体接続詞「つまり」という意味で使うようですね。
「乃」は強調する意味もあるのかもしれない。
「輒」は字は難しいけれど「当たり前」という意味もあるのかもしれない。

古代中国では使い分けていたけれど現代日本ではあまり気にしないのかもしれない。
推測の域を出ませんが。難しいねー。

「即」は「自然の理」みたいな時に、
「便」は「とりあえず繋ぐ」という使い方をする
ようです。

おまけ 「すなわち」は現代仮名遣い、「すなはち」は歴史的仮名遣い☆



web拍手 by FC2

 大阪府民にとって「あのね」は敬語 

秘密のケンミンSHOWより

大阪には大阪弁を共通語に直して言うと丁寧な表現になるという感覚がある。

あのね
注意を引く「あんな」や「あのな」の丁寧語。

「ほんでな」 →「それでね」
「そやけどな」 →「でもね」

「です・ます」をつけると堅苦しいと感じる。
目上の人にも親しみを優先する大阪人の心の表れ。


他県民
「カチンときますよね」
「あれ友達だっけな?」
「鹿児島で先輩に言ったら殴られる原因になる」
「この人敬語を使うことを知らないんだなと思った(青森県)」

大阪府民
「敬って丁寧」
「慕っていると思う」
「怒られたことはない」
「何が敬語なんかもうわかんない…」


感想 
本当は慕ってくれているのに、礼儀知らずだと判断してしまったら、
相手を好きになれなくて、折角出会ったのに仲良くなる機会を失ってしまう。
言葉が相手を遠くしてしまったことになる。

自分の狭い価値観の言葉や身振りだけで相手を解った気にならず、
相手の心を理解する努力が必要だなと感じた。


おまけ
新版 日本人と英米人: 身ぶり・行動パターンの比較新版 日本人と英米人: 身ぶり・行動パターンの比較
(2014/01/15)
ジェイムズ カーカップ、中野 道雄 他

商品詳細を見る

本の感想
身振りは時には言葉以上に雄弁。
文化が違う場所では知らないだけで恥知らずだと誤解されることもあり、
辛いが偏見は在る。
受け入れる側にも飛び込む側にもなり得る現代は、
よりお互いに寛容さと素直さが必要だと思った。
クロスレビュー 2014-07-27 21:36

今回、日本国内でも大きな誤解があるのだなと改めて驚いた。
国を越えて理解し合うことはさらに難しいなと思った。




web拍手 by FC2

 四つ仮名 

四つ仮名 ジ・ヂ・ズ・ヅの4つの仮名。

仮名

現代仮名遣い 昭和61年7月1日内閣告示第1号
発音が完全に同一になったため、基本は語源通りに書き分けることをやめ、
「ぢ」「づ」のものでも「じ」「ず」と書く。

例外
1、連濁
によって「ち」「つ」が濁って生じたものが明らかである場合
鼻血(はなぢ)、三日月(みかづき)、気付く(きづく)
2、同じ音を連呼したことにより有声化したもの
縮む(ちぢむ)、続く(つづく)
3、固有名詞で「ち・つ」が濁ったものは「ぢ・づ」と表記。

一般に二語に分解しにくいもの等はそれぞれ「じ」「ず」を用いることを本則とし
「せかいぢゅう」「いなづま」のように
「ぢ」「づ」を用いて書くこともできる
ものとする。


せかいじゅう(世界中) いなずま(稲妻) かたず(固唾) きずな(絆) さかずき(杯)
ときわず ほおずき みみずく うなずく おとずれる(訪)
かしずく つまずく ぬかずく ひざまずく あせみずく
くんずほぐれつ さしずめ でずっぱり なかんずく うでずく
くろずくめ ひとりずつ ゆうずう(融通)


現代の「ぢ」「づ」は発音の違いではなく、濁る前の語源を明示するため、
語源意識が残っているかどうかは、どうしても主観的にならざるを得ない。

呉音と漢音で判断する時は、大体呉音の物を「じ」「ず」と書くようだが判別が難しい。

踊り字は戦後あまり使われなくなった(「ちゞむ」「つゞく」など)。


感想 ちょっと混乱して調べてみると、ちょっと納得しつつも余計に混乱しました。
大体「じ・ず」を使えばいいのか、な。


web拍手 by FC2

 生き生き書ける(しかもモテる)作文術! 

エデュカチオ!

作文 文字にして自分の考えを伝える。何を書くか、思考力を支える

小学校「書くこと」目標 
低学年
 
経験したことや想像したことなどについて順序を整理し、簡単な構成を考えて書く

中学年
相手や目的に応じ、調べたことなどが伝わるように注意して書く

高学年
目的や意図に応じ、考えたことなどを文章全体の構成の効果を考えて書く


どのように書くか
読み手の頭の中に映像が浮かぶような、臨場感のある文章。

五感を使って書く

自分が何をどう見たか、どう感じたのか、表現豊かに

一番印象に残ったことを題名にする
「遠足について書け」と言われても、題名は「3回も転んでしまった山登り」。


書く態度を育てる 嫌々ではなく、書く楽しさを伝えたい
苦手な子には、まず原稿用紙の裏の白紙に書かせる

対話を通して子供の思考を引き出す。言葉にする。
積み重ねると子供が自分で考え、書けるようになってくる。
作文は自分と向き合う作業。人間が深くなっていく。

ほめられてコツがつかめてくると、世間の上手い表現に心が留まるようになる。
作文が上手いと異性にもてる 知性を感じさせる文章に異性は弱い。

国語の力は全ての学力。人間力とも言える、全ての土台となる大事な力。



感想 
なるほど、苦手な子は客観的に書こうとしすぎるのかな。
それでつまらない文章になるし、長く書けない。

読書も「こういう表現があるのか」と感動して使ってみたくなるので良いと思う。

国際化に伴い、自分の考えを述べることがさらに重要になる。
話すのが苦手ならば、せめて文章は得意になった方がいいよねー。


おまけ 
感想文の書き方
伝える極意 一分間スピーチ



web拍手 by FC2
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
Web page translation
最新トラックバック
まどろみ島の管理人

遊子

Author:遊子
このブログについて
トップページへ

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

StyleKeeper